〇《これからが秋篠宮家の正念場ですので良識ある日本人の「忖度」が必要です》

2018年02月09日 09:12

〇《これからが秋篠宮家の正念場ですので良識ある日本人の「忖度」が必要です》


■いつの世も若かりしときの恋は「盲目」と云われますが、
眞子内親王殿下の「恋」は、自らの意思を成就できる一般国民と違い、
結婚相手が即「将来の天皇陛下の兄」になりますので、
自らの意思だけを通すことの出来ない「制約」がある「運命」なのです。
それは単に「将来の天皇陛下の兄」だけにとどまらず、
現在の皇族全体の「品位」を貶めることになるからこそ、
最近、眞子内親王に対して、「新年一般参賀」等で
皇族方が無視するような態度をとられていると報道されていることが
理解できるのです。

眞子内親王は、NHKの昨年5月のスクープまで、
その「制約」を認識させられながら生活していたのであり、
その「歯車」を狂わしたのがNHKのスクープだったのは明らかです。
それ以降、皇族としての「制約」から解放されたかのような「錯覚」の中に
いらっしゃったのでしょうが、『週刊女性』や『週刊新潮』『週刊文春』等の報道により、
皇族としての「制約」を直視せざるを得なくなったことが、
この度の「結納(納采の儀)」等の延期になったと思われます。

実際、NHKの報道がなければ、国民の知らないところで、
皇族全体からのプレッシャーで消滅していた案件だったでしょう。

天皇陛下の御退位と眞子内親王婚約等のNHKのスクープは、
国民の情緒に訴える世論操作であり、究極の「国体破壊工作」だったと認識し、
NHKと宮内庁内部に巣くう「国体破壊反日工作員」を炙り出さなくては、
これからも皇族を利用した反日工作が頻発すると思われます。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。