◎《「チーム日本みつばち」さんは匠の集団です》

2019年08月25日 09:52

◎《「チーム日本みつばち」さんは匠の集団です》


■私は、日本人の匠の方たちが、
NHKなどで紹介されている番組を観るのが大好きです。

そこには、もの造りを極めた者たちの清々しい顔が輝いているからです。

私は、なぜかジャーナリズムや近現代史のジャンルの仕事を
寝ても覚めても追い求めるような生活をしていますが、
「みつばち」さんとお話ししていると、皆さん私と同じような環境にいらしたら、
私以上にいい仕事ができる方たちが、たくさんいらっしゃると思っています。

千歳や旭川空港で韓国人観光客を、
北海道道庁職員が卑屈に歓迎イベントを実施したことに対して、
批判のメールが約200件にハガキが約100件と報道されていましたが、
たったの約300件でニュースになっていました。

実際、「みつばち」さんが動いたらこんなもんじゃありませんので大笑いですが、
あらためて「チーム日本みつばち」の偉大さに敬意を表します。

動画のアクセス数は、ある一定の数字で安定していますが、
「法と証拠」を基本に話しをすると、それを評価できて行動する方は
限られておりますが、数年前より確実に「みつばち」さんは増えていますので、
一週間に数枚と言っていても特定された個人には、
間違いなく数百枚届いていますので、
キャスターの顔を見ているとはっきり解る変化を感じ、
その姿を観るのをひとりで楽しんでおります。

以前、A3のクリアファイルをクリスマスカードとして
トランプ大統領に送付された「みつばち」さんを紹介しましたが、
それを参考に皆さん様々なやり方を考案され、
日本人には匠の文化が根付いていて、皆さん其々、
匠のアイデアを実施されていらっしゃる方が全国にいらっしゃいます。

これはとの作品がありましたら、
動画で紹介させていただきますので一通送って下さい。

これまで保守活動をまったくされたことのない方が、
なにかしなくてはと思っていたとき、友人からブログ「水間条項」を教えてもらい
「チーム日本みちばち」に参加させて頂いていますとお手紙を頂きました。

便箋と封筒がオリジナルの和紙だったり、ビックリしたこともあり、
こんな綺麗な手紙が届いたら絶対捨てられないと確信できるものもあり、
皆さんは強力な「匠」の集団で間違いありません。

右手と左手でハガキをだしていらっしゃる「みつばち」さんを紹介しましたら、
左手でやってみたけど上手くいかなかったとか、
角角の字とかラベルを貼ったりとか様々なことをして
発送されていらっしゃる皆様方は、皆さん立派な匠の域に達しています。

私はたまたま「武器」を作っているのであり、
東京で結婚もできずにひとりで暮らして好きなことにのめり込めば、
皆さんも私以上にいい「武器」をつくれそうな方が全国にいらっしゃいます。

この度つくった「武器」は、「チーム日本みつばち」さんが、
多分待ち望んでいらした「武器」に仕上げることができましたので、
いかに「保守の壁10万部」をクリアできるか否かによって女性宮家を潰せるか、
見えてくると思っています。
また、中に小林よしのり氏が逆上する内容も含んでいますので、
「みつばち」さんたちに大笑いしていただけるようになっています。

皆さん、「保守の壁10万部」これをクリアできれば、
一撃で女性宮家を潰せる流れがでてきますので、
これはと思えるアイデアがありましたら、連絡してください。

※一次資料を直接提示してないパクり本とマンガは
「保守の壁」にカウントしていませんので悪しからず。

手術から1年、生かされたことに感謝して
「チーム日本みつばち」さんと連携して使える「武器」を次々と造りますが、
まずは松井大将の慰霊祭までに南京DVDを発送します。
完成させる瞬間のときの気力体力の消耗は、制作九割、
完成時の集中する体力の消耗は制作する九割以上より消耗しますので、
危険がともないますので、ついつい遅れてしまい、申し訳ありませんでしたが、
1年過ぎれば軽い腹筋運動なら徐々に大丈夫と言われていますので、
計りながら動きます。

実際、情報戦の武器『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』が、
保守の壁を突破できれば、余力をすべて情報戦につぎ込み、
マスメディアと戦う姿を動画でお見せすることができると確信しています。

手術から1年を目処にして、9月12日までに
情報戦を戦うための「武器」をひとつ提供できて、ひとまず安堵しております。

「チーム日本みつばち」さんは、天に護られていますが、
いまだになにも結果をだしたことの無い同好会保守団体が
ゲリラ豪雨に遭遇した実態を見ていると、可哀想のことばしか思い浮かびません。

※アマゾンより速く届けれるように淡々と発送準備をしています。

発送は9月7日頃になりますので、宜しくお願い致します。
タイトルのゴタゴタで一週間遅れましたが、
悠仁親王殿下とブータン王子のツーショット写真を口絵の最初に使えましたので、
「みつばち」の皆さんにも納得していただけると思っています。


【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー2

※ハガキは封書と違って宛先に届くまで様々な人の目に中身が触れるので
それを見た全ての人が女性宮家など必要ないことが周知されます。





宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=14qSkhCvmCx775IysjYKVqHZOslIk0txd

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図QRコードつき

原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


家系図の参照先書籍


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト(開設しました)
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら(改訂しました)
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。