●《今上陛下のご退位が2019年3月31日と発表されましたので、松井石根大将の慰霊祭は同12月23日に行います》

2017年10月22日 11:54

●《今上陛下のご退位が2019年3月31日と発表されましたので、松井石根大将の慰霊祭は同12月23日に行います》


■今上陛下のご退位に関する特例法が、国会で可決したとき、
2018年秋の予定と報道されていましたので、この度の動画で、
松井石根大将の慰霊祭を2018年12月23日に執り行うと告知しましたが、
1年先のばしになることをご報告します。

マッカーサーが所謂「A級戦犯」の名誉が将来的にも回復できないように、
GHQ占領下当時の皇太子殿下の誕生日12月23日に
「A級戦犯7名」を絞首刑にしたことは、
覚醒されていらっしゃる皆様方も承知されていらっしゃる通りです。


実際、摂政は【〇日本国憲法第四条第二項

天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。

〇同第五条

皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、
摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。
この場合には、前条第一項の規定を準用する。

〇皇室典範第十六条  
天皇が成年に達しないときは、摂政を置く。
天皇が、精神若しくは身体の重患又は重大な事故により、
国事に関する行為をみずからすることができないときは、
皇室会議の議により、摂政を置く】と、なっており、
特例法に対して「ご退位」は憲法違反になるとの議論が巻き起こっていましたが、
それらの議論はさておき、松井石根大将に連なる人脈にいた者として、
12月23日に慰霊祭を催行できるときが予定より早まったことは、
不思議な思いですが、盛大に実行できるように、着々と準備をしますので、
賛同していただける方々にもご協力をお願い致します。

そのためにも、日本国内に蔓延している「捏造南京大虐殺」を、
完膚無きまで徹底的に「南京大虐殺」の嘘を粉砕するためにも、
これから様々な妨害があると思っていますが
『完結「南京事件」―日米中歴史戦に終止符を打つ』を、
あらゆる手をつかって国民が認知できるようにしなくてはと思っております。

実際、『WILL』10月号、『Voice』11月号の書評で、
本書の内容にそって「南京大虐殺」はなかったことを
本書で確認するように紹介頂いてますが、
一部覚醒されていらっしゃる編集者に評価して頂いても一般化しませんし、
反日左翼は勿論のこと保守言論人も、話題にしないことは、
これまでの流れで経験済みですので、覚醒されていらっしゃる皆様方が、
インターネットを駆使し、若者にターゲットを絞って喧伝していただければ幸いです。










【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。