●第①弾《【「慰安婦」問題に対抗できる日韓歴史戦ポストカード2セット(30枚)+南京ポストカード1セット(25枚)+スクープ論文集に収録してない論文2本を同封します】1700円(送料含む)》●第②弾【スクープ論文5本+ユネスコ審査員への手紙全文+ポストカード(2種類)+「真の近現代史観懸賞論文:優秀賞コピー」:尖閣地図(1969年版中国):他】1850円(送料含む)》

2019年12月11日 00:03

●第①弾《【「独島エビ&慰安婦」に対抗:日韓歴史戦ポストカード2セット(30枚)+南京ポストカード1セット(25枚):スクープ論文集以外の論文2本を同封します】1700円(送料含む)》


■韓国が国賓として招待したトランプ大統領の晩餐会に「戦場売春婦(慰安婦)」を招き入れ、食事に「独島エビ」を使うなど、反日政治問題をトランプ大統領に訴える行為は、国際儀礼を無視した暴挙です。

サンフランシスコ市の慰安婦像の公式認定、カナダに於ける「南京大虐殺」に関する政治プロパガンダに対抗するため、サンフランシスコ市やカナダへの送付先は『オフィスZON』のホームページに掲載してあります。


●第②弾【スクープ論文5本+ユネスコ審査員に送付した手紙「慰安婦資料と解説」+「真の近現代史観懸賞論文:優秀賞コピー」+「南京(25枚)・日韓歴史戦」(15枚)ポストカード+尖閣地図(1969年版・中国):他。1850円(送料含む)】


■本年1月、アパホテルの客室に置かれていた元谷オーナーの
「南京虐殺を否定する」小冊子問題を国内外のメディアが、一斉に批判的に取り上げたことで、これは反証南京情報戦の千載一遇のチャンス到来と認識して、アパの同懸賞論文に応募し、優秀賞に選出されましたので、アパホテル国内約56000室に置かれている雑誌『アップルタウン』に同論文『「1937南京」日米中歴史戦完結―「南京城内」の特定できる民間人死者数は「34人」だった』が、掲載されています。

アパホテル全客室シングル計算で、1ヶ月間に約150万人が読む可能性があり、保守系オピニオン誌で10万部を越える雑誌が、現在無い中で約150万人が読むことになれば、国内での南京問題は終結への起爆剤になると判断しました。

仮に中国や反日極左から批判が巻き起こったときのため、準備万端事前に強力な武器として『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』を上梓してあります。また、2018年中に解説動画【「1937南京」完結】を作製しますので、事前にポストカードをどんどん米国へ送付してください。

◆同封するスクープ論文は、掲載されていた著書が絶版になりましたが下記の5本です。
実際、スクープ論文を手にしていただければ、歴史認識問題の靖国問題・慰安婦問題等は終結していたことが理解していただけると思っております。


①2002年4月号『正論』【戦後われわれはこうして洗脳された―NHKラジオ「真相箱」の真相(上)】(13頁)

②2004年11月10日号『SAPIO』【中国の恥地図改竄史にみる「尖閣領有の大嘘」発掘資料で分かった「日中間に領土問題なし」】(このとき発掘した「尖閣地図」は外務省ホームページに証拠として掲載されています)

③2005年4月号『正論』【発掘資料が明かす朝日、毎日「百人斬り」報道の虚構】


④2005年8月24日/9月7日号『SAPIO』【捕虜殺害から従軍慰安婦まで中国で土下座行脚する「戦争の語り部」の大嘘】


⑤2006年11月号『正論』【スクープ・実際にあった「北海道占領計画書」―ソ連の秘密文書を発見】(10頁)


◆2014年6月にユネスコ記憶遺産審査員に送付した「資料と解説」は、2014年11月号『歴史通』に【朝日―国連の「慰安婦リンケージ」を断て―中国の陰謀「慰安婦・南京」世界記憶遺産登録を許すな!―水間氏がユネスコに送った手紙を証拠資料とともに全文掲載】(12頁)として掲載されました。


※これらの論文を通読すると、いわゆる「保守言論人」の評論本を読んできた方々は、驚かれると思っています。それは、すべてスクープ資料で成り立っているからです。


■◇■①【送料込み:1700円】②【送料込み:1850円】振込方法■◇■


◆送付先の名簿作製には、住所・氏名が必要になりますので、
郵便局からの振り込みが便利です。
(※ゆうちょ銀行以外の金融機関は住所・氏名の通知システムはありません)

◆下記に記載した三菱東京UFJへ送金される皆様は、
別途、住所・氏名をハガキかFAXで送っていただくことになります。

※名簿作成には、一切パソコンを使わず手書きでしていますので、
個人情報は完璧に守られます。


■【ゆうちょ銀行『電信振替』】

受取人口座番号:
記号「10090」
番号「61807841」

◆受取人なまえ「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」

【日本郵便(ゆうちょ銀行)の窓口】で振込む場合は、
備え付けの用紙『電信振込み請求書・電信振替請求書』に、
上記と御自身の必要事項を記載されましたら、
必ず用紙の下の欄にある「受入明細通知」欄の四角の中に「1」と記入してください。

