FC2ブログ

○《日本溶解を止めれるか》

2018年03月07日 10:26

○《日本溶解を止めれるか》


■すでに終わっていた森友問題だったが、
「権力闘争」が絡んでいるのか、財務省の公文書改竄の疑いがでてきて、
その如何によっては現執行部が崩壊する可能性があります。

なぜこうも次から次と偽装問題が絶えないのか、
繰り返し述べていますが日本社会が構造的に劣化している証しであり、
2009年の総選挙で「日本の誇り・名誉」を取り戻すことに情熱を注いでいた代議士が
軒並落選したときから、この10年間で日本社会が急速に劣化したように思えます。

2000年代、歴史認識問題に心血を注いでいた、
旧軍関係者が常日頃言っていたことに
「息子に期待できないので孫にいろいろ教えている」が、共通していました。

実際、60年安保・70年安保世代は、GHQ洗脳政策に踊らされた「情報」を
行動様式にしていたにせよ、その基本は曲なりにも「正義」があり、
いま頻発している「偽装」を認めることはなかったでしょう。

その深層には、自国の歴史に誇りを見いだせない「歴史認識」が、
複雑に絡みあっていると判断しても間違いないでしょう。

「歴史」を改竄して国内外に発信していた最大の犯罪集団は、
いまだ「慰安婦虚報」問題を謝罪をしていない朝日新聞を筆頭に
共同通信・毎日新聞・TBS・NHK等も共犯になるでしょう。

毎週毎週…報道される政治関連ニュースは、
日替り状態ですがマスメディアは事象を垂れ流しているだけで、
いま起きている核心を報道できている報道機関はありません。

ニュースは、勘違いが激しい「記者」と称する「サラリーマン」が
記事を書いているので、自ずと限界があります。
いま「みつばち」さんの関心事は、半島情勢がどうなるかですが、
その分析は3月8日収録の「国益最前線動画第2部」で明らかにします。

ポイントを押さえれば、先が見えてきます。



※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net




◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。