◎《タイムズが英国軍ラグビーチームを利用して靖国神社を貶めたことに抗議文を!》

2019年09月25日 11:25

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

★新刊本『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』が、
保守本の壁10万部突破、
青にゃん劇場新館動画「令和の道鏡に俺はなる!?」が、
世論の壁100万アクセスを越えたら
「女性宮家・女系天皇」は阻止できますので、情報の拡散を宜しくお願い致します。



◎《タイムズが英国軍ラグビーチームを利用して靖国神社を貶めたことに抗議文を!》


★青にゃん劇場新館【令和の道鏡に俺はなる!?】は、2分21秒の中に
我が国の保守言論界が、「けじめ」をつけられない問題点が網羅されています。
批判をするのであれば、キャスターとして使いますか?

一流ジャーナリストと思われている櫻井よしこ氏、
皆様方もご存知の通り、拉致被害者の大会では司会者を務められていますが、
「ブルーバッチ」を現代美術作品と称して162000円で売買、
ことごとく国家の基本法改悪に賛成票を投じた青山繁晴議員を
ゲストに招く厚顔無恥に唖然となります。


■英国軍ラグビーチームが靖国神社を参拝したことに対して、
英国タイムズが「駐日英国大使が苦言を呈した」と記事を捏造したことに
一斉に抗議をして下さい。


●英国軍ラグビーチーム、靖国神社参拝 物議醸す 英紙報道 「指示したことはない」と大使館報道官
https://www.sankei.com/world/news/190919/wor1909190027-n1.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■「チーム日本みつばち」の国内外への啓蒙作戦の呼び掛けは、
病気療養中だったことから休眠状態でした。

◎最優先は「女性宮家・女系天皇」を阻止すること。
その次に重要なことは、韓国と中国が海外で行っている
「歴史認識」に対する“妄言”を粉砕する「歴史戦対訳ポストカード」を送付して
啓蒙作戦を再始動します。

新たに啓蒙作戦に参加される皆様方は、
ブログ冒頭から二番目の記事【情報戦の武器「新刊本とポストカード」の申込み方法】で
確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【英国タイムズ送付先】

■The Times

1 London Bridge Place
London SE1 9GF
UK

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

■【一言コメント対訳例文】


〇タイムズは日英双方を貶めました
●The Times has disgraced both UK and Japan. What a shame!

〇タイムズは駐日大使に謝罪しなさい
● The Times should apologize to His Excellency Paul Madden.

〇タイムズは日本の靖国神社にも謝罪しなさい
●We are waiting for you to apologize to our Yasukuni Shrine.
It is by no means a "War Shrine."

〇タイムズの悪意を忘れません
●We will remember your malicious lies.

〇タイムズはただの紙屑になりました
●The Times is no longer a newspaper; it is trash!

〇NYタイムズと同様フェイクニュース満載なのですね
●Just like the NY Times, you must be full of fake news.

〇ラグビーチームの参拝は嬉しいことでした
●It was so kind of your rugby team to visit Yasukuni,
where the war dead is enshrined with respect.


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※国際郵便料金表のダウンロード(PDF:225kバイト)
https://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf?191001
4ページの『手紙(書状)・はがき』をご覧ください。
重さが分からない場合は郵便局で量ってもらってください。




ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら




★情報戦用のポストカードや新刊本の注文についてはこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html



【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1CtvycmHKsv8jqLkS2h69f5jgErFjooWm

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派改訂版


家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。