●拡散希望《歴史戦ポストカードに焦っている在米朝鮮人》

2018年12月13日 21:49







※写真は、在米朝鮮人が突っ返してきた歴史戦ポストカードです。

●拡散希望《歴史戦ポストカードに焦っている在米中国人・朝鮮人を撃破するため、ポストカードの注文方法と価格を変更しました》

■チームみつばちの皆様方と試行錯誤で実行してきた
「歴史戦ポストカード大作戦」は、さまざまな成果がでてきていますので、
これからは動画だけでなく、徐々にブログでも報告させていただきます。

これまで2年ほどブログに画像がアップできず、発信力が落ちていましたが、
元通り画像をアップできるようになり、ブログでも情報を強力に発信しますので、
動画・ブログ・ホームページを駆使して
「明るい日本を実現」できるように邁進しますので、
新たに気分をリセットして推進します。

突っ返してきた「歴史戦ポストカード」は、いずれも「日韓歴史戦ポストカード」ですので、
在米朝鮮人がなにを焦っているのか、手にするとよくわかります。

①【朝鮮神宮にて国民精神騒動員の結団式のあと街頭行進する妓生】と
 【文原玉珠の郵便貯金台帳の写し】の解説文は
 《法と証拠に基づくポストカード:日中戦争の勝利を祈念した「結団式」を
 朝鮮神宮で開催後、ソウル市街をパレードしている「妓生」たちの姿です》
 ◆《「妓生」出身の文玉珠(日本名;文原玉珠)が、
 「戦場売春婦」としてビルマで2年6ヶ月間働いていたときの貯金額を
 記録した資料です。
 文玉珠さんは、ビルマでダイヤモンドや洋服を買った残りの
 27045円(月:約1000円)を貯金していました。
 当時、日本軍大将の月給「550円」の約2倍だったのです。
 文玉珠さんは、 
 「出身地の大邱では1000円あれば小さな家なら買える」と
 インタビューに答えていました》と、
 英文に翻訳されていてプッツンしたと思われます。
 陸軍大将の2倍以上の収入があったなど、欧米の感覚では理解できないでしょうが、
 この事実だけで欧米人は韓国人を信用しなくなるでしょう。

②【桜花爛漫】は、日本統治時代に植樹した公園の桜ですが、
 いま韓国人はワシントンポトマック河岸の桜の原産地は「韓国」との妄言を
 全米に撒き散らしていますので、この桜のポストカードが
 全米のマスメディアに発送されると相当ヤバくなると実感したのでしょう。

 このポストカードの解説は
 《法と証拠に基づくポストカード:日韓併合当時、 朝鮮半島には
 「公園」はありませんでしたが、日本は公園だけでなく、
 5000校以上の小中学校と、ノーベル賞を受賞した日本人の出身大学の
 大阪・名古屋大学より早く京城帝国大学(ソウル大学)を
 設置していました。それらの公園や学校には、
 日本が植樹した「桜」が大きく育っています。
 観光で韓国を訪れた際には、
 日韓併合時代の日本の「善政」に想いを馳せてください》と、
 記載して国際的に恥をかくようにしてあります。


③【航空機の増産に励む朝鮮女子挺身隊】は慰安婦問題の核心ですので、
 このポストカードの解説が全米に拡散されたら、朝鮮人の嘘がバレバレになります。

 このポストカードの解説は《法と証拠に基づくポストカード:朝日新聞と韓国は、
 「戦場売春婦」を「女子挺身隊」と称して、世界中に喧伝しましたが、
 写真は1945年6月当時の朝鮮半島に於ける「女子挺身隊」の姿です。
 「女子挺身隊」とは、戦時中、エリザベス女王も
 軍車両の整備に従事していたことと同じような「勤労女学生」だったのです。》と、
 解説してありますが、欧米メディアが「女子挺身隊」を「慰安婦」と批判すると
 「エリザベス女王」もそうだったのかと逆に批判されることになるように
 解説文に罠を仕掛けてあります。
 また、真実の歴史に対して欧米メディアは、
 「歴史修正主義者」等の批判を浴びせかけてきますので、
 すべてのポストカードのタイトルを【法と証拠に基づくポストカード】と、
 歴史修正主義者批判に打ち勝つ文言にしてあります。
 云わば、「ピカチュウ・カード」を例にしますと、
 歴史戦最強カードは「法と証拠に基づくポストカード」って事になるように
 タイトルをつけてあるのです。

すでに「南京終結本」を執筆し始めていますので、
今月中(4月)に体制を整えますので、
ポストカードと対訳解説書のばら蒔きは
チームみつばちさんたちにお任せしますので、宜しくお願い致します。

これらのポストカードの解説にプッツンした見境のない朝鮮系米国人に感謝致します。


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項の2番目
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org



◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。