◎「情報戦の武器「新刊本とポストカード」の申込み方法

2019年12月27日 02:20

◎【『情報戦の武器「新刊本とポストカード」の申込み方法】

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

■『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』は、
我国有史以来2回目の国体の危機を救済するために緊急出版致しました。

実際、保守言論界でこの国難に警鐘を鳴らされていらっしゃる言論人は、
保守言論界の重鎮、小堀桂一郎先生と西尾幹二先生が筆頭ですが、
その声を受け継いでいる言論人はごく少数しかいらっしゃいません。

そこで拙著『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実』(資料本)の行間を、
櫻子を主人公に友人たちとの対話形式とし「小説風」にまとめ、
「女性宮家・女系天皇」の問題点を12話に亘って、すべて網羅し
「女性宮家・女系天皇」がまったく必要のないことを、
決定的な一次資料を掲載してまとめてあります。

★まったく新しいタイプの小学生から専門家まで納得できる
オピニオン本と認識して上梓しました。

また出版後、言論界のタブーにも触れましたので、あらゆる嫌がらせを想定し、
最悪絶版になり得る可能性もありますので、
アマゾンや紀伊國屋書店、楽天など
インターネットでの予約注文が有効かと思っております。

※注文する上での参考に、同書の「はじめに」をPDFにして読めるようにしました。
対話形式にしましたが、それとは別に「対話」を裏付ける一次資料を
半分くらい掲載してあります。

「はじめに」
https://drive.google.com/open?id=1btpf4Lm5rvj6jWfbbpPtw99gPcRJU-Oz


★中川昭一さんの死に至る疑問など、
これまで明らかにされてなかったタブーも記載しましたので、
最悪、権力機構から絶版の申し入れがあったときは、その事実を明らかにします。
また同じように圧力があったとき、情報を持ち合わせていない皇室大好きな方々には、
衝撃が大き過ぎるため同書に記載しなかった事実をインターネットで公開し、
倍返しも準備しての緊急出版です。

日本一緩い保守連携組織「チーム日本みつばち」さんには、
必ず手元に置いていただくことと、日韓日中歴史認識戦問題を
国際的に終結できる千載一遇のチャンスを逃さないためにも、
『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』と
日韓問題歴史戦対訳ポストカードと南京問題歴史戦対訳ポストカード、
皇室安泰ポストカードを配布できるようにしました。

★配布有効期間は、この記事がアップされている
当日と翌日の注文までとしますので、終了したときはこの記事を削除します。

宜しくお願い致します。


◆米英10数ヶ所の主要メディアとホワイトハウスに集中できるように
近々送付先をアップします。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3210.html
これは遅れているDVDを最大限有効な「武器」として利用できるように、
ポストガードを事前にばらまくことにしましたので、宜しくお願い致します。

★9月12日で8時間の大手術から生還して1年になりました。

いま生きているのも、
南京・朝鮮半島DVDの遅れを了承していただいている「みつばち」さんの
温情のお蔭ですので、これから、仮に1年間内に上梓する著書があるとしたら、
それは現在未来の国民への「遺言」と覚悟して執筆する所存です。

また、人間は簡単に死ねることを実感して生還しましたので、
保守活動を「自己満足・見栄・同好会」感覚で行っていらっしゃる方に、
敢えて、キツイいい方ですが「社交辞令」を述べる気持ちも時間も
いっさいありませんので、同好会気分で保守活動をされていらっしゃる方は
近付かないでください。
互いに気分を害すだけと認識しておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


【『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』一冊(申込みされた方のお名前と私のサインを連記し、「チーム日本みつばち」さんと記載します)。
 それに『日韓歴史戦対訳ポストカード』(1セット15枚)と
 『南京歴史戦対訳ポストカード』(1セット24枚)、
 プラス皇室安泰ハガキ(20枚)⇒2010円】
(端数の「10円」は注文確認のためです)

【新刊本二冊(一冊は同じくサイン入り、一冊はサイン無し)=2160円】

【新刊本三冊(一冊は同じくサイン入り、二冊はサイン無し)=3300円】

【新刊本4冊:配布用としてサイン無し=4370円】

★誠に申し訳ございませんが、注文なさっていただいた「版画」が、
お手元に届いていない方は、お手数ですがファックスかハガキで
ご連絡していただければ幸いです。


◆【予約注文の方法は下記の通りです】


■郵便局からの振り込みが便利です。
(※ゆうちょ銀行以外の金融機関は住所・氏名の通知システムはありません)

