◎令和連携記事【雅子皇后は宮中重要祭祀『昭和天皇祭』を欠席(お慎み)しましたが映画『キャッツ』の観賞は公務なのでしょうか】

2020年01月22日 00:01

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

※いよいよ覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様方が
一丸となって戦うときが来ました。
自民党を執り仕切っている二階幹事長が、昨年11月26日夕方の記者会見で、
皇位継承について『男女平等と民主主義の社会で自ずと答えはでる』と
決定的な発言をしましたので、
【安倍政権は令和の道鏡一派】だったことが明らかになりました。

二階幹事長は、同じ発言を天皇陛下と同じ「祭祀王」であるローマ教皇にも
教皇継承について『男女平等と民主主義の社会で自ずと答えはでる』として、
過去一度も女性教皇のいないキリスト教社会を批判できるのか。

【令和の道鏡一派】幹部一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3299.html


◎令和連携記事【雅子皇后は宮中重要祭祀『昭和天皇祭』を欠席(お慎み)しましたが映画『キャッツ』の観賞は公務なのでしょうか】


※宮内庁公式サイトより天皇皇后両陛下のご日程、秋篠宮家のご日程を転載
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【天皇皇后両陛下】令和2年1月7日(火)


◆天皇陛下 昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)

◆皇后陛下 昭和天皇祭皇霊殿の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)


◆天皇陛下 ご会釈(賢所勤労奉仕団(昭和天皇祭御神楽の儀奉仕につき))(蓮池参集所)

◆天皇陛下 ご執務(赤坂御所)


◆天皇陛下 昭和天皇祭御神楽の儀(皇霊殿)

◆皇后陛下 昭和天皇祭御神楽の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)


◆天皇皇后両陛下 昭和天皇祭御神楽の儀ご終了までお慎み(赤坂御所)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【秋篠宮家】令和2年1月7日(火)


◆眞子内親王殿下並びに佳子内親王殿下 昭和天皇祭山陵に奉幣の儀ご参列(武蔵野陵(八王子市))


◆皇嗣同妃両殿下 昭和天皇祭皇霊殿の儀ご参列(皇霊殿)


◆皇嗣同妃両殿下,眞子内親王殿下並びに佳子内親王殿下 宮内庁人事異動者ご会釈(宮邸)


◆皇嗣妃殿下 結核予防会理事長他ご接見(年始につき)(宮邸)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※転載終了


■今朝(1月21日)NHKは、午前8時までに天皇皇后両陛下と愛子内親王が、
1月20日都内でミュージカル『CATS』の映画観賞に
劇場を訪れたと繰返し報道していました。

その映像をご覧になった皆様は、ある違和感をもたれた事でしょう。

CATS

この報道は、繰返し映像を流すことによって、
『愛子内親王』を将来の天皇陛下との無意識な印象操作が行われる
「サブリミナル効果」を意識したものだったからです。

これは、素人を簡単に騙せてもプロの目には、
宮内庁とNHK等に巣くう「令和の道鏡一派」の遠大な謀略が行われていたと言っても
反論できないであろう。

このように繰り返す印象操作は、テレビ局の技術スタッフの責任ではなく、
繰返し報道する権限は、報道局上層部の専権事項ですので、
NHKの単独スクープだった『上皇の生前退位』や『眞子内親王の婚約』で、
一気呵成に世論誘導したときと同様の謀略が仕込まれています。

この謀略報道は宮内庁が無関係と皆様方は思われますか?

『愛子内親王』をど真ん中にする席順を決めたのは誰か。
たまたま『愛子内親王』が真ん中だったとの言い訳は通用しません。

宮内庁は、いつから天皇陛下を蔑ろにできる権限を与えられたのか。
国民に対する「説明責任」があります。

実際、劇場の天皇皇后両陛下と愛子内親王の席は、
事前に宮内庁の指示がなければ、あり得ない席順になっていたのです。
写真を見ての通りなんと『愛子内親王がど真ん中の席』で観賞されていたことは
偶然ではないのです。

この謀略的洗脳は、
国民の潜在意識の中に「愛子天皇」を無意識に刷り込む目的があったのであろう。

この謀略を仕掛けた首謀者は、天皇陛下を蔑ろにしたのであり、
宮内庁職員としては不謹慎であり即刻、皇居から追放するべきなのです。

現在、「令和の道鏡一派」は、「立皇嗣の礼」後の“特措法”で
《皇位継承順位は第1位秋篠宮殿下、第2位悠仁親王殿下の男系男子とする》と
記載し、
折衷案として
《皇室の公務に対処するため皇位継承権のない三女性宮家
 「敬宮家(愛子内親王)」「眞子内親王」「佳子内親王」を創設する》と、
“特措法”に記載するための印象操作として、
この度の愛子内親王をど真ん中にした席順だったと見ると、
宮内庁がどのような言い訳をしても国民の目にはそう映るのです。

ひと度、「女性宮家」が創設されたら、
愛子内親王、眞子内親王、佳子内親王と結婚される男性は「殿下」の称号を与えられ
即、皇族の一員になり、男子女子の子供も皇族になり、
国連人権擁護委員会の外圧等を悪用して将来の「女系天皇」への道を
なし崩し的に認めざるを得なくなることは、火を見るより明らかなのです。

実際、戦前になかった「手話の大会」「ボーイスカウト大会」等
さまざまな式典への出席は、内廷皇族だけでなくご結婚され、
皇室から離れられた「元内親王」や「元女王」に
名誉総裁を引き受けていただければ済むことなのです。

「女性宮家」を創設することなど問題外ですので、
「旧皇族の男系男子は皇室会議の推薦と承認によって復帰を可とする」と
「男系男子が存在しない宮家に皇室会議の推薦と承認によって
 旧皇族の男系男子を養子として迎えることを可とする」との二本を
“特措法”として可決するだけで我が国の国体は100年安泰になるのです。





ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら





【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1CtvycmHKsv8jqLkS2h69f5jgErFjooWm

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派改訂版


家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

コンビニでの印刷や大量に安価で印刷を発注する際の詳細は以下の記事をご覧ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3131.html


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【ジャーナリスト・近現代史研究家:水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(令和の連携に賛同された皆様のブログや動画などには全文転載を条件に転載フリーです)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




記事自体はどなたでもツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。