FC2ブログ

●《トランプタワーはテロか?ゴシップ本『炎と怒り』の真偽》

2018年01月09日 12:05

●《トランプタワーはテロか?ゴシップ本『炎と怒り』の真偽》


■トランプタワーは単なる火災なのか、
テロの可能性はないのか不思議なニュースですね。

テロとしたら、深夜にドロンを飛ばせば簡単に実行できるので、
限りなくテロの可能性がありますね。

またトランプ大統領を揶揄した『炎と怒り』は、
週刊誌のゴシップネタをまとめたような本で笑えますが、
永田町でも秘書がオフレコで話し合っている内容をまとめると、
唖然呆然のスキャンダル本をいくらでも出版できます。

実際、トランプが大統領になることを予測できなかったジャーナリストが
執筆したゴシップ本ですので、影響力は限定的で報道する価値などありません。

いま分析して報道しなくてはいけない事は、
平昌オリンピック後の軍事行動があるのかないのかが、
すべてを超越して重要なことで、韓国と北朝鮮がいくら会議をしても
「核兵器」に関して時間稼ぎをしているだけで、
軍事力を行使しなければ北朝鮮が「核兵器」を手放さない事だけは確かですので、
4月~5月にトランプ大統領が武力行使を決断する可能性があります。

そこで、安倍政権は韓国の「事大主義」に翻弄されることなく、
過去120年間のしがらみを断ち切り、最終的には国交断絶まで視野にいれた
確固たる政策を立案することを急がなくてはいけないのですが、
皆様方が心配されている通り、戦後、他力本願の政治が染み着いていて、
安倍首相も米国の意向に流されると思っていますが、
残念なことは安倍首相に代わるポスト安倍が、
慰安婦問題合意を強行したリベラル岸田元外務大臣、
リベラル石破元幹事長など愕然となるばかりです。


※【「1937南京」歴史戦完結】映画製作支援版画に御協力いただける方は、
詳細を水間条項国益最前線ブログの冒頭で確認してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2710.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。