●超拡散希望《ジャーナリズムの前線復帰を待ち望んでくれていた同志に感謝します》

2017年05月10日 07:22

●超拡散希望《ジャーナリズムの前線復帰を待ち望んでくれていた同志に感謝します》



■実際、ジャーナリズムの前線へ復帰するのは、
韓国の大統領が反日極左が就任しましたので、急ぐ必要がありますが、
南京終結本を校了した後の7月から本格的に発信することになります。

小生を応援してくださっている方々の中に、国籍法改悪のときからの同志の方がおり、
この状況を待ってくださっていたこと知り感激しました。

永田町に熱血漢がいなくなり遠ざかっていましたが、
外交問題になっている「歴史問題」は、国会議員と連携しなくては
結果をだせませんので、連携できる国会議員を慎重に探して目処がたちました。

憲法改正に反対している日本人は、「洗脳病」の病人ですので、
その病原菌である「GHQの日本罪悪史観」から解放して上げる必要があります。

実際、近現代史研究家として過去7年間執筆してきましたが、
インターネット世論へのインパクトは減少していたようですので、
7年ぶりにジャーナリズムに軸足をおいて、
ジャーナリストとして言論を発信しますので、覚醒されていらっしゃる皆様方と、
より連携を深められると思っております。

その活動は、
鉄の結束と認識している「チームみつばち」の皆様方との連携を母体に
バージョンアップして、2020年を目標に「歴史認識の正常化」と「憲法改正」を
実現するため【水間条項・国益最前線動画】にて発信しますので、
『フリー動画』の第1部の視聴者10000人を目標に友人知人に拡げていただければ、
確実に影響力がアップしますので宜しくお願い致します。


ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》

2017年05月09日 13:39


●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》

https://www.youtube.com/watch?v=9bKZBgUuqNc 
司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表) ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)

■添付した写真は、
『別冊:婦人倶楽部』「皇太子殿下御降臨記念:皇室御写真帖」
(昭和9年5月1日発行)の中の「皇太后陛下」です。
この写真左側に今上陛下が掲載されています。

この1枚を添付したのは、昭和天皇が崩御なされた後、
香淳皇太后陛下の御写真が雑誌等に掲載された記憶がないからです。
突然神隠しにあったようで、いまも不思議に思っております。
それに引きかえ同記念号は、
昭和天皇皇后両陛下の次に皇太后陛下が掲載されていますので、
これが皇室の伝統と納得して掲載した次第です。

最近、昨年の8月8日の「今上陛下のビデオメッセージ」以降、
なにか意図的な情報操作を感じらてる方が、
たくさんいらっしゃるように思えてなりません。

実際、リオデジャネイロ五輪で盛り上がっていた最中の
「ビデオメッセージ」の日程を決めたのは誰か。
国民に寄り添う今上陛下は、五輪終了後をご希望されていたと思われます。
また、悠仁親王殿下が乗車していた車が事故に遭っても、
宮内庁次長が「警備体制の見直しはない」などの国賊発言、
また、天皇と皇太子の住まいの交換などと宮内庁が発表、
そこまで宮内庁が好き勝手に決めていいものか、国民も疑問視しているようです。

様々な疑惑が渦巻いていますが、国民には基本的な情報が提供されないまま、
宮内庁の意向で2600年以上の伝統を
平成時代の官吏がぶち壊していいはずがありません。

いま一度、国民は、天皇の基本的な情報を踏まえて、
ご退位を真剣に考えて頂きたい。


○【日いづる国より】水間政憲、皇統を支える120名の男系男子 [チャンネル桜H29/4/28]
https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWE
司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表) ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


●《慰安婦日韓合意破棄から始まる「日韓断交」への道》

2017年05月08日 22:24

●《慰安婦日韓合意破棄から始まる「日韓断交」への道》


■明日韓国の大統領が決まりますが、
誰になっても「慰安婦日韓合意」を破棄すると息巻いています。

日本が、いつまでも甘い対応をしてくれると期待している韓国人は、
結果的に挫折することになるでしょう。

慰安婦日韓合意は、岸田外務大臣等が推進した経緯があり、
韓国が一方的に破棄を通告してきたら、
待ってましたと岸田外務大臣の政治生命に直結します。

いま保守層に求められる姿勢は、是々非々で与党法案を監視することが必要ですが、
なかなか世論が盛り上がらないのも事実です。

あまり話題になってませんが、飲食店内の全面的禁煙など、
極左「中核派」出身の塩崎厚労大臣が考えだしそうな法案ですのでダメですね。
年金を鉄火場運用して数兆円の損失を出したり、
少し取り返したからって誉められる運用ではないでしょう。

8月から本格的に「日本メディア調査会」を復活させますが、
それまでに「フリー動画」の視聴者数を1万人以上になれば、
NHKやTBS等反日極左メディアに、十分対抗できるようになりますので、
友人知人に拡めてくだされば幸いです。

最近、オピニオン誌は、競馬予想紙なみに
「当たるも八卦当たらぬも八卦」のイエローペーパーもどきになっています。

いずれにしても、慰安婦日韓合意の破棄を通告してきた、
その瞬間から良識派国民は、徹底的に「日韓断交」を声高に訴えるときが来ているのです。


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


●《混沌とした国際情勢下での日本の進むべき道》

2017年05月07日 20:00

●《混沌とした国際情勢下での日本の進むべき道》


■日本のメディアが、ルペン女史を「極右」と連呼しているのに
違和感を感じている方がたくさんいらっしゃる事でしょう。

我が国の諸悪の根源は、マスメディアですので、
そのマスメディアを監視・攻撃なくしてまともな国になれっこないのです。

マスメディアの中でも新聞は、法律で規制されてませんが、
テレビは放送法によって規制されてますので
覚醒されている皆様方が一丸となって監視し、行動できれば結果はついてきます。

実際、時事問題を語るにもきちっと裏付けのあるレポートは、
ほとんどなく推察だらけの評論に終始しているのが実態です。
そのような評論は1ヶ月後には賞味期限切れのつまらないものばかりですので、
いずれくだらない月刊誌は廃刊の運命です。

いま「南京問題」を終結できる著書を執筆してますが、
上梓し終えたらジャーナリズムの最前線に復帰します。
ジャーナリズムの最前線から「近現代史」に重点をシフトして7年になりましたが、
それは歴史問題の「武器」をつくるためでしたが、
基礎的な「武器」を作り終えましたので、
その「武器」を利用して反日メディアを撃破するために
ジャーナリズムの最前線に復帰します。
同志の皆様方にも参加していただければ、
まず韓国とゴミサヨクを撃破しますので、宜しくお願い致します。



※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


●超拡散希望《中山恭子参議院議員との対談番組【日いづる国より】(天皇のご退位について)をご視聴ください》

2017年05月06日 02:33

●超拡散希望《中山恭子参議院議員との対談番組【日いづる国より】(天皇のご退位について)をご視聴ください》


■4月28日に続き、中山恭子先生と【日いづる国より】で
「天皇のご退位について」お話しました。
https://www.youtube.com/watch?v=9bKZBgUuqNc


天皇のご退位問題は、
マスメディアがつくり出す世論はいまだGHQに呪縛されたままですので、
非常に危険ですので、同番組を視聴され賛同された皆様方は
是非行動してください。
宜しくお願い致します。


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件は全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。