FC2ブログ

〇転載フリー《日本のテレビ局は中韓に乗っ取られている実態はTOKIO・大韓航空一家等の報道が物語っている》

2018年05月08日 18:04

〇転載フリー《日本のテレビ局は中韓に乗っ取られている実態はTOKIO・大韓航空一家等の報道が物語っている》


■テレビ各局は、朝から晩までTOKIO・TOKIOとバカ騒ぎ、
何故、実行犯は所属事務所ではなくTOKIOのメンバーに退職届けをだすのか、
本来なら所属事務所に退職願いをだすのが普通だろう。
また、所属タレントが強制猥褻罪で逮捕されたのであれば、
ジャニーズ事務所の社長か副社長が謝罪会見をするのが普通だが、
ジャニーズ事務所社長は、
安倍首相より麻生財務大臣よりも日本の権力者のようですね。
所属タレントに謝罪をさせて、お茶を濁しているジャニーズ事務所を、
テレビ各局は問題にしないのであれば、今後、ニュースを報道する資格はない。
この一連のバカ騒ぎを見て麻生財務大臣が、
「セクハラ罪は無い」との嫌みの一つも言いたくなるのも理解できます。

また、西川京子九州国際大学々長が
「日本のテレビ局は中韓に乗っ取られている」との、趣旨の発言に対して、
売国左翼は極右発言などとトンチンカンな批判をしているが、
ズバリ世論誘導の本質を突いただけで、保守国民は大絶賛しております。
ただ残念なことは、自民党の国会議員の中に西川学長のように
ズバッと急所をつく発言をする者がいないことです。

朝日新聞は、西川学長の発言を電子版ではなく本紙に掲載する勇気はないだろう。
仮に本紙に掲載したら大論争に発展する可能性があり、
「やぶ蛇」になる事がわかっているから電子版なのです。

西川学長が発言した証拠は、
日本にまったく関係ない大韓航空一家のスキャンダルを、NHKを含め全テレビ局が、
朝から晩まで「水をかけた」とか「書類をぶちまけ肩を押した」など、
全テレビ局がニュースとして報道する問題なのか、日本にまったく関係ないだろうが。
まして法治国家でない人治国家韓国の国内問題が、
いつから日本の国内問題になったのか、これが韓国に日本のテレビ局が
「乗っ取られている動かぬ証拠」を、ご丁寧に朝から晩まで垂れ流しているのであり、
売国左翼も反論できないだろう。

その韓流スキャンダルより、吉祥寺で日本人会社社長が、
電車内で中国人のマナーを注意して殺された事件の方が大問題なのだ。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。