※「1」と記入されると住所と氏名が「オフィスゾン」に通知(郵送)されて来ることになっております。


■【日本郵便(ゆうちょ銀行)の『ATM』】からカードか通帳で振込む場合は、

◆受取人口座番号:記号「10090」番号「61807841」を入力し
◆「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」が表記された後に
【通信文入れますか】と表記されましたら【はい】を押してください。
またその後の画面の【通知(郵送)のみ】を押していただくと、
「オフィスゾン」に住所と氏名が郵送されて来るようになっております。

※《尚、住所・氏名は大事な個人情報ですので、名簿は代表者の水間政憲が直接管理しますので御安心ください》

【住所・氏名の通知を忘れた方にお願い致します】

住所・氏名の通知を忘れた方は、下記のいずれかに振り込み月日を記載して送付(送信)してください。

◆〒166-0001

東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間

◆FAX番号:03-3339-7447(※午後8時~午前10時の間にお願いします)

■【三菱東京UFJ銀行】

◆振込先:有限会社オフィス存(ユウゲンカイシャオフィスゾン)

◆【阿佐ヶ谷支店】店番156

◆普通;口座番号1129256

◆必須:別途【住所・氏名の通知は下記に必ずお願いいたします】
《振り込み月日と申込口数を必ず記載して下記宛に通知してください》

◆【はがき】
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間

◆【ファックス】
FAX番号:03-3339-7447(※午前中か午後7時以降)


◆メールは妨害が酷くなり受信を強力に排除する設定にしましたので、
御不便をお掛けしてますが、ハガキかFAXで連絡してください。

■実際:申込みされてもお届け先がわからず発送できない方が、
いらっしゃいますので、こちらまでご一報下されば幸いです。
【はがき】
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間

【FAX番号】
03-3339-7447(※午前中か午後7時以降)


【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。

●《携帯電話でニコニコ動画【水間条項国益最前線:会員】に登録するときの注意》

2018年11月03日 04:09

●《携帯電話でニコニコ動画【水間条項国益最前線:会員】に登録するときの注意》


■会員動画(有料動画)を観るための料金支払い方法に関して、
クレジットカードを所有している方は、特に問題はないと思いますが。
携帯電話決済に下記の方法がありますが注意が必要です。


◆ドコモケータイ払い

◆auかんたん決済

◆ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

■クレジットカードは、クレジットカード会社に請求が行って
そこから所有者の残高をひかれます。
PCで動画を観る場合はこれしか選択肢が無いようです。

◆携帯の3つは
それぞれの携帯電話キャリアの通信代金と一緒に支払うことになるようです。

◆ある意味、一番注意しないといけないこととしては
【水間条項国益最前線チャンネル】に入会したつもりが、
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou
ニコニコ動画のプレミアム会員になるのと
勘違いしてしまうのが恐ろしいかもしれません。


※私も一度間違ってプレミア会員登録し、
キャンセルしようとしても、なかなかできないようになっていました。
私はドコモショップに行ってキャンセルしてもらい、
あらためて、【水間条項国益最前線:会員動画】に登録してもらいました。

◆ニコニコ動画のプレミア会員登録しても
【水間条項国益最前線:会員動画】は視聴できませんので、
会員登録する方は各携帯のショップでお願いして
ニコニコ動画【水間条項国益最前線動画:会員登録】の登録をしていただくことが、
一番確実だと思います。








【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


○《 フリー動画【水間条項国益最前線】第73回 第1部《◇日本のスポーツ偏向報道の失態が平昌五輪で明らかに◇五輪後の朝鮮半島危機にどう対処するか(竹島問題等)◇版画申込みの時のお願い ◇南京問題講演について◇》

2018年02月24日 10:18

○《 フリー動画【水間条項国益最前線】第73回 第1部《◇日本のスポーツ偏向報道の失態が平昌五輪で明らかに◇五輪後の朝鮮半島危機にどう対処するか(竹島問題等)◇版画申込みの時のお願い ◇南京問題講演について◇》
http://www.nicovideo.jp/watch/1519387580
2018/02/23 背景は冬の鬼怒川温泉横浜のミツバチさん提供


○《会員動画【水間条項国益最前線】第73回 第2部《◇眞子内親王「婚約延期(破談)」を確定する究極の方策◇カーリング女子の「ほっこり訛り」について♪◇他》
http://www.nicovideo.jp/watch/1519429537
2018/02/24  
背景はホテルニューオータニの庭園2018.1.20


☆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲ニコニコチャンネルです。
日本の国益を護るために有益な情報を発信するために開設しました。
共に戦ってくださる同志の皆様の加入をお待ちしております。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。



〇《「チームみつばちさん」と「女子団体パシュート」の共通点が日本の強み》

2018年02月22日 21:32

〇《「チームみつばちさん」と「女子団体パシュート」の共通点が日本の強み》


■個人主義が発達している欧米と集団主義が伝統の我が国は、
狩猟民族と農耕民族の特質を表しています。

この度の冬季オリンピックで話題になった女子カーリングと女子団体パシュートは、
日本人の国民性にすんなり合致して注目されました。

スケート競技で国民性に不向きなのは、
常に選手の接触があるショートトラックスケートですが、
韓国がショートトラックに集中する姿は、
在日企業がパチンコ・サラ金等に一点集中する姿と
ダブって見えるものも偶然とは思えません。

