〇《十数年で一巡する保守言論界と保守活動》

2018年12月25日 04:21

〇《十数年で一巡する保守言論界と保守活動》


■本日(12月24日)、
チャンネル桜の討論番組(12月29日放送)の収録に参加してきました。

驚いたことは、収録のテーブル席が一番年長者の席だったことです。
過去に参加したときは年少者の席だったときから、
この十年くらいで先輩たちが少なくなったことです。
それは、保守活動の現場も同様で
十数年前に主導していた方たちも様変りしていることです。
皆様方の中にチャンネル桜の討論番組をご覧になっていらっしゃる方は、
もう少し突っ込んだ話を聴きたいとお思いでしょうが、
実際、休憩時間に放送できない際どい話をしています。

その内容は、「みつばち」さんには、直接お話する機会がありますが、
その核心部分を国民に広く伝えることができれば、
世論をガラッと変えることもできますが、命の危険が伴います。

「みつばち」さんは、討論番組の行間を想像できると思っておりますので、
正月の暇な時間帯に同番組を視聴して想像力を発揮してください。
直接お話できるときに、すり合わせできることを楽しみにしております。

保守活動を行っている団体で、
この度の「移民法案」を真っ正面から批判をしている団体が、
チャンネル桜関連だけだったのにはそれなりの理由があったようです。

それは、別ルートで訊いた内容と符号したことで、
政権中枢が一枚岩でないことだけは確かです。

それは、たまたまDHCの番組で百田氏が
「南京問題」を語っているのを視聴しましたが、
あまりにも酷い素人談義で数年間オピニオン誌を購読された方なら呆れる内容でした。

DHCの番組は、これまでの保守言論を薄める役割を担っているように思われます。
視聴する必要はまったく無いようです

討論番組では、持ち時間が僅かですので詳しいことは話すことはできないのですが、
来年の12月23日午後1時から靖国神社本殿で
松井石根南京攻略戦総司令官慰霊祭を行うことだけは告知しました。

いま我が国の若者たち、大谷翔平君や紀平梨花さん、卓球女子等が
日本の名誉昂進に貢献してくれている最中、
政治家は日本を解体する「移民法」を立法化している現状に、
保守言論界は怒りを爆発させないのは何故か。

いま日本の危機は、国会議員がバッチを死守するこに汲々として、
若者にどのような国を引き継ぐかとの「哲学」(信念)を
もって活動している国会議員がいなくなってしまったことです。

伊調馨さんが、一昨日、全日本女子レスリングで優勝しましたが、
ショートカットにした理由は
「髪をセットする1秒も無駄にすることなくレスリングに集中したいから」と答えてました。
紀平梨花さんが1グラム単位で体重を管理するため
常に体重計を持ち歩いているとの姿勢なども、
男性アスリートからなかなか聴けないプロ根性であり、
我が国は女性アスリートのほうが「男前」のようです。



◆【『完結DVD:朝鮮半島歴史問題の嘘』予約注文受付】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2900.html

◆【南京問題終結は歴史的な事件なのです。「1937南京:完結」映画(DVD)版画以外での製作支援方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2875.html

◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。
【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649

◆【版画一覧表≡申込方法】
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html











◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。