●緊急拡散宜しく《慰安婦問題が動き始めたこの時を「反撃」のチャンス到来として行動する時が来ました》

2017年01月08日 21:25

●緊急拡散宜しく《慰安婦問題が動き始めたこの時を「反撃」のチャンス到来として行動する時が来ました》


■「恨の国」韓国には、普遍的な常識は通用しない「情治国家」です。

2015年12月28日の慰安婦問題「日韓合意」は、反日バイデン米副大統領が仲介し、
岸田外務大臣が前のめりで推進した合意だったことは皆様方も御承知の通りです。

それ故、岸田外務大臣の政治生命が危うくなり、
岸田派の元オーナー古賀元幹事長までが、
BSフジの番組で二階幹事長と今回の大使召喚・日韓通貨スワップ中止等の措置に
賛同していました。

その賛意は、愛国的な発言と言うより、
ポスト安倍を狙っている岸田外務大臣に対する援護射撃だったことは明らかでしょう。

しかし、これで岸田外務大臣の外交は、
地に堕ちたのでありポスト安倍は危うくなりました。
今後、岸田外務大臣がポスト安倍に復活できるには、
親韓派の二階幹事長と古賀元幹事長が努力して、
ソウル大使館と釜山領事館前の「慰安婦像」を撤去させることが
最低条件になるでしょう。

この政治情勢は、反日韓国人を追い込むために、
米国のメディアに日韓歴史戦ポストカードを送付する千載一遇チャンスです。

また、国内の外国大使館やAPやAFPなどの通信社に封書で
「日韓歴史戦ポストカード」を送付する皆様方は、
『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の145頁
「日本政府はウィーン条約を盾にソウル日本大使館前の『慰安婦像』の撤去を要求せよ」を
コピーして同封してください。

同書は、2014年11月に発行されましたが、
安倍首相と日韓慰安婦問題を担当している外務省の室長に渡してありましたが、
やっと「ウィーン条約」を盾に撤去を申し入れられ安堵してますが、
このチャンスをいかすためにも同書の145頁をコピーしてばら蒔いてください。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2344.html


◆水間政憲のホームページアドレスは、
http://officezon.netです



●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆http://himawarijapan.org

連絡先
【info@himawarijapan.org】



※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》







※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。