●危険拡散《菅内閣は「夫婦別姓」を実施して日本解体の「戸籍廃止・女性宮家創設」を仕掛けてきた》

- -
●危険拡散《菅内閣は「夫婦別姓」を実施して日本解体の「戸籍廃止・女性宮家創設」を仕掛けてきた》


■国内外の「日本みつばちさん」に緊急拡散をお願い致します。

ベルリン市ミッテ区の公有地に韓国協会が設置した「戦場売春婦像」が、
ミッテ区議会が設置許可を取り消した事で安堵し、
皆様方と一緒に勝利の美酒に酔う間も無く、日本解体の総仕上げの一里塚として
橋本聖子男女共同参画大臣が「選択的夫婦別姓」を
2020年12月に閣議決定することを公言しました。

「選択的夫婦別姓」は、公明党とか日本共産党や社民党など
日本解体を目論むリベラル勢力の「新日本婦人の会」等が強力に推進していたのは、
過去に「日本は男女差別国」であると
国連人権委員会に申し入れした「曰く付きの法案」だったのです。

その法案は、「夫婦別姓制度」を実施している中国・韓国化であり、
日本が日本である伝統的家族制度の破壊が目的であり、
その延長上に「戸籍廃止」と「女性宮家創設」が隠されているのです。

実際、先祖代々継承されてきた「佐藤家の墓」「鈴木家の墓」などの家名部分は
新しい石に替える必要があり、
実際、新しい石と古い石と合わせると部分的に色違いのみっともない墓になります。

ちなみに最近の墓石は、ほとんどが中国産になっています。

また、将来代替わりが進み、親子三代の大家族の玄関には、
4家の表札を取り付ける事もあり得ます。

実際、今年7月に片山さつき元男女共同参画大臣と動画収録したとき、
「選択的夫婦別姓」問題は、女性に不利益がないように、
問題になりそうな案件は「すべてクリア」したと断言しておりました。
また戸籍廃止を目論む輩に対して「戸籍は日本の宝」と断言しておりました。
下記URLの動画に片山さつき元男女共同参画大臣の動画も含まれています。
https://www.youtube.com/watch?v=1ME8AepCaxQ

それ故、我が国の伝統である「家族同一苗字」を否定する輩は、
女性が不都合と言う陰に「日本解体の思惑」を隠していることが明らかになりました。

下記は現菅政権下の大臣の「選択的夫婦別姓」に関する
「賛成・中間・反対」の一覧表ですので、
国内外から全員に「はがき・手紙」等で意見を具申してください。

各大臣に数千筆の反対意見が届けば、
「選択的夫婦別姓」問題は雲散霧消しますので、今月中に淡々と投函してください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※菅内閣における、夫婦別姓を推進する議員

◆菅義偉
〒100-8982 
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1113号室
TEL. 03-3508-7446
FAX. 03-3597-2707

◆上川陽子
〒100-8982
千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館305号室
TEL:03-3508-7460
FAX:03-3508-3290

◆橋本聖子
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館803号
TEL:03-6550-0803
FAX:03-6551-0803

◆赤羽一嘉
〒100-8982
千代田区永田町2丁目1番2号
衆議院第二議員会館414号室
TEL: 03-3508-7079
FAX: 03-3508-3769

◆河野太郎
〒100-8982
千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館 1103号室
TEL:03-3508-7006

◆下村博文
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館622号室
TEL03-3508-7084
FAX03-3597-2772

~~~~~~~~~~~~~~~~~

※夫婦別姓推進グレー議員

◆茂木敏充
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館1011号室
TEL:03(3508)1011
FAX:03(3508)3269

~~~~~~~~~~~~~~~~~

※夫婦別姓に反対する議員

◆麻生太郎
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館301号室
電話:03-3581-5111

◆岸信夫
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館 1203号室
TEL : 03-3508-1203(直通)
FAX : 03-3508-3237

◆武田良太
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館610号室
TEL 03-3508-7180
FAX 03-3508-3610

