◎《近現代史研究家・ジャーナリストとは!》

2019年10月10日 09:43

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

★新刊本『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』が、
保守本の壁10万部突破、
青にゃん劇場新館動画「令和の道鏡に俺はなる!?」が、
世論の壁100万アクセスを越えたら
「女性宮家・女系天皇」は阻止できますので、情報の拡散を宜しくお願い致します。



◎《近現代史研究家・ジャーナリストとは!》


■近現代史研究家・ジャーナリストとの名称について、時々、どちらが主ですか?と
訊かれることがありますが、そのとき
「近現代史を調べているのは現在の時事問題を見るときの鏡として学んでおり、
 その意味で一体化しています」と応えています。

とは言え、最近、オピニオン誌に論文を発表する機会が少なくなっていますので、
一次資料に基づく資料本としたものから、この度のような
『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』と同じ形態で、
日韓問題や日中問題を語ったものが欲しいとの申し入れがありました。

確かに、一次資料を発掘したとき、その資料を「公」にすることだけが主になり、
その一次資料がもつ現在に与える影響力の「行間」を解説することが、
「ジャーナリスト」と名乗っている部分ですので、極力、拙ブログに記載していましたが、
たしかに、最近、歴史と時事問題を融合させた論述が少なくなっております。

それは、ブログと動画を一体化して見てもらえれば、
それらが解るようになっているのですが、私が「発掘」した資料を
出典なしで使っている輩の内容の「薄い本」より、発掘した本人が解説本をだした方が、
喜んでいただけると思っていますが、
それは「パクり本」以上に国益のためになると実感しています。

昨日、ある会合で朝鮮半島情勢が、話題になりましたが
「アメリカもボルトンを切って変わった」かのような意見もありましたが、
歴史を俯瞰して分析すると、そんな簡単ではなく、
そもそもアメリカは、そんなに柔じゃないのです。

実際、私は「ボルトン」が、
あまり米国の「本音」をべらべら喋り過ぎるため、外されと思っています。

それは、過去のアメリカの戦争に至る歴史を見れば、
一目瞭然になる事例がたくさんあります。

例えば、
日米戦開戦の「リメンバーパールハーバー」、
米国スペイン戦「リメンバーメイン号」、
米国メキシコ戦「リメンバーアラモ」、
リメンバーを表明した後にアメリカは戦争していましたので、
アメリカの「マッチポンプ」だった事は、すでに証明されています。
しかし、ベトナム戦争・北爆開始「トンキン湾事件」、
米国イラク戦「オイルまみれの鳥」など最近も、
米国は開戦前、常に「アリバイ工作」を仕掛けていますので、
それを踏まえて朝鮮半島を見ると、
ボルトンが北朝鮮に対して「リビア化」を発言したことから、
金正恩にカダフィー大佐を連想させたマイナス効果で外されただけで、
いざとなったらいままで通り、金正恩は一瞬で抹殺されることでしょう。


◆【ひと目でわかる皇室の危機―天皇家を救う秘中の秘】を
複数冊購入していただいた方からサインをとの要請がありましたので、
単なるサインでなく「感謝のことばも添えたサイン」をすることにしました。
「新刊本一冊(サイン)プラス歴史戦対訳ポストカード=2010円」、
「新刊本二冊(一冊にサイン)=2160円」、
「新刊本三冊(一冊にサイン)=3300円」、
「新刊本4冊(配布用としてすべてサイン無し=4370円」で受付ますので、
ブログ冒頭から三番目の記事
★情報戦の武器「新刊本とポストカード」で確認ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html


ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら





【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1CtvycmHKsv8jqLkS2h69f5jgErFjooWm

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派改訂版


家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。