◎《拉致被害者の怒りが皇室参与をぶっ飛ばす》

2020年06月20日 18:17

版画9(アカシアの道で戯れる猫)
6月の版画【アカシアの道で戯れる猫】 水間玲 (この絵は、アカシアの香りが道に漂っている情景をイメージして描きました)

※上記【水間条項TV】支援版画購入希望の方は下記のURLで確認して下さい。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html


◎《拉致被害者の怒りが皇室参与をぶっ飛ばす》


■皇室参与に就任した五百旗頭眞氏は、
日本人「有識者」として間違っても天皇陛下に助言できる人物ではありません。

この人物を選出した人物は、
荷物をまとめて政府及び宮内庁から即刻でていかなければ、国民が納得しないでしょう。

それは拉致被害者に対して最大級の侮辱
【拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしいよ。あんな小さな問題をね。
 こっちは、はるかに多くの人間を強制連行しているのに】(島田洋一ブログより)を
していたことが公になっているからです。

この五百旗頭眞氏を皇室参与にした責任者は、即刻切腹していただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【島田洋一ブログ】https://island3.exblog.jp/22015554/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「教育再生」に向けた提言[12]

         島田洋一

 (安倍)政権誕生から4日目の9月29日、首相官邸において、
安倍晋三首相、塩崎恭久官房長官はじめ政府「拉致問題対策本部」関係者と
拉致被害者「家族会」、「救う会」役員による懇談会が行われた。

終了後、横田早紀江さんが記者団に対し、
首相が思わず涙した場面が大変印象的だったと語っていた。

実は私もその場にいて、強い衝撃を覚えた一人である。
私の記憶では、あれは出席者が一通り発言し、
司会役の中山恭子補佐官が首相に再度コメントを求めた時だった。

いつも通り話し出した安倍氏が、
「五人の被害者の方がタラップを降りてきた時の喜びを、
 他の皆さんにも味わわせねばならない、
 今は私がその責任をもつ立場にあります」という段になって突然声を詰まらせた。

すぐ持ち直したものの、テーブルを囲んでいた約20名のみならず、
壁際に椅子を並べメモを取っていた多くの政府関係者にも、
首相の決意と責任感がこの上なく明確に伝わったはずだ。

官邸から帰る道すがら、全く対照的な場面が脳裏に甦ってきた。

5,6年前、後輩の結婚披露宴直前の控え室でのことである。
話が拉致問題になり、五百旗頭眞氏(現・防衛大学校長)が
興味なさげに次のように語った。

「拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしいよ。
 あんな小さな問題をね。
 こっちは、はるかに多くの人間を強制連行しているのに」。

私が「救う会」に関わっているのを知る何人かが、一瞬身を堅くするのが分かった。
反駁しようかと思ったが、場が場だけにグッと押さえた。
それだけに一層不快な記憶として残っているのだろう。

その後五百旗頭氏が認識を改めたことを望むが、次代の国防を担う若者たちが、
「拉致なんてあんな小さな」という空気のもとで教育されてはならないと思う。

安倍首相を突き上げた思いが、
できるだけ広く深く教育の場に浸透していくよう願っている。

DATE: 2006-10-26

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



継続的な周知事項(女性宮家阻止、月刊中国、北海道支援)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■『女性宮家阻止論文』《月刊誌『WiLL』3月号で「不掲載」になったスクープ原稿全文掲載》【スクープ!街頭で宮内庁が隠していた情報を提供したら「女性宮家・女系天皇」反対が90%だった】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3360.html

■フリー動画【水間条項TV】第16回『女性宮家は必要無いと語る「大高未貴氏」と「大塚耕平参議院議員」』
https://www.youtube.com/watch?v=njcfqbr9mL4

■スクープ!『街頭で政府が隠していた情報を提供したら「女性宮家」反対が90%だった』第82回【水間条項TV】フリー動画
https://www.youtube.com/watch?v=BdDEeQ2wdvs


■中国情報の第一人者は知る人ぞ知る鳴霞氏ですが、
華人民主派の国際ネットワーク日本代表でもあり、
毎月、中国情報を纏めて『月刊中国』を発行していますので、
中国に進出している日本企業とか中国の内情を
深く知りたい方に講読をお薦めします。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
【月刊中国】

◆年間講読料:5000円(送料込)

◆申込はFAX「0795‐46‐1880」まで住所・電話・氏名を記入して申込して下さい。
後日「月刊中国(見本)・郵便為替」を同封した封書が送付されます。

◆〒673‐1334
兵庫県加東市吉井493‐1

『月刊中国』鳴霞主幹
▲△▲△▲△▲△▲△▲△



■北海道を支援するために北海道在住の【匠】の作品を扱っている【ファインアート】を
通販で購入できますので、下記の画像をクリックしてリンク先のオンラインショップで
【作品】を閲覧してみてください。

FineCraft.jpg



■ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


■女性宮家阻止に必要な情報が詰まった「ひと目でわかる皇室の危機 天皇家を救う秘中の秘」

アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら



◆『青にゃん劇場新館:厳選動画一覧』
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。



■水間政憲:ジャーナリスト・近現代史研究家
 「外務省のホームページに掲載されている『尖閣諸島』を日本固有の領土と証明する
 中国(1960年・1969年)・台湾(1965年)発行の3枚の地図をスクープして
 中国を沈黙させた。
 遺棄兵器問題を終結させた『兵器引継書600冊』のスクープ等、
 日本の国益を護る数々のスクープがある」

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項TV第1部】(毎週数回)
https://www.youtube.com/channel/UC1xoN0okRvNJeUa5ZU4DbuA

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項TV第2部】(毎週2回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(165回分まで)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。