◆下記に記載した三菱UFJへ送金される皆様は、
別途、住所・氏名をハガキかFAXで送っていただくことになります。
名簿は電子化しませんので、ハッキングされる可能性は一切ありません。
(すでに登録されていらっしゃる方は必要ありません)

■【ゆうちょ銀行『電信振替』】

受取人口座番号:
記号「10090」
番号「61807841」

◆受取人なまえ「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」

【日本郵便(ゆうちょ銀行)の窓口】で振込む場合は、
備え付けの用紙『電信振込み請求書・電信振替請求書』に、
上記と御自身の必要事項を記載されましたら、
必ず用紙の下の欄にある「受入明細通知」欄の四角の中に「1」と記入してください。

※「1」と記入されると住所と氏名が「オフィスゾン」に
通知(郵送)されて来ることになっております。

■【日本郵便(ゆうちょ銀行)の『ATM』】からカードか通帳で振込む場合は、

◆受取人口座番号:記号「10090」番号「61807841」を入力し
◆「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」が表記された後に
【通信文入れますか】と表記されましたら【はい】を押してください。
またその後の画面の【通知(郵送)のみ】を押していただくと、
「オフィスゾン」に住所と氏名が郵送されて来るようになっております。

※《尚、住所・氏名は大事な個人情報ですので、
名簿は電子化せず代表者の水間政憲が直接管理しますので御安心ください》

【住所・氏名の通知を忘れた方にお願い致します】

住所・氏名の通知を忘れた方は、
下記のいずれかに振り込み月日を記載して送付(送信)してください。

◆〒166-0001

東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間

◆FAX番号:03-3339-7447

■【三菱UFJ銀行】

◆振込先:有限会社オフィス存(ユウゲンカイシャオフィスゾン)

◆【阿佐ヶ谷支店】店番156

◆普通;口座番号1129256

◆必須:別途【住所・氏名の通知は下記に必ずお願いいたします】(すでに登録されていらっしゃる方は必要ありません)


《振り込み月日と名前を必ず記載して下記宛に通知してください》

◆【はがき】
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間

◆【ファックス】
FAX番号:03-3339-7447

◆メールは妨害が酷くなり受信を強力に排除する設定にしましたので、
御不便をお掛けしてますが、ハガキかFAXで連絡してください。

■実際:申込みされてもお届け先がわからず発送できない方が、
いらっしゃいますので、こちらまでご一報下されば幸いです。

【はがき】
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON(存)水間政憲

【FAX番号】
03-3339-7447


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。




◎《近現代史研究家・ジャーナリストとは!》

2019年10月10日 09:43

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

★新刊本『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』が、
保守本の壁10万部突破、
青にゃん劇場新館動画「令和の道鏡に俺はなる!?」が、
世論の壁100万アクセスを越えたら
「女性宮家・女系天皇」は阻止できますので、情報の拡散を宜しくお願い致します。



◎《近現代史研究家・ジャーナリストとは!》


■近現代史研究家・ジャーナリストとの名称について、時々、どちらが主ですか?と
訊かれることがありますが、そのとき
「近現代史を調べているのは現在の時事問題を見るときの鏡として学んでおり、
 その意味で一体化しています」と応えています。

とは言え、最近、オピニオン誌に論文を発表する機会が少なくなっていますので、
一次資料に基づく資料本としたものから、この度のような
『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』と同じ形態で、
日韓問題や日中問題を語ったものが欲しいとの申し入れがありました。

確かに、一次資料を発掘したとき、その資料を「公」にすることだけが主になり、
その一次資料がもつ現在に与える影響力の「行間」を解説することが、
「ジャーナリスト」と名乗っている部分ですので、極力、拙ブログに記載していましたが、
たしかに、最近、歴史と時事問題を融合させた論述が少なくなっております。

それは、ブログと動画を一体化して見てもらえれば、
それらが解るようになっているのですが、私が「発掘」した資料を
出典なしで使っている輩の内容の「薄い本」より、発掘した本人が解説本をだした方が、
喜んでいただけると思っていますが、
それは「パクり本」以上に国益のためになると実感しています。

