超拡散『日本の「月面着陸」をライヴ放送しないNHKの電波1本返却させよ◇この国会質疑を視聴しよう⁉️:https://youtube.com/watch?v=apyoi2KTMpA&si=I9x7DoDLgkcfESSc』

2024年01月21日 08:06

■超拡散『日本の「月面着陸」をライヴ放送しないNHKの電波1本返却させよ◇この国会質疑を視聴しよう⁉️:https://youtube.com/watch?v=apyoi2KTMpA&si=I9x7DoDLgkcfESSc


●NHKに巣くう外国人の比率がどうなっているのか。
その疑問符は、2024年1月20日午前0時30分頃、
我国の人工衛星が世界で五番目に「月面着陸」を達成すると報道されていたことから、
当然、NHKはライヴ放送をしているものとして、総合放送等それぞれ視聴したところ、
ライヴ放送してませんでした。民放も同じでした。
日本の歴史に刻まれる輝かしい歴史的瞬間をライヴ放送できないのであれば、
NHKから放送電波をひとつ取り上げることが必要です。

NHKは、国民の財産である特定電波の管理を国から委託されている立場であれば、
国民が注目する国家事業の「月面着陸」をライヴ放送するのが当然なのです。

実際、JAXAが 「月面着陸」成功記者会見を実施したのは同2時10分だったのですが、
冒頭、「太陽光発電が機能しないことは本来あり得ないのですが・・・」と、
H3ロケット失敗のときと同じようなトラブルがあったと吐露してました。
二度も三度も同じようなトラブルが起きているのであれば、
日本の成功を望まない勢力の「工作」があったのか無かったのか疑って、
徹底的に調査する必要があります。

また昨日、一昨日とNHKは、
デビットボーイとクイーンの「女装」映画を立て続けに放送していたが、
NHKの意図するところは「LGBTQ」に対する闘いは
約半世紀前から行われていたと訴えていました。

そのような「LGBTQ」の政治的な意図を国会議事堂本会議場の質疑で
ズバリ問題点の急所を岸田首相に問い質した片山さつき参議院議員は立派です。

◆2023年11月20日参議院本会議
https://youtube.com/watch?v=apyoi2KTMpA&si=I9x7DoDLgkcfESSc

同1月19日のクローズアップ現代でNHKは、
杉並区議会は全国で初めて女性が過半数を占めた要因に
岸本聡子杉並区長の存在意義を報道していたが、
これは社会主義をバックアップするイデオロギー番組で、
いかに編集しようが岸本聡子杉並区長の宣伝番組を
全国に垂れ流したことは重大な放送法違反である。

■このような崖っぷちの日本の根本を変えるには、
近代日本のスタート地点に問題があったことを認識することが大事です。
そのための方策の入口として、2024年6月20日に榎本武揚が建立した小樽龍宮神社で
「土方歳三慰霊祭」を実施することになりました。
同慰霊祭に賛同していただき特別御朱印等、
情報を共有したいと望まれる皆様方は下記ブログの記事で確認してください。

◆超拡散記事『榎本武揚建立「小樽龍宮神社」にて執り行う「土方歳三慰霊祭」と「特別御朱印」の告知』 - 【水間条項国益最前線】 
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3624.html


2024年1月20日
水間政憲ジャーナリスト・近現代史研究家