緊急拡散【アマゾンは公式に謝罪せよ!】《アマゾンがまた言論検閲:これは許せません!》

2011年01月25日 06:09

ENGLISH TRANSLATION

↓Please click this banner.Thanks!

人気ブログランキングへ


緊急拡散【アマゾンは公式に謝罪せよ!】《アマゾンがまた言論検閲:これは許せません!》




●一昨日まで、『パール判事の日本無罪論』(小学館文庫)のアマゾンのカスタマレビューは、★★★★★(99)だったものが昨日★★★★★(18)へと、81筆のカスタマレビューが一気に削除されました。


そこで、『「南京事件」の総括』(小学館文庫)を観ると、一昨日まで★★★★★(10)だったカスタマレビューが、10筆すべて削除してカスタマレビュー無しにされています。

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)

「南京事件」の総括 (小学館文庫)


この流れから『南京の実相』(日新報道)の同レビューをチェックすると、一昨日まであった★★★★★(16)が、16筆すべて削除されていました。

南京の実相―国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった


ここは中国でなく21世紀の日本です。米国シアトル本社のアマゾンは、日本が未だにGHQ(米国)の占領下で、言論検閲を自由に実施できるとでも思っているのであろうか。


これは、一概には信じられないことでしょう。


アマゾンは日本及び日本人をナメているようです。


上記3冊は、いずれも中国や米国には目障りな書籍で、
南京事件の総括』と
南京の実相』の2冊を読むだけで「南京虐殺事件の嘘」は破綻します。

この2冊を読んでも、1937年当時の「南京の実態」を理解できない方は、タイムマシンが実現して1937年12月から翌年の1月の南京にタイムスリップしても、目の前の現実を見ようとしない重度の洗脳被害者だと思っております。


前回のアマゾンの言論検閲に、硬派でならしている雑誌もアマゾンにビビって、記事は不掲載になってしまいました。


今回は、出版社も正式に抗議をするでしょうが、国民もアクションを起こす必要性を痛感しています。



□◆□◆□◆□◆□◆□◆

◆1月28日の西川京子先生との対談では、憂国活動に活躍されていらっしゃる皆様に、参考になる話もする予定ですので、友人・知人お誘いあってお越しください。



■ここに西川京子先生の動画のURLを提示しますので参考にして下さい。

★西川京子 いわゆる「南京大虐殺」を検証する
http://www.youtube.com/watch?v=KdqZYEjK_Pg


★第1回テレビ調査「麻生首相が大感激」西川京子衆院 ...
http://www.youtube.com/watch?v=UFXzMRsA_dI


★日本は鳩山由紀夫のもの!?、女性議定書退治・西川 ...
http://www.youtube.com/watch?v=p2bnYbrGKcw


★西川京子議員が語る 真実の報道をしない今のメディア
nicovideo.jp
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6033114


【西川京子先生講演会:「女子力」が日本を救う!】


■第1部:西川京子先生講演『「女子力」が日本を救う!』「男女共同参画社会との美名の欺瞞・家族の絆が日本復活の原点」(60分間)

※休憩10分間

■第2部:対談・西川京子先生-水間政憲『永田町に求められる「女子力」の展望!』
(30~40分間)

■第3部:質疑応答(30分)

●会場:【武蔵野公会堂ホール】吉祥寺南口から2分・丸井デパート正面左隣


●日時:1月28日(金曜)・13時15分開場・13時45分開演

●参加費:一般1000円・学生500円

●問合せ先:090-5560-9728(担当・ミズマ)


●協賛:NPO法人・家族の絆を守る会(FAVS)、そよ風

□◆□◆□◆□◆□◆□◆

★このまま日本人が無関心でいると、国際社会で益々、尖閣諸島は「中国」との国際世論が形成されますので、
国家の盾』を手にして戴き、尖閣諸島問題の基本的経緯を把握された皆様方の総力を結集して、ゴールデンウィーク明けに、沖縄で数千規模の「守れ尖閣諸島」のシンポジウム&デモンストレーションを実行する必要を痛感しております。



□◆□◆□◆□◆□◆□◆

西川京子先生を選挙区支部長に選出しない自民党は、保守政党として認めることはできないことを、自民党総裁と幹事長に要請をお願いいたします。

自民党ホームページ:
http://www.jimin.jp/index.html

自民党に対するなまごえ(ご意見・ご要望):
https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl

谷垣総裁お問い合わせ:
http://entry.tanigaki-s.net/contents/code/inquiry?re=1292224445

石原幹事長ご意見:
http://www.nobuteru.or.jp/feedback/iken.html



要請書の「ひな型」は、
《【日本を】『日本解体法案』反対請願.com》に掲載されております。

http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-236.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆

動画サイト『超人大陸』で『国家の盾』を解説しました

民主党政権には任せられない。日本の武器となる本を出しました。
http://www.choujintairiku.com/mizuma/mizuma3.html


国民が国家意識を共有できなければ、国土も伝統・文化などを守れません。
それには、国民が正しい知識をもつ必要があります。


その基本的国家意識の知識に
いまこそ日本人が知っておくべき「領土問題」の真実 国益を守る「国家の盾」』を、
」として振っていただければ幸いです。





日本のマスコミ報道に疑問を抱きつつも、日本人が朝鮮半島で残虐な行為をしたといまだに思っていらっしゃる方、
朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「「七奪」は日本の「七恩」だった』の中で、当時の朝鮮版朝日新聞の記事が、真逆だったことを証明してくれてます。


  


□◆□◆□◆□◆□◆□◆


この記事は、営利目的以外インターネットだけ転載フリーとします。
転載条件は【水間条項から転載】との表記だけで結構です。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Please click this banner. Thank you!

人気ブログランキングへ