昨日、ある会合で朝鮮半島情勢が、話題になりましたが
「アメリカもボルトンを切って変わった」かのような意見もありましたが、
歴史を俯瞰して分析すると、そんな簡単ではなく、
そもそもアメリカは、そんなに柔じゃないのです。

実際、私は「ボルトン」が、
あまり米国の「本音」をべらべら喋り過ぎるため、外されと思っています。

それは、過去のアメリカの戦争に至る歴史を見れば、
一目瞭然になる事例がたくさんあります。

例えば、
日米戦開戦の「リメンバーパールハーバー」、
米国スペイン戦「リメンバーメイン号」、
米国メキシコ戦「リメンバーアラモ」、
リメンバーを表明した後にアメリカは戦争していましたので、
アメリカの「マッチポンプ」だった事は、すでに証明されています。
しかし、ベトナム戦争・北爆開始「トンキン湾事件」、
米国イラク戦「オイルまみれの鳥」など最近も、
米国は開戦前、常に「アリバイ工作」を仕掛けていますので、
それを踏まえて朝鮮半島を見ると、
ボルトンが北朝鮮に対して「リビア化」を発言したことから、
金正恩にカダフィー大佐を連想させたマイナス効果で外されただけで、
いざとなったらいままで通り、金正恩は一瞬で抹殺されることでしょう。


◆【ひと目でわかる皇室の危機―天皇家を救う秘中の秘】を
複数冊購入していただいた方からサインをとの要請がありましたので、
単なるサインでなく「感謝のことばも添えたサイン」をすることにしました。
「新刊本一冊(サイン)プラス歴史戦対訳ポストカード=2010円」、
「新刊本二冊(一冊にサイン)=2160円」、
「新刊本三冊(一冊にサイン)=3300円」、
「新刊本4冊(配布用としてすべてサイン無し=4370円」で受付ますので、
ブログ冒頭から三番目の記事
★情報戦の武器「新刊本とポストカード」で確認ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html


ニコニコ動画で会員動画を視聴するための手順はこちら。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3231.html


アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら





【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1CtvycmHKsv8jqLkS2h69f5jgErFjooWm

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派改訂版


家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。




◎緊急拡散宜しく《「令和の道鏡一派」は反日日本人だけではない!》

2019年09月17日 08:46

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘


◎緊急拡散宜しく《「令和の道鏡一派」は反日日本人だけではない!》


■日本人になりすまして反日活動をしている輩が、最近、異常発生しているようです。

それらの輩は、日本そのものの国の礎である皇室を
民間人や外国人にも開放することに、半世紀以上精力を注いできて、
ここにきてそのシナリオをぶち壊す可能性のある本を絶対赦せないのです。

ジュンク堂書店、楽天ブックス、紀伊國屋書店ウェブストア等、
露骨な嫌がらせをこそこそやっているのは、なりすまし日本人のような気がします。

紀伊國屋書店に関しては、その嫌がらせをした社員を
倉庫番に飛ばすことも可能ですが、これらの陰湿さは、
これまでの反日左翼たちにはありませんでしたので、
ここにきて「なりすまし日本人」が一斉に動き始めているように思われます。

保守言論界もすでに「なりすまし日本人」が跳梁跋扈していますので、
この崖っぷちの日本を食い止めるには、良識的な日本人が一丸となって結束し、
反日勢力が「日本を護れる武器」と認めた
『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』を
旗として戦えるか否かで、保守市民活動の試金石になります。

普段、オピニオン誌を手にしたことのない方にでも、
皇位継承問題の核心を理解できるようにしましたので、
純粋な日本人の友人からまた友人と拡がれば、「女性宮家」は阻止できます。

近々、「女性宮家」の特措法を審議して通した
国賊国会議員一覧表を作成してアップしますので、
それぞれ「女性宮家」は必要ないと公言するまで
令和の道鏡一派」とのレッテルを貼り、
批判できれば国会内もバラバラになり、
朝鮮系国会議員は100名前後いますが、「女性宮家」は潰せます。

良識派日本人が相互に連携できれば、崖っぷちで食い止められますので、
皆様方が協力できれば「なりすまし日本人」も駆逐できますので宜しくお願い致します。

◆新刊本は大手書店でも嫌がらせを受けていますが、
ブログ『水間条項』から歴史戦対訳ポストカードと合わせ申し込みいただいてる方には、
日本人の特性を活かし、物静かに淡々とターゲットをピンポイントで絞り、
順番に撃破する「武器」ですので、新刊本だけを希望の方は
アマゾンか地元書店で注文していただければ幸いです。