最近、冬季オリンピックに次から次にスノーボード等、
新しい競技が採り入れられていますが、スポーツというより「曲芸」のようで、
いまいち馴染めませんね。

実際、伝統的冬季スポーツは、圧倒的にヨーロッパ勢が強く、
そこに米国が割って入るために、
米国発の新競技が次々と採用されたように思います。

明日(23日20時)から女子カーリング準決勝=日本×韓国戦がありますが、
異常な盛り上がりになりますので、結果がどうあれ観戦しますが、
韓国人の大歓声の中で「いっしょう~」「そだね~」「いまなんぼ」等、
緩い北海道弁全開で「キムチ応援」を粉砕してもらえれば最高ですね。

この度の冬季オリンピックは、日本女性の底力全開ですが、
道産子はもともと女性が強いのは歴史的背景があり、驚きませんが、
どさんこ以外の方々には謎かも知れませんので、
明日収録する動画で分かりやすく笑える解説をします。

今日みつばちさんから届いたお手紙に、猫嫌いの叔母さんが、
朝焼けに立つグレー君を見て「なんか、この猫見ていたら涙が出た…!」と
連絡があったと記されておりました。

実際、グレー君は、いつも群れることなく「気丈」で凛としていましたので、
その尊厳が伝わったようで嬉しいかぎりです。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。


〇拡散フリー《保守派国民最大の課題は、天皇の「ご退位」・眞子内親王「婚約延期問題」で混迷を極める皇室をいかに伝統の流へ巻き戻すことができるか否かです》

2018年02月22日 10:44

〇拡散フリー《保守派国民最大の課題は、天皇の「ご退位」・眞子内親王「婚約延期問題」で混迷を極める皇室をいかに伝統の流へ巻き戻すことができるか否かです》


■活動の現場から離れて10数年、その間、
法廷で通用する「証拠」探しに没頭していました。

その結果、最大の課題だった「南京問題」を終結できるところまで
辿り着きましたので(『完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ』ビジネス社)、
軸足を徐々に周知活動にシフトし、結果を出せるように様々な策略を実施します。

当面は「南京問題完結映画」制作に集中しますが、
国内問題では女性宮家と連動している「眞子内親王婚約延期問題」を
終結させることが保守活動の優先順位第1と認識しており、
『週刊新潮』『週刊文春』に期待するだけでなく、
いかに終結へ導けられるか否かの戦略にかかっていると認識しております。
マスメディアは
「皇太子殿下より天皇の血が濃い従兄弟の男子が三方いらっしゃることや
 悠仁親王殿下より天皇の血が濃い又従兄弟が五名いらっしゃる」重要なことを
封印していています。(詳細は『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実』に掲載した天皇家の家系図を参照)

実際、活動の現場を俯瞰して、
有効な対策を実施している組織・団体は見当たりませんが、
「みつばち」さんのマスメディア(新潮・文春)等への地道な活動が
方向性を示しています。

実際、秋篠宮殿下のお気持ちを察するに、
それらの方向が正解なのは明らかになっておりますので、
マスメディアが報じることの無い現場状況を確認し、
知らしめる必要があると実感して小室圭氏の顔付き動作を
確認するため勤め先を見てきました。

マスメディアは、報じませんが奥野総合法律事務所は、
八重洲中央口から徒歩5分の中央通り(銀座通り)から一本東京駅側のところにあり、
ビル1階には高級料亭「八重洲茶寮」、銀座通りに出た左側に
「京橋千疋屋」があり、東京のど真ん中だったことも意外でした。


●【奥野総合法律事務所】
〒104-0031

東京都中央区京橋一丁目2番5号 京橋TDビル8階(受付7階)

◆「東京駅」八重洲中央口より徒歩5分
◆東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口より徒歩3分
◆東京メトロ東西線「日本橋駅」B1・B3出口より徒歩5分
◆都営浅草線「宝町駅」A6出口より徒歩7分

●退社後に通学している【一橋大学大学院国際企業戦略研究科】

〒101-8439

東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2

学術総合センター内

TEL: 03-4212-3000

FAX:03-4212-3006

E-mail:ics-info@ics.hit-u.ac.jp

●自宅マンション【アークエルム大倉山Ⅱ】
住所:〒222‐0002

神奈川県横浜市港北区師岡町968-1

◆交通東急東横線「大倉山駅」徒歩15分

◆東急東横線「綱島駅」徒歩26分

◆東急東横線「菊名駅」徒歩26分/

※築年月1994年4月階建4階建構造鉄筋コンクリート造

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
以上が小室圭氏を直接確認できる可能性のある住所ですが、
実際はガードがかたくなかなか見れないようです。

※詳細は、23日収録の国益最前線動画第2部で解説します。



※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。