〇《「チームみつばちさん」と「女子団体パシュート」の共通点が日本の強み》

2018年02月22日 21:32

〇《「チームみつばちさん」と「女子団体パシュート」の共通点が日本の強み》


■個人主義が発達している欧米と集団主義が伝統の我が国は、
狩猟民族と農耕民族の特質を表しています。

この度の冬季オリンピックで話題になった女子カーリングと女子団体パシュートは、
日本人の国民性にすんなり合致して注目されました。

スケート競技で国民性に不向きなのは、
常に選手の接触があるショートトラックスケートですが、
韓国がショートトラックに集中する姿は、
在日企業がパチンコ・サラ金等に一点集中する姿と
ダブって見えるものも偶然とは思えません。

最近、冬季オリンピックに次から次にスノーボード等、
新しい競技が採り入れられていますが、スポーツというより「曲芸」のようで、
いまいち馴染めませんね。

実際、伝統的冬季スポーツは、圧倒的にヨーロッパ勢が強く、
そこに米国が割って入るために、
米国発の新競技が次々と採用されたように思います。

明日(23日20時)から女子カーリング準決勝=日本×韓国戦がありますが、
異常な盛り上がりになりますので、結果がどうあれ観戦しますが、
韓国人の大歓声の中で「いっしょう~」「そだね~」「いまなんぼ」等、
緩い北海道弁全開で「キムチ応援」を粉砕してもらえれば最高ですね。

この度の冬季オリンピックは、日本女性の底力全開ですが、
道産子はもともと女性が強いのは歴史的背景があり、驚きませんが、
どさんこ以外の方々には謎かも知れませんので、
明日収録する動画で分かりやすく笑える解説をします。

今日みつばちさんから届いたお手紙に、猫嫌いの叔母さんが、
朝焼けに立つグレー君を見て「なんか、この猫見ていたら涙が出た…!」と
連絡があったと記されておりました。

実際、グレー君は、いつも群れることなく「気丈」で凛としていましたので、
その尊厳が伝わったようで嬉しいかぎりです。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。