アマゾンで購入予定の方はこちら



紀伊國屋書店ウェブストアで購入予定の方はこちら




情報戦用のポストカードや新刊本の注文について
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

①【『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』一冊と
日韓歴史戦対訳ポストカード(2セット30枚)、
日中歴史戦対訳ポストカード(2セット48枚)、皇室安泰ハガキ(20枚)、
外務省ホームページに掲載された日本固有の領土を証明する中国政府発行の尖閣地図(1枚)⇒3010円】
(端数の「10円」は注文確認のためです)

②アイリス・チャンが著書を全米でベストセラーにしたときの方法は、
自分用に一冊、家族用に一冊、友人用に一冊の三冊の購入を奨めた方法を踏襲し、
【『ひと目でわかる「皇室の危機」―天皇家を救う秘中の秘』三冊と
日韓歴史戦対訳ポストカード(2セット30枚)、
日中歴史戦対訳ポストカード(2セット48枚)、皇室安泰ハガキ(20枚)、
最大級の決定的な証拠になっている私がスクープした
外務省のホームページに掲載されている中国政府発行の尖閣地図(カラーA3 2枚)⇒5010円】
(端数の「10円」は注文確認のためです)

それぞれの申込み方法は下記URLで確認ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1heo--hnxVzuNwXwRQxJhYOMByHF8w27y

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派版

家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。




◎緊急拡散宜しく《インターネットの普及で新しい時代を切り開くのは良識派個人の連携が起点になる》

2019年09月08日 14:24

◎緊急拡散宜しく《インターネットの普及で新しい時代を切り開くのは良識派個人の連携が起点になる》

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

■最近、驚いたことのひとつに、保守活動を10年以上やっている方々が、
クライン孝子先生を知っていてもチャンネル桜の番組ぐらいの知識だけだったことです。

実際、何故、チャンネル桜がわざわざ開局当初からドイツと繋いで
クライン孝子先生の番組を放送していたのかを考えれば解ることなのですが、
1990年代、我が国保守言論界に影響力を与えていた
貴重な論文の執筆者がクライン孝子先生だったのです。

ましてや女性ジャーナリストとしての存在感は圧倒的であり、
並び立つ者などだれもおりませんでした。

純文学の衰退の事例からオピニオンの予測はできたのですが、
我が国の東アジアとの交流は、遣唐使までで終わりで善かったものを、
また懲りずに「猛毒」に栄養を注入したばっかりに、
中国を蘇らせて世界の不幸をつくってしまいました。

それに関しては、日本の罪は重いです。

芥川賞も審査員の永井龍雄は、1935年に芥川賞が創設されたとき
常任理事として事務を取り仕切り、GHQ占領下に公職追放され、
1958年から芥川賞の選考委員を務めていましたが、
1976年、村上龍の芥川賞受賞作「限りなく透明に近いブルー」の授賞に抗議し
選考委員の辞任を申し出るも慰留され、翌年の池田満寿夫の
芥川賞受賞作「エーゲ海に捧ぐ」でとうとう堪忍袋の緒がきれ、
その勢いで前受賞作と合わせ全否定して選考委員を辞任していました。
そのときを分水嶺として純文学の衰退が顕著になったと云えるのです。

当事、ジャンルは違いましたが純粋に芸術の枠内で活動していて、
出版業界の裏情報として、村上龍氏の作品は
『ミュージックマガジン』の懸賞小説に落選し、業界人の助言で
講談社の『群像』懸賞小説に落選作を応募したところリライトされて受賞し、
トントン拍子でその作品が芥川賞を受賞したと真しやかに語られておりましが、
当事のヒッピーの風俗が話題になりベストセラー、
また翌年も版画が話題になっていた人物の乱れた性体験風の作品が
また芥川賞を受賞して、谷崎潤一郎や永井荷風、横光利一、
そして三島由紀夫を愛読していた小生には違和感より、
日本から純文学が消えてしまうのではと思っていたことは確かです。

「エーゲ海…」は映画化もされましたが酷いの一言です。

そして、大手出版関係者曰く
「お笑い芸人の又吉直樹の『花火』が話題になり
 本屋に客が出入りしてもらえれば作品なんてでどうでもいいんですよ」と、
聞いたとき「日本の文学はすでに死んでいる」と確信しました。

