●《中国が文明を破壊する前に「南京問題」をケリをつけなくてはいけない》

2018年01月05日 00:36

●《中国が文明を破壊する前に「南京問題」をケリをつけなくてはいけない》


■2030年に中国は、経済もAI分野も米国を凌駕するとの予測が報道されています。

実際、それらの予測通りに進むと過去数百年、人類が進歩させてきた文明が、
中国によって破壊される危険性を鼓舞するときは今なのです。

すでに習近平は、毛沢東語録のような標語を、
街や民間企業に表示し始めましたので、数年内に言論弾圧がより強化され、
とくに「歴史認識」の強制が露骨になるでしょう。

日本にとって危険なのは、
「南京大虐殺」の固定化を要求してくることが予測できますので、
GHQと朝日新聞が流布した「南京問題」をクリアにすることを
急がなくてはいけません。
いままでのように「南京虐殺論争遊び」に付き合っている時間はありません。

「南京問題」は、ケリをつけられる「証拠」を明らかにできましたので、それを「武器」に
急いで「解説動画」を作製して、世界中にばら蒔く必要がありますので、
覚醒されていらっしゃる方々の協力を得て一気呵成に達成しますので、
宜しくお願い致します。

※すでに日本に残されている時間は、
ほとんど無いことを認識されていらっしゃる方は、
チーム「みつばち」さん以外ほとんどいないと思っております。









◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。