●超拡散宜しく《稲田朋美防衛大臣に対する保守派女性の優れた分析が転載フリーになっていましたので紹介します》

2016年11月29日 03:14

●超拡散宜しく《稲田朋美防衛大臣に対する保守派女性の優れた分析が転載フリーになっていましたので紹介します》



■そのタイトルは【勘違いファッションは内面の現れ 稲田朋美と皇后陛下  《転載ご自由に》】とあり、
内容は以下の通りですが、原典には写真資料が多数掲載されてますので、原典で確認してください。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3691ce380806cddbc407b60f2db9afbc


以下転載《2016-10-16 | 天皇皇后の左翼化普段の愛国的大言壮語の、メッキが剥げ落ちたのが稲田朋美防衛大臣。野党から突っ込まれる内容ぐらい事前に読めるのに、準備しときなさいよね。自己防衛の出来ない人が、国の防衛など身に余ります。 辞めて。 皇太子殿下と仲良しの辻元清美ごとき左翼に、定番の批判で突っ込まれただけでヘタレて、泣くとは。 とっとと、防衛の現場から去ってください。 北朝鮮に打ち込まれたら、へたりこんで泣き狂いそう。 自衛隊訪問にピンクとは。まるで色キチおばさん。 腰のリボンが余計。向いてる方向が文字通り違う。
足の形が悪いので、膝出しはナシね。 防衛相としてきちんとやってれば、衣装も肉体欠陥も言わないのだけど。 この色情狂ファッションに伊達メガネ。メガネは福井の宣伝らしいけど、取るべき時は、取りましょう。 この出で立ちに、赤い羽根募金とかw 網タイツがゴテゴテ系装飾なんだから、上はシンプルに。 SM女王の休日。 顔の老婆化と、衣装のJK、網タイツのキャバクラねーさんが同居。 まるで北朝鮮の歌手、チマ・チョゴリテイスト。 余分な装飾が、ダサい。お股のちょい上の、飾りヒダが淫靡だし。 それに、腕輪が肩こり防止のマグネット付きリングみたい。 インナーの上部の装飾があり得ない。黄色のストライプも狙い倒れ。
無地にするか、ジャケットのボタンを止めるか。 ドイツの国防相が国の防衛を担う自覚がキリリとあって、TPOに叶っています。 ドイツ連邦共和国国防相 第3次アンゲラ・メルケル内閣の国防相、フォン・デル・ラインウルズラ・ゲルトルート・フォン・デア・ライエン女史。 ウルズラ女史の初国外出張はアフガニスタン平和駐留軍への訪問。その後、国内各地の基地巡りを精力的に行う。防衛大臣就任後の女性軍人を交えた現場訪問。 小池百合子姐さんの、防衛大臣時代。 小池百合子姐さんの防衛相解任は、“防衛省の天皇”守屋武昌事務次官を突然クビにしたのが安倍総理の逆鱗に触れたからですが、これは安倍さんの判断ミス。 小池姐さんに更迭された後、守屋武昌事務次官は国会での証人喚問の後に収賄で逮捕されています。 守屋武昌 その妻も「おねだり」収賄で逮捕。 人って、見かけです、顔です、と改めて思いますね。
石破さんのお顔もいいとは思わないし。 いやそれにしても、安倍総理は有能な小野寺五典さんや中谷元さんを切って、なんで稲田さん? 女性が輝く時代とかで、こだわり過ぎていっつもババを掴まされてるみたい。有能だった小池姐さんは切るし。
国民が迷惑してます。 バカ嫁はじめ、女性を見る目はないのでしょうか? この稲田さんの長女さんが、母親のファッションアドバイザーなんだってw 頭頂部に張り付いたぺったんこのオイリーなヘアに、脇はふんわりウェーブとか、ないわぁ。 母親に小学生の格好をさせて、それがファッション?
悪いけどアホやわ、この娘さん・・・・。 これはイベント会場なんで、仕方ないけど和服も相当この人
酷いですわ・・・・。 稲田さんは、プロのメークとスタイリストをつけて、しばらく学ぶべきです。 安倍昭恵さんの、可もなく不可もないただ着てますという格好がマシに見えるくらいだもの。 モトナリ・オノ、 SOMARTA、 ALICE AUAA AUAA がご贔屓だそうだけど、センスがない人が着たら、テーブルクロスや風呂敷のほうが、まし。 それからすると小池姐さん、時と場を心得て見事。
紀子妃と、小池姐さんは洋装にも和装にもそのまま、フィットする
ショートヘア。「働く女性」のヘアです。 政界の稲田朋美と双璧の勘違いが皇室に。とっちらかりファッション。 和服はいい趣味と着こなしなのにね。 敵将を打ち首した首入りバッグ。 稲田さんといい、ファッション音痴女性はウェストにリボンを
つけたがる? キャンディキャンディのおつもり? いつもシナを作って、くねくね、うねうね。
皇室に、シナは不要。 あんこに、蜂蜜と生クリームと、チョコをまぶしたような、くどいド田舎ファッション・センス。 ここでもまた、腰にリボン。 足がお短く、またお曲がりなので上半身がごてごてと、過剰で重たい。 パーティの際のロングドレス(悪趣味だけど)か、着物が無難。 防衛相もそうだけど、皇后陛下としてきちんとやってれば、衣装も肉体欠陥も言わないのだけど。 稲田朋美と皇后陛下の共通項は、「ファッションとは引き算である」ということが、解ってないこと。 ヘアを衣装に合わせて変える感性の持ち合わせがないこと。 TPOを心得ぬこと。 このご趣味は、昔の演歌歌手か、女装愛好家さん。 そういえば、皇后陛下はティアラはどうなさいました?
売り払われたのでなければ、秩父宮妃が紀子妃にと遺されたティアラをネコババされたままにせず、紀子妃にお返しください。
詐欺横領は、ヤフオクだけでお腹いっぱいです。 頭には、朝鮮髪飾りペッシテンギもどき。 手はコンスもどき。 ご発言は、左翼もどき。 歌を詠めば朝鮮恋歌。 なんでしょうねぇ。 天皇陛下は、「皇室の祖先は朝鮮人」発言だし、必要があれば
両陛下で、韓国にお詫びに行くとおっしゃるし。 とほほ、でございます。 皇居の夢見る乙女婆  皇后陛下 《転載ご自由に》 コメ欄より転載
ヘッペぼぼ子のファッションチェック♪ 2016-10-17 00:23:50 通名トド子改めヘッペぼぼ子
稲田女史の勘違いバカタレファッションはド素人の娘の口出しだったニカ?
こういう馬鹿ファッションで似たもの仲良し母娘をやっている連中が犯しやすい間違いニダ♪