保守派はNHKを一つ覚えのように批判してますが
「おもしろくなければテレビでない」とのフレーズで一世を風靡した「フジテレビ」の毒が、
軽佻浮薄な社会をつくりだし、その結果がまさに現在なのですが、
いま日本人の魂の胎動が始まっていることを感じています。

それはあまりにも軽薄になったテレビから離れた若者たちが、
インターネット空間に救いを求めてメディア環境の大移動が始まっているとことを、
様々な事象から読み取れるようになりました。

これが2000年以上継続してきた日本の伝統からでてきた魂の叫びなのです。

世界のどの国でもマイノリティは結束し、
米国では洗濯屋やバスケット選手に集中したり、我が国ではパチンコ屋だったり、
その第2彈の集中は芸能界そしてマスメディア・出版業界と一つ一つ勢力を拡大して、
国民の「民度」を衰退させて現出しているのが現代社会なのです。

実際、国民の民族比率が圧倒的多数でも、国家の中枢を牛耳られると
伝統文化もなにも薙ぎ倒され、殺伐とした無惨な風景しか残りません。

その兆候は、令和になってからの1週間心が休まることなく続く
異常気象・地震・事件・事故が勃発していても、なにに遠慮しているのか、
この国の根幹が変わり始めていることに気付いて行動している人物は極少数です。
インターネット空間には、それに気付かれている方々を散見できるのです。

その優秀なオリジナリティーを持って動画やブログで
「日本の危機」を発信している個々人の皆さんに呼びけます。

個人的な主義主張は、尊重されなければいけませんが、
こと「女性宮家・女系天皇」を阻止することが日本人としての存在証明ですので、
各々数十の動画サイトやブログ主が連携できれば、
マスメディアなんか怖くないのです。

◆まず連携するキーワードは、女性宮家・女系天皇を推進している個人や団体を
令和の道鏡一派】として、批判を浴びせられれば、
崖っぷちで日本を護れると確信しております。

※そのための「武器」として上梓したのが
今月14日発売の『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』です。



情報戦用の《南京ポストカード2セット「60枚」、日韓歴史ポストカード2セット「30枚」、
皇室安泰家系図ポストカード「20枚」、尖閣表記中国発行地図「3枚:A3」、
完結南京解説スクープ文書「3枚:A3」プラス
『ひと目でわかる皇室の危機~天皇家を救う秘中の秘』3冊》を
5010円で配布しています。申込みは下記URLで確認ください。
発送予定日9月12日から順次発送します。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html


アマゾンで購入予定の方はこちら




【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー3



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=1heo--hnxVzuNwXwRQxJhYOMByHF8w27y

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図_道鏡一派版

家系図の参照先書籍



原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。




◎超拡散宜しく《あなた、いつまでも水面下でやってないで表にでなさい。死んだら終わりなのよ》

2019年09月02日 21:05

◎超拡散宜しく《あなた、いつまでも水面下でやってないで表にでなさい。死んだら終わりなのよ》

ひと目でわかる「皇室の危機」天皇家を救う秘中の秘

■先日、ドイツから電話がありました。

電話の主はクライン孝子先生からで
「あなた。いつまでも水面下でやってないで表にでなさい。
 死んだら終わりなのよ」ってお叱りを受けました。

なるほどと考えるところもあり、国益になる事はすべて明らかにし、
表にでて徹底的に戦う決心をした次第です。

実際、いま生きているのが不思議なのですが、
「女性宮家・女系天皇」を阻止するために生かされていると思っておりますので、
新刊本が保守本の壁10万部を越えれば、女性宮家は潰せると確信しています。
あの世になにも持って行く気はさらさらありませんので、印税は情報戦に使い、
その勢いで日韓歴史問題も一気呵成に粉砕する予定ですので、
ご支援ご鞭撻を賜り、女性宮家粉砕にご協力を宜しくお願い致します。

新刊本『ひと目でわかる皇室の危機 天皇家を救う秘中の秘』は、
オピニオン様式の実験的な著書ですので「はじめに」と「あとがき」を
参考に公開することにしました。
また、私の本は、証拠がすべてですので、
対話を裏付ける証拠資料も衝撃的ですので、皆様方の期待を裏切りません。

発売直後に巨大な圧力で絶版になってもお手元に届くように、
アマゾンか地元書店に事前予約していただければ大丈夫かと思っております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【はじめに】

