〇《「日本を残す!!」との熱い気持ち拝受しました》

2018年03月23日 11:10

〇《「日本を残す!!」との熱い気持ち拝受しました》


■福岡の「みつばち」さんから
「日本を残す!!」との熱い気持ちが認められたお手紙を拝受させていただきました。

まさに「日本を残す!!」の一言が保守活動を
地道になさっていらっしゃる皆様方の気持ちが「凝縮」した「御言葉」と直感しました。

昨年、請願法に基づく天皇陛下への「請願」を
一週間で三百名以上をまとめられたとのことに深甚の敬意を表する次第です。

最近マスメディアの報道は、ドンドン低下している原因に「GHQの洗脳の毒」が、
いよいよ日本列島全体に回り、危機的な状況になっていることを
NHK等マスメディアの報道で実感できるようになっています。

実際、本気で「日本を残す!!」ことを実践すると、
さまざま弊害があちらこちらで巻き起こりますが、
それを抑え込むには「法と証拠」に基づく告知がすべを凌駕します。

現在、巨大化したインターネット情報は、
玉石混淆でさまざまな問題を指摘されていますが、
インターネットの情報の拡散力がなければ、
「みつばち」さん一人の行動は一人だけで終わっていたのであり、
その都度、三百人前後の方々が一丸となった「啓蒙行動」(抗議)は
できなかったと思っております。
そこで大事なことは、「週刊新調」等に賛同できる記事が掲載されたときは、
感謝と激励のハガキやファックスを出されることが大事です。

仮に、条件が変わらずどちらか一本の記事を選択するとき、
日本人であれば熱心な読者がいる記事を掲載してくれるようになりますので、
これからも宜しくお願い致します。


◆下記URLは、3月20日アップした朝日新聞本社の海軍経理学校跡地問題の解説フリー動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=6xOxYOCrnwM

◆「みつばち」さんの活動は、
仕事の関係で数ヶ月離れていてもプレッシャーを受けることもなく、
活動に復帰するのも自由ですので、
これが既成の組織団体には脅威になっているようです。

「法と証拠」に基づく情報は、嘘ニュースや工作活動を拒絶する力がありますので、
なにか疑問になる情報には「法と証拠」を重ねて見るように気をつければ、
スッキリ真相が見えてくると思っております。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net


◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。