まずピラピラのスカートで若作りというのが超痛々しいニダ♪公的な場に出る格好がまるで少女漫画の70年台ヒロインのようなピンクハウス系♪

旅行で母娘でならまだ許せるけれど、この馬鹿娘は母親の衣装を何だと思っているニカ?

アクセサリーの使い方も20台女子のような感じ♪
BBさんも書いているけれどゴテゴテ飾り付けるとマイナスになるのを解っていないニダ♪

フェミニンな格好に一点女性っぽいアクセが良いのにピンクハウスもどきのビラビラ服にゴテゴテアクセ♪

で娘の髪型もありえないニダ♪茶髪で縦ロールのエースをねらえ!のお蝶夫人のような頭♪
この娘、上流階級なのよって勘違いしていそう♪
本当のお嬢様はあんなケバい水商売風のヘアーにしないニダ♪
何というか母娘揃って成り上がりがブランド着たらこうなりましたの見本ニダね♪
おそらく母娘共々こう思っているニダ♪
ファッションが注目されるのは私達のセンスが斬新だからよって♪
いいえ~あまりにダサいから雑誌で書かれているニダ♪
志茂田景樹センセのファッションが注目されたように。今ならモデルのレイチェルがもてはやされているようなイロモノ系♪
レイチェルの場合は道化を演じている自覚あってペコが純お嬢様だし若いから許せるけれどね♪
勘違い母娘はいつそのことに気がつくニカ♪

へっペッぼぼ子としては稲田女史に注目しているニダ♪
・・・・・・・・ここまで お名前欄の空白Unknownや、文章の一部を名前にしたもの、「あ」や「ん」などのいかにも、やっつけ的なHNは、ご遠慮ください。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。

必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。嫌がらせコメントの非公開指定は、公開します。

ごくたまに、批判の一手段として猥歌など記事に用いコメ欄にも諧謔的な替え歌が書き込まれることがありますが、ブログ主として許容しています。嫌いな方は来ないでください。

反論は大いに歓迎しますが、但し記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。と言っても、解らない人がいるのでハッキリ言いますが「バカは来なくてよいです」。 また長きに渡る常住読者さんたちの間で、BBにコメ欄に答える手間を掛けるなら、自分たちで答えてその間にBBには新記事を書かせたいという機運が自然に生じ、ブログ主もそれに甘えています。それが受け入れられない方は、どうぞ去ってくださいませ。こちらから、お願いしてまで読んで頂くほどのブログではございません。 以上に違背するコメントは、今後ブロックします。今まで、ほぼすべてのコメントは公開をして来ましたが、最近記事本体に無縁のコメントが続くのでやむを得ません。
読者がブログを選ぶ権利があると同様、ブロガーにも読者を選ぶ権利があります。 明日は、閉ざす覚悟の無償の個人ブログです。読者を増やすためのランキングにも置かず、個人の主義で好きに営むので、受け入れられない人はどうぞ来ないでくださいませ。私もあなたを、受け入れません。》と、ここまでが5分2ですので、続きは原典で確認してください。
このブロガーの方が掲載されている稲田朋美防衛大臣の写真は、素人感覚で収集してコメントするレベルではなく、なにか関連したジャンルでは実績のあるプロの方だと思いますが、この記事がマスメディアに晒されるようになれば、報道の自由度ランキングも72位から50位以内に上昇する事でしょう。


実際、普通に見ても稲田朋美防衛大臣のファッションは、吐き気をもよおしますし「ファッションリーダー」って揶揄されている事に気付かない神経が凄いことなのですね。


【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2344.html


◆水間政憲のホームページアドレスは、
http://officezon.netです


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》







※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。