◆萩生田光一
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1205号室
TEL:03-3581-5111 内線71205
FAX:03-3508-3704

◆田村憲久
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館902号室
TEL:03-3508-7163
FAX:03-3502-5066

◆野上浩太郎
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館1010室
Tel:03-6550-1010
Fax:03-6551-1010

◆梶山弘志
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館903号室
Tel. 03-3581-5111 (内線70903)
Fax. 03-3508-7714

◆小泉進次郎
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第1議員会館314号室
TEL: 03-3508-7327

◆加藤勝信
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1104号室
TEL:03-3508-7459
FAX:03-3508-3289

◆平沢勝栄
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館1115号室
TEL:03-3581-5111(内線 51115)
FAX:03-3508-3527

◆小此木八郎
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館701号室
TEL:03-3508-7461
FAX:03-3508-3291

◆坂本哲志
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館702号室
TEL:03-3508-7034
FAX:03-3508-3834

◆西村康稔
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一会館611号
TEL:03-3581-5111(代表)内線50611
TEL:03-3508-7101(直通)
FAX:03-3508-3401

◆平井卓也
〒100-8981 
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第1議員会館1024号室
TEL:03-3508-7307
FAX:03-3508-3307

◆井上信治
〒100-8981 
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第1議員会館317号室
TEL03-3508-7328
FAX03-3508-3328

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



継続的な周知事項(女性宮家阻止、月刊中国、北海道支援)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■『女性宮家阻止論文』《月刊誌『WiLL』3月号で「不掲載」になったスクープ原稿全文掲載》【スクープ!街頭で宮内庁が隠していた情報を提供したら「女性宮家・女系天皇」反対が90%だった】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3360.html

■フリー動画【水間条項TV】第16回『女性宮家は必要無いと語る「大高未貴氏」と「大塚耕平参議院議員」』
https://www.youtube.com/watch?v=njcfqbr9mL4

■スクープ!『街頭で政府が隠していた情報を提供したら「女性宮家」反対が90%だった』第82回【水間条項TV】フリー動画
https://www.youtube.com/watch?v=BdDEeQ2wdvs


■中国情報の第一人者は知る人ぞ知る鳴霞氏ですが、
華人民主派の国際ネットワーク日本代表でもあり、
毎月、中国情報を纏めて『月刊中国』を発行していますので、
中国に進出している日本企業とか中国の内情を
深く知りたい方に講読をお薦めします。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
【月刊中国】

◆年間講読料:5000円(送料込)

◆申込はFAX「0795‐46‐1880」まで住所・電話・氏名を記入して申込して下さい。
後日「月刊中国(見本)・郵便為替」を同封した封書が送付されます。

◆〒673‐1334
兵庫県加東市吉井493‐1

『月刊中国』鳴霞主幹
▲△▲△▲△▲△▲△▲△



■北海道を支援するために北海道在住の【匠】の作品を扱っている【ファインアート】を
通販で購入できますので、下記の画像をクリックしてリンク先のオンラインショップで
【作品】を閲覧してみてください。

FineCraft.jpg



■ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


■女性宮家阻止に必要な情報が詰まった「ひと目でわかる皇室の危機 天皇家を救う秘中の秘」

アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら



◆『青にゃん劇場新館:厳選動画一覧』
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。



■水間政憲:ジャーナリスト・近現代史研究家
 「外務省のホームページに掲載されている『尖閣諸島』を日本固有の領土と証明する
 中国(1960年・1969年)・台湾(1965年)発行の3枚の地図をスクープして
 中国を沈黙させた。
 遺棄兵器問題を終結させた『兵器引継書600冊』のスクープ等、
 日本の国益を護る数々のスクープがある」

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項TV第1部】(毎週数回)
https://www.youtube.com/channel/UC1xoN0okRvNJeUa5ZU4DbuA

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項TV第2部】(毎週2回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(165回分まで)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。




ページトップ