◎《日本経団連は国賊集団確定!》

2020年05月23日 11:00

版画5(熱気球に乗った猫) - コピー
5月の版画【熱気球に乗った猫】 水間玲 (風景は北海道富良野や帯広をイメージしてシュルレアリスムの手法で描いてあります)

※上記【水間条項TV】支援版画購入希望の方は下記のURLで確認して下さい。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html


◎《日本経団連は国賊集団確定!》


■現在、日本経団連の会員にファウェイもなっている現状に違和感を感じます。

中国政府によってファウェイの「創業者」ならびに幹部が辞任させられたことにより、
ファウェイは中国政府の傀儡企業と判断できます。

そのような企業を日本経団連に入れた人物は、
ハニートラップに遭ったと見てもあながち間違いではないでしょう。

数年前までは、中国でのハニートラップに気を付けなくてはと言われていましたが、
いまや日本国内各地でハニートラップに引っかけられる
中国人経営のホテルやクラブ等が至るところあり、
相当数の国会議員と経済人が罠に嵌められたことは、
現状の日本の動向を見て明らかでしょう。

下記は「日本みつばち」さんのメディアチェックですが、
オピニオン誌に投稿している「ビジネス保守」とは雲泥の差の洞察力で
経団連会長のアホさ加減を料理してくれていますので、
国内外の「日本みつばち」さんにも参考にしていただければ幸いです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■5/22また奥凱航空BK3209・3210が武漢~関空を往復しました。

さて、本題に入りますが。
昨日、経団連中西会長の記者会見と、
小池都知事の退庁時のぶら下がり会見をLIVEで観ました。

小池都知事は、ナイスでした!
武漢コンテナ船の件の皆さんのメールTwitterの影響があるのかも知れません。

緊急事態宣言解除後の制限の継続について聞かれると。

これからは「水際対策」が大事。
首都圏は羽田、成田の空港。横浜港と海外からの重要な玄関を抱えている。
入管とか検疫など国の領域だが。感染の勢いが止まらない地域もある中で、
入国者、物流の制限が解かれていく。第二波をいかに防いで行くか、そこにある。

といった事を話しました。


以下、背景として...

5/16に法務省がまた入国拒否国を増やし、特段の事情とする範囲を規定しました。
http://www.moj.go.jp/content/001318288.pdf

この再入国許可ですが、5/20に小池都知事がキャスターの都の番組に、
ジャパン・ハンドラーのエージェントのパトリック・ハーランが出演し、
再入国許可復活させろと言い…12分38秒から(youtube 頭出ししてあります)
https://youtu.be/IjE5yNeAmzE?t=758

その前にNHKでも、
ドーハから戻って来たカタール人が4/29の規制強化で再入国出来なかった。
日本を祖国と思っているのに、店が心配と嘆くさまを映し。

日本に害のない外国人を表に出して、お人好し日本人の同情を買い。
本音は反日中国人韓国人を入れる為の
再入国許可全面解除キャンペーンだと思います。

でも、一応失敗したもよう。

入国制限緩和、3段階で 政府が調整着手、まずビジネス客 【イブニングスクープ】
2020/5/21 18:00 (2020/5/22 5:45更新) [有料会員限定]
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59387440R20C20A5PP8000/?n_cid=NMAIL007_20200521_Y

中国の要望も拒否したと書いてあるが、
韓国だけ拒否されたと言いたくないだろうし。迂闊に信用できません。

日本の入国制限緩和、韓国人は含まれない見込み…ビジネス客から検討
・ 中央日報/中央日報日本語版
2020.05.22 15:59
https://s.japanese.joins.com/jarticle/266249

その一方、経団連。
絶望的でした。

記者から、政府が企業を日本に戻す事を
進めているが(日本に事業所・工場を戻す場合援助金出すetc.)。
それに対する経団連の意向を聞くと。

中西会長
「あれはマスクだとか防護服を作るところのことですよ。」
「私達はこのまま戻ることは無い。」
「私も(日本に生産拠点戻す)やろうとしたんだけれど、
 日本は人(労働者)が少なくてだめなんだよ。」

と、中西節炸裂。

給料安いと日本は人が集まらない。
ブルーワーカーやりたがらないし。
という事なのでしょう。

欧米諸国は返り血浴びることも辞さず、
安全保障第一に潔く中国切りしている意味がわからないのでしょうか?

四半期の収益と株主配当と目の先三寸に血道を上げ、
自分の孫が生きる5年先の日本の将来すら埒外なのでしょう。

日本の経済人は餓鬼道に落ちてしまい、
もはや人としての幸不幸が感じられないのではあるまいか?

....と、思うほどです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

以上です。

尖閣諸島等の防衛の最前線は、
中国へ進出している経済界の「意識」が問題なのがハッキリと理解できると思います。

このような経団連会長の発言があれば、
中国は安心して尖閣諸島を領海侵犯できるのです。
それに加えて中国の友好政党が海上保安庁を統括していますので、
中国は領海侵犯などまったく怖くないのです。



継続的な周知事項(女性宮家阻止、月刊中国、北海道支援)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■『女性宮家阻止論文』《月刊誌『WiLL』3月号で「不掲載」になったスクープ原稿全文掲載》【スクープ!街頭で宮内庁が隠していた情報を提供したら「女性宮家・女系天皇」反対が90%だった】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3360.html

■フリー動画【水間条項TV】第16回『女性宮家は必要無いと語る「大高未貴氏」と「大塚耕平参議院議員」』
https://www.youtube.com/watch?v=njcfqbr9mL4

■スクープ!『街頭で政府が隠していた情報を提供したら「女性宮家」反対が90%だった』第82回【水間条項TV】フリー動画
https://www.youtube.com/watch?v=BdDEeQ2wdvs


■中国情報の第一人者は知る人ぞ知る鳴霞氏ですが、
華人民主派の国際ネットワーク日本代表でもあり、
毎月、中国情報を纏めて『月刊中国』を発行していますので、
中国に進出している日本企業とか中国の内情を
深く知りたい方に講読をお薦めします。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
【月刊中国】

◆年間講読料:5000円(送料込)

◆申込はFAX「0795‐46‐1880」まで住所・電話・氏名を記入して申込して下さい。
後日「月刊中国(見本)・郵便為替」を同封した封書が送付されます。

◆〒673‐1334
兵庫県加東市吉井493‐1

『月刊中国』鳴霞主幹
▲△▲△▲△▲△▲△▲△



■北海道を支援するために北海道在住の【匠】の作品を扱っている【ファインアート】を
通販で購入できますので、下記の画像をクリックしてリンク先のオンラインショップで
【作品】を閲覧してみてください。

FineCraft.jpg



■ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


■女性宮家阻止に必要な情報が詰まった「ひと目でわかる皇室の危機 天皇家を救う秘中の秘」

アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら



◆『青にゃん劇場新館:厳選動画一覧』
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。



■水間政憲:ジャーナリスト・近現代史研究家
 「外務省のホームページに掲載されている『尖閣諸島』を日本固有の領土と証明する
 中国(1960年・1969年)・台湾(1965年)発行の3枚の地図をスクープして
 中国を沈黙させた。
 遺棄兵器問題を終結させた『兵器引継書600冊』のスクープ等、
 日本の国益を護る数々のスクープがある」

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項TV第1部】(毎週数回)
https://www.youtube.com/channel/UC1xoN0okRvNJeUa5ZU4DbuA

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項TV第2部】(毎週2回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(165回分まで)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。