■櫻子「小室さんの子供が『天皇』になってもいいの」両親「それは困る」

櫻子は、北関東へ向かう高速バスの車窓から
満開に咲き誇っている“さくら”を観ながら、ひとりで遅い「花見」を楽しんでいました。

丸の内の外資系企業に勤めている櫻子は、名前に影響されているのか、
毎年、故郷の“さくら”が満開になる頃に有給休暇をとって帰省していました。

ただ今年がいつもと違っていたのは、満開の“さくら”を眺めていても、
明るい気持ちになれなかったのです。

それは、3月18日、菅官房長官が予算委員会で
「女性宮家法案に関しては、新天皇の即位後速やかに議論する」との答弁を
ニュースで知ってから、ずーっと頭の片隅から離れないからなのです。

櫻子の実家は、北関東の「皇室大好き」な両親がいる普通の家庭で、
物心がついたときから仏間には、明治天皇・昭憲皇后、大正天皇・
貞明皇后、昭和天皇・香淳皇后の写真が掲げられていて、
皇室のニュースには、ついつい敏感に反応するように育っていました。

実家の玄関を開けると、いつもと同じく両親が「“さくら”はどうだった~」

櫻子「満開だったけどなんとなく明るい気分になれなかった~」

母「どこか体がわるいの…」

櫻子「大丈夫よ」

後は、あたりさわりのない会話で、心配事は、のんびり実家で羽をのばし、
数キロ体重が増えたことぐらいでした。

そして休暇最後の日、昼食を食べながら、櫻子が気になっていた
「菅官房長官が女性宮家を創設するようなことを言っていたけど……」と述べると、
母「皇室は大事だから仕方ないのかもねぇ…」

櫻子「だけど『女性宮家』なんて皇室の歴史に一度もなかったの知ってる~」

父「そうは言っても男子がいずれ悠仁さまおひとりになるから、仕方ないじゃないか…」

その後も両親は、消極的とは言っても「女性宮家」を容認する会話が延々つづき、
とうとう櫻子の堪忍袋の緒が切れて「お父さんが尊敬している小堀桂一郎先生は
『女性宮家ができたら日本は終わりです』と断言されているんですよ、
それでもお父さんもお母さんも『女性宮家』を認めるんですか」と、
十数年ぶりに両親と大喧嘩になり、
このまま東京に戻ったら気まずくなるとの思いから。

櫻子「それじゃ小室さんの子どもが『天皇』になってもいいの」と一言発すると、
両親そろって「それは困る」

櫻子「そうでしょ~東京に戻ったら、皇室100年安泰になる本贈るから……」

櫻子は、なぜか体の芯から熱くなっているのを不思議に感じながら、
東京へ向かって突っ走る高速バスの車窓から、
風に吹かれて散る“さくら”を心地よく眺めていました。

本書は、悠久の歴史を誇る皇統に「女性宮家」がなぜ必要ないのかを、
誰にでもわかりやすく解説することを目的に、
主人公の櫻子の「体験を小説風」に上梓しました。

皇室大好きなひとりでも多くの方々が手にして頂ければと切に願っております。


平成31年4月8日(花祭り)に記す

近現代史研究家

水間政憲

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【あとがき】

小生が皇室を意識した最初は、小学生低学年のとき、実家と国道を挟んだ向かいに、
小林多喜二の実母セキおばあちゃんが娘さんの嫁ぎ先の豆腐屋さんに同居されており、
その家で遊んでいるときセキおばあちゃんに「このワラシうるさい!」って、
よく叱られていた頃まで遡ります。

そのおばあちゃんと祖父は仲良くしていて、
学校から帰ってくるとセキおばあちゃんと祖父は「爺さんや」「婆さんや」と呼びあい、
仲良く話している姿をよく見かけておりました。

小生は祖父からセキおばあちゃんは、「仁徳天皇の竈の煙りの話が大好きなんだ」と、
繰り返し聞かされていました。

小生の祖父も皇室大好で、上皇上皇后陛下が御成婚された昭和34年4月10日に、
我が家の庭に梨の木を二本植える手伝いをさせられた記憶が
昨日のようによみがえります。

