●緊急拡散希望《政治家・言論人・マスメディアを簡単に本物と偽者を見分ける方法》

2017年12月15日 10:33

●緊急拡散希望《政治家・言論人・マスメディアを簡単に本物と偽者を見分ける方法》


■日本人は、「オレオレ詐欺」を見るまでもなく
【本物と偽者】を見分ける力が弱いですが、
本物と偽者を簡単に見分ける方法がありますので伝授します。

まず、CNNとCCTV(中国中央電視台)やニューヨークタイムズ、
毎日新聞、朝日新聞など国内外のメディアが
本物か偽者かは電話一本で簡単にチェックできます。

それは、それらのメディアに電話(自分の電話がイヤな方は公衆電話から!)して、
まず「情報提供です」と伝えてから
【APAホテルに宿泊したら
〈「1937南京」日米中歴史戦完結―「南京城内」の
 特定できる民間人死者数は「34人」だった〉
との論文が掲載された雑誌(『アップルタウン』)が置かれていて、
内容は〈朝日新聞の記事と紅卍会の南京城内での
「死体数1793体」(男1759体・女8体・子供24体)が一桁まで一致したことで、
南京城内の死者数は、30万体ではなく「1793体」が確定したのです。
この数値は、1937年12月14日に南京城内にいた
ロンドン・タイムズのマクドナルド記者が配信した記事
「通りには死体が散在したが女性の死体はなかった」(1937年12月18日付)と、
ほぼ合致しています。
南京城内の民間人(婦女子)と特定できる死者数は“34人”だったのです。
この『34人』に関しても、前述した南京城陥落前後の無政府状態だった、
騒乱の中での犠牲者として捉えられるのであり、
日本軍が殺害したと特定できる民間人は「ゼロ」だったのです。…〉と、
記載された論文が置かれていましたが問題にしないのですか】と、
電話して見てください。

そろって「口ごもります」、ましてCCTVは中国政府が沈黙していることに関して、
前向きな回答などできないので、
一党独裁国家のマスメディアの検閲実態が分かります。

トランプ大統領に「嘘ニュース」と批判されているCNNに対しては、
前述したことにプラスして「論文の中でCNNも批判してますが黙殺するのですか」と、
伝えても報道するそぶりは見せないでしょう。

実際、1970年代、日本国内(朝日新聞)から
「南京虐殺」大キャンペーンが始まったのであり、
その捏造を潰すには保守を自認している国会議員と言論人の責任は重大です。

いま国内外のメディアが12月13日「南京陥落80周年」の式典映像だけ報道して、
それ以外、習近平も沈黙している原因は、
今年1月2月に「南京情報戦の最前線」に躍り出た「APAホテル客室」に、
現在も置かれている小冊子と違い、具体的な証拠を提示した
【南京虐殺否定論文】を掲載した雑誌が置かれているからなのです。

これは日本国内に蔓延っているエセ保守政治家と言論人の真贋を
見極められる千載一遇のチャンスなのです。

それはインターネットが普及したことで可能なのですが、
まず国会議員(政治家)には、前述した【虐殺否定論文掲載誌】は、
APAホテルが全国会議員に毎月無料で配布していますので、
内容を確認できるようになっています。


そこでエセ保守言論人や政治家を一気に叩き潰すには、
同人たちのホームページやフェースブック・ツイッターなどに
APAホテルに宿泊したら
〈「1937南京」日米中歴史戦完結―「南京城内」の特定できる民間人死者数は
「34人」だった〉との論文が掲載され雑誌(『アップルタウン』)が置かれていて、
内容は〈朝日新聞の記事と紅卍会の南京城内での
「死体数1793体」(男1759体・女8体・子供24体)が一桁まで一致したことで、
南京城内の死者数は、30万体ではなく「1793体」が確定したのです。
この数値は、1937年12月14日に南京城内にいた
ロンドン・タイムズのマクドナルド記者が配信した記事
「通りには死体が散在したが女性の死体はなかった」(1937年12月18日付)と、
ほぼ合致しています。南京城内の民間人(婦女子)と
特定できる死者数は“34人”だったのです。
この『34人』に関しても、前述した南京城陥落前後の無政府状態だった、
騒乱の中での犠牲者として捉えられるのであり、
日本軍が殺害したと特定できる民間人は「ゼロ」だったのです。…〉との論文が
掲載した雑誌がありましたが、中国が沈黙していることで、
これが中国の「急所」と理解できましたので、
今後は、南京城内での死者数「1793体」で民間人と特定できる死者数は
「34人」だったことを取り上げてください、と書き込んであげてください。
黙殺することでエセ保守の実態がよくわかるようになります。

実際、12月13日、文京シビックホールで開催された【南京シンポジウム】で
山田宏参議院議員は、南京城内での死者数「1793体」で
民間人と特定できる死者数は「34人」だったと断言していましたので、
山田宏議員が本物の保守との基準に、
これから国会議員と保守言論人を観察すると簡単に
【本物と偽者】は見分けられます。


歴史戦の『肝』は【南京問題】ですので、「南京問題」に注目すれば、
簡単に本物と偽者を見極めれることを認識してください。









◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/