〇《日本の衰退を止める精神力を持ち合わせている伊調馨・小平奈緒・我那覇真子・紀平梨花》

2019年01月23日 19:10

〇《日本の衰退を止める精神力を持ち合わせている伊調馨・小平奈緒・我那覇真子・紀平梨花》


■我が国は、20世紀に2度米国との戦争に敗れ、
2流国に転落する崖っぷちにあります。

1度目の敗戦は1945年8月、
そして2度目はアメリカに仕掛けられたバブル崩壊の1996年を分岐点に
坂道を転げるように、世界に占めるGDPの占有率が1996年当時の約15%から、
現在たったの約6%まで落ち込んでいます。

いま私が「希望の星」として注目している日本人は、
大谷翔平君を例外として全員女性です。

それは所属スポーツ協会に疎外されても、自分の意思を押し通して、
世界の頂点を維持している伊調馨さん
(ショートカットにしたのは1秒でもレスリングに集中したいからとのこと)と、
小平奈緒さん(スケート協会から離れ地元で練習し、金メダルを取った瞬間、
日の丸を両手に掲げてリンクを一周していました)です。

そして16歳とは思えない理路整然とした
紀平梨花さんのインタビューに対する受け答えは、
スポーツ界だけでなく日本人全体に、
自己管理の重要性と自分に打ち勝つ強靭な精神力が、
これから若者に絶大な影響力を発揮することでしょう。

紀平梨花さんは、国内外の遠征にマイ体重計を持歩き1g単位で体重を管理して、
フィギュアスケートに集中するため通信高校を選択し、
体幹の1ミリ単位のズレを自己管理できるとのことです。

また女子フィギアスケートグランプリファイナルで金メダルに輝いたとき、
表彰台でしっかり君が代を歌っていました。

我那覇真子さんは、アスリートではありませんが、
昨年末、「チャンネル桜」の討論番組で、初めて同席し意見を拝聴しましたが、
沖縄県で保守活動をしている方で、
純粋に国体護持を考えていることが伝わってくる稀有な女性でした。
海外の女性は別ですが、いままで国内で国会議員や保守言論活動を
されていらっしゃる女性を見てきましたが、
保守言論活動をしている女性の中でも私心を感じさせない方でした。

この4方の女性に共通しているのは、
チャラチャラした雰囲気が一切なく、コメントも理路整然としていることです。

残念ながら男性アスリートは、コメントはモソモソしていたり、
金メダルリストでもチャラチャラした者もおります。

女性が華やいでいた平安時代のような安寧な日本になればと思っております。

私は、道産子ですが寒さが苦手でいま亀のように布団に潜っていますが、
無理することなく平成の終わる4月30日までに、
東アジアの歴史認識論争を終結に導くDVDをお届けできるようにしますので、
宜しくお願い致します。




◆【『完結DVD:朝鮮半島歴史問題の嘘』予約注文受付】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2900.html

◆【南京問題終結は歴史的な事件なのです。「1937南京:完結」映画(DVD)版画以外での製作支援方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2875.html

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。
【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

◆【版画一覧表≡申込方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html











◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。