●《保守メディアの欠陥と反日勢力粉砕の方策を伝授します》

2017年12月07日 18:32

●《保守メディアの欠陥と反日勢力粉砕の方策を伝授します》


■【「1937南京」日米中歴史戦完結―南京城内で特定できる民間人死者数は
「34人」だった】が掲載されている2018年1月号『アップルタウン』が、
明日届きますので、発送は明日の授賞式後になりますので、
もうしばらくお待ちください。

これから注目していただきたい事は、2014年から12月13日に南京で行われている
「中国国家追悼式」に習近平主席が列席するか否かです。

また、アパホテル全客室5万6000室に
「南京虐殺否定論文」が掲載されている雑誌を、
反日メディア及び「保守メディア」が取り上げるかを注視していてください。
中国が「逆上」することを願っていますが「黙殺」する可能性大です。

これまでも、歴史戦は、
保守メディアに問題があることを再三再四指摘してきましたが、
保守メディアの欠陥を今日収録の動画で明らかにします。

現在、インターネットが発達し、覚醒されていらっしゃる国民の方が、
新聞記者や雑誌編集者より先に国益に直結する核心情報を
把握していることが明らかになり、
特に「南京問題」に関しては「情報受信」の逆転現象が起きています。

実際、「スクープ論文」がお手元に届いた前提で今日収録する動画で解説しますが、
そのテキストとして12月10日発売の『Voice』(2018年1月号)と
1994年の『動向』に寄稿した拙レポートを使って、
如何に保守メディアに欠陥があるのかを明らかにします。
これじゃ情報戦に勝てっこないと愕然となるでしょうが、
そこで【じゃぁ~どうしたらいいのか】をお伝えします。









◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




転載は禁止ですが記事自体はツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。