〇《映像100年(フジテレビ)を台無しにしたナレーション》

2019年01月19日 23:12

〇《映像100年(フジテレビ)を台無しにしたナレーション》


■本日(1月18日)、池上彰解説のフジテレビ特別番組「映像100年」は、
番組の「映像100年」に興味をひかれ
視聴された方がたくさんいらっしゃったと思っております。

実際、「ひと目でわかるシリーズ」の「大正時代」から読まれた方には、
関東大震災などもさほど珍しい「映像」ではなかったと思っていますが、
フジテレビの歴史認識レベルはNHK以下だった事に
ビックリされた方がたくさんいらっしゃったと思っております。

それは、映像のナレーションでアメリカが日本に『民主主義を与えた』とか
『敗戦によって新聞が報道の自由を得た』など、
GHQ戦略下に徹底的な『言論検閲』をされた事には一切触れることなく、
また史上最大の『焚書』が行われたことも触れませんでした。
そもそも民主主義の根本は、「言論の自由」であり、
史上最大の「言論弾圧」を実施したアメリカが
民主主義を日本に与えたとのナレーションは、いまや犯罪放送になるでしょう。

最近、NHKが連続テレビ小説等でGHQ占領下では、
検閲によって報道が規制されていたことに触れるようになっています。

この度の解説・司会者は、NHK出身の池上彰氏ですので、
池上彰氏の意向が反映したと見て間違いないでしょう。

このブログを訪問されていらっしゃる皆様方100名中100名が、
GHQ占領下に「焚書」と「言論弾圧」された事を承知していらっしゃる通りですが、
いまだフジテレビが全国に「大嘘」を垂れ流していることに驚きます。

当然ですが、フジテレビに抗議の電話をしましたが、
1番組に100本の抗議が舞い込むと、池上彰氏に伝わりプレッシャーがかかります。

実際、番組の最終打合せのとき、今回の場合、
池上彰氏とチーフ・プロデューサー並びにディレクターとの力関係では、
池上彰氏の意見が通ったとなると、池上彰氏を徹底的に攻撃することが大事です。
これから、いかにGHQ占領下にアメリカが言論弾圧を行ったかを
一般化できるか否かにかかっています。

一般化する上でのポイントは、
「アメリカは占領下に秦の始皇帝を上回る史上最大の焚書を行い、
新聞・電話・手紙・電報だけでなくデパートのチラシまで徹底的な検閲を実施した」
ことを、機会あるとき拡げてください。







◆【『完結DVD:朝鮮半島歴史問題の嘘』予約注文受付】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2900.html

◆【南京問題終結は歴史的な事件なのです。「1937南京:完結」映画(DVD)版画以外での製作支援方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2875.html

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。
【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

◆【版画一覧表≡申込方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html











◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。