香淳皇后陛下が大好きだった母は、
スクラップブックに様々な写真や記事を集めていました。

また、母は、香淳皇后陛下が日本赤十字社名誉総裁だったことを慕って、
日本赤十字社の活動に多年にわたり従事していたことに対して、
「銀色有効章」「金色有効章」を授与され宝物のように大事にしておりました。

このような環境に育った小生が、
この度、皇室の安泰を祈るための本書を上梓できたことは、
無理難題を理解していただいた編集者の佐藤春生さんの尽力の賜物です。
誠に有難うございました。

最後に本書を皇室の安寧と安泰を祈る過去現在未来の国民に捧げるとともに、
皇室大好きだった祖父と両親に捧げます。


令和元年八月十二日

阿佐谷の草庵にて記す

近代現代史研究家

水間政憲

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

以上、保守の壁を打ち破るには
令和の道鏡一派は国体破壊の極悪人】との認識をもち、
良識ある国民が一丸となって戦わないと「GHQの呪い」が実現してしまいます。



『ひと目でわかる皇室の危機 天皇家を救う秘中の秘』だけでなく、
日韓・日中歴史認識ポストカードや皇室安泰家系図等も必要な方は、
以下の記事で申込み方法を記載してありますので、参考にしていただければ幸いです。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3187.html


アマゾンで購入予定の方はこちら




【皇室100年安泰家系図】ハガキ用のデータ記事は下記画像をクリックしてください。
バナー2



宮内庁が隠す今上天皇のいとこ、悠仁親王殿下のまたいとこの存在
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」PDFファイル
https://drive.google.com/open?id=14qSkhCvmCx775IysjYKVqHZOslIk0txd

【皇室100年安泰家系図】「女性宮家・女系天皇は必要ありません」画像ファイル
皇室100年安泰家系図QRコードつき

原紙を編集しないことを条件に著作権フリーとしますので、
印刷して友人知人、政治家、テレビ局、新聞社、出版社などに配布したり、
URLをSNSやブログに貼りつけたりして日本各地に普及させてください。

全国のセブンイレブンでいつでも簡単プリント
https://www.printing.ne.jp/

パソコン・スマホから登録、コンビニで印刷(セイコーマート、ファミリーマート、ローソン)
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx

※PDFファイルを記録メディア(USBメモリー等)に入れて、コンビニのマルチコピー機で
PDFを印刷→メディアを所定位置に挿入→メディアを取り外す→
印刷したいファイルを選択する→用紙サイズ指定(A4)、色指定(白黒、カラー)→
料金投入→印刷(プリント)を選択。

安価に大量印刷のオススメ依頼先(プリントパック公式サイト)
https://www.printpac.co.jp/

※商品選択ではチラシ・フライヤー印刷を選択、
用紙サイズ(A4)、用紙の種類(光沢紙(コート紙))、
用紙の厚さ(標準)、色(片面4色)、
納期(急ぎでなければ7営業日/6営業日がオススメ)を選択します。
「データ制作環境に関する選択」では、
利用OSを「Windows7」、制作アプリケーションは「JPG(画像データ)」を選択し、
実際にデータ入稿する際はPDFファイルを入稿。
下記は実際の画面の一部ですので参考にしてください(サムネイルをクリックで拡大表示)
プリントパックでの注文方法


家系図の参照先書籍


◆4月12日の虎ノ門ニュースの大高未貴氏の「ミキぺディア」
https://www.youtube.com/watch?v=mJcExSRe328

■青山繁晴参議院議員の面白検証動画紹介
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3057.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「山田耕筰記念館」設立要請関連
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

護国の会公式サイト
https://gokokunokai.jp/

「山田耕筰記念館」設立要請の署名用紙はこちら
https://drive.google.com/open?id=1D7CFMernr9lntWXuemjV5FtlYruPEGZ-

山田耕筰記念館設立要請チラシ
https://drive.google.com/open?id=1vXYFOnXNqw7yhPmzKZ3riM6E4qZabGV_

『護国の会』公式ブログ
https://ameblo.jp/gokokunokaze

『護国の会』公式YouTubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UCudNyRw4-JV6MjBtNc2B35A/videos

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


●【法と証拠に基づく】水間政憲・論文一覧表
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2632.html
※過去に発表した論文を順次、電子ファイル化しています。


◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆【動画】【YouTubeチャンネル:水間条項国益最前線第1部】】(毎週1回)
https://www.youtube.com/channel/UCjYbvg_V9nQfJpen1Ne9zxg


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。







FC2 Management