◎《IOCへの韓国の妄言粉砕の文例と送付先氏名》

2020年12月28日 19:01

◎《IOCへの韓国の妄言粉砕の文例と送付先氏名》


■【IOC送付先】まずここに下の敬称と名前を書いて下さい。

c/o Olympic Studies Centre
Villa du Centenaire
Quai d'Ouchy 1
1006 Lausanne
Switzerland
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■【送付先氏名】


〇President Mr. Thomas Bach

〇Mr. Kee Heung Lee

〇 Mr. Narinder Dhruv BATRA

〇Mr. Mustapha BERRAF

〇Mr. Spyros CAPRALOS

〇Mr. Erick THOHIR

〇HE Mrs. Laura CHINCHILLA

〇Mr. Tidjane THIAM

〇Mrs. Matlohang MOILOA-RAMOQOPO

〇Ms. Filomena FORTES

〇Ms. Odette ASSEMBE ENGOULOU

〇Mr. Giovanni MALAGO

〇Mr. Morinari Watanabe

〇Mr. Andrew PARSONS

〇HRH Prince Jigyel Ugyen WANGCHUCK

〇Mr. William Frederick BLICK

〇Mrs. Felicite RWEMARIKA

〇Mr. Camilo PEREZ LOPEZ MOREIRA

〇Mrs. Daina GUDZINEVICIUTE

〇Ms. Samira ASGHARI

〇Ms. Hong ZHANG

〇Mrs. Kikkan RANDALL

〇Mrs. Emma TERHO

〇Mr. Jiri KEJVAL


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■【抗議文「文例」(短文)】

〇 旭日旗とハーケンクロイツを混同してはいけません。
●Do not confuse Japan's Rising Sun Banner with Germany's swastika.


〇韓国の抗議には根拠はありません。
●South Korea's protest against Japan's Rising Sun Flag is entirely groundless.


〇IOC委員は韓国の妄言に惑わされないように。
●IOC members, please do not listen to South Korea's absurd remarks.


〇日本の旭日旗は日章旗とともに大切なシンボルです。
●Japan's Rising Sun Flag, with red beams shining outward in design, is as important as our national flag.


〇旭日旗をはく奪されることは 国家を失うことと同じです。
●Should "Rising Sun" be banned in the Olympic Games, it would be like playing games representing NO nation!


〇IOCに他国の旗に文句をつけるとは何と無礼なことか。
●South Korea is hugely RUDE to complain about other nation's national flags.


〇韓国よ、余計なことをするな。
●South Korea, mind your own business.


〇IOC委員、旭日旗は侵略の旗ではなく国家のプライドです。 
韓国の妄言に惑わされないで。
●IOC Members, Japan's Rising Sun Banner is our national pride.
Do not let South Korea mislead you in your thoughts and decisions.


〇ドイツの鉄十字に抗議するでしょうか?
今、韓国が日本に対してしていることはそれと同じ、非常識なことです。
●Would you deny the value of German Iron Cross,
which has nothing to do with Swastika? No way!
But that's exactly what South Korea is doing to our Rising Sun.
How rude and ignorant!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■【IOC委員各位(長文)】


〇韓国が日本の旭日旗使用を禁止するよう求めていることを聞きましたが、
このようなことは日本人への最大の侮辱になります。理由をお話ししましょう。
まず旭日旗をドイツのハーゲンクロイツと混同するのをおやめ下さい。
ハーケンクロイツは、ナチスが1935年から1945年まで
党のシンボルとして使用しましたので、今日では世界中で忌避され、
その使用で重大な結果を招きかねません。
しかし、我が国の旭日旗は国内外で広く認知され尊敬されております。
赤い光線が外側に伸びているデザインは、「日の本」日本を象徴しています。
日本陸軍は1870年にこの旗を採用し、
海軍もまた1889年には軍艦旗として使ってきました。
その時期から日本人はこの旗を愛してきたのです。
実際、日本の大手新聞社朝日新聞(朝日とはまさに旭日のこと)は
このデザインを社のマークにしておりますが、どこからも批判はありません。
つまり、日本の旭日旗はドイツの鉄十字と同じなのです。
どちらも悪いイメージなどはなく、気高い国家の地位を表すものです。
従って、なぜ韓国から根拠のない非難を受けねばならないのでしょうか?
韓国こそこのような馬鹿げた要請をするのを自制すべきです!


●【Dear IOC members】,
I heard South Korea was requesting you to consider ban on Japanese
Rising Sun Flag. This would be an enormous humuliation to the
Japaense people. I will tell you why. First, stop confusing our
Rising Sun with Swastika. Swastika was the design Nazi chose
and used from 1935 to 1945 to symbolize their party.
Because of this background, Swastika is detested today and
its use might bring about serious consequences.
Our Rising Sun, to the contrary, is a banner widely recognized and respected both nationally and internationally.
Its design, red sunbeams shining outward, beautifully symbolizes
the Nation of the Sun, Japan.
So the Japanese Army started using Rising Sun as their official standard
in 1870 and the Japanese Navy also started decorating their battleships in 1889.
Since those times, we have adored Rising Sun Flag; in fact, a leading Japanese newspaper Asahi, meaning "Sunrise" uses the same design in its company logo. But no one has ever criticized!
In a nutshell, Japan's Rising Sun is equivalent to German Iron Cross.
Both of them, free from negative images, enjoy high status of the two
countries. So, why should we suffer groundless condemnation from
South Korea about hoisting our beloved flag?
South Korea should abstain from sending you such absurd requests.
Thank you.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※国際郵便料金表のダウンロード(PDF:225kバイト)
https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf?191001
4ページの『手紙(書状)・はがき』をご覧ください。
重さが分からない場合は郵便局で量ってもらってください。




★情報戦用のポストカードや新刊本の注文についてはこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html



◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。