●超拡散希望《皇室を心配なさっている方へ『Voice』10月号に「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を寄稿しました》

2016年09月19日 01:05

●超拡散希望《皇室を心配なさっている方へ『Voice』10月号に「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を寄稿しました》


■8月8日の今上陛下の「御言葉」に
保守国民の動揺は大変だったようですが、皆さんご安心ください。

日本は、過去現在未來を統率できる悠久の歴史があり、
伝統に裏打ちされた歴史の延長線の上に、
日本国が載っていることを認識できれば、なにも慌てることなどありません。

その伝統とは如何なるものなのかを、歴史を踏まえて提示できれば、
皆様方の不安を払拭できるとの思いから
「戦前の昭和天皇と皇室の真実」を『Voice』10月号に寄稿しました。



論文の裏付けに『昭和天皇実録』を使って、
推察を排し史実に基づき皇室典範に従い、
いまが「摂政」を措かれるその時なのだと実証してあります。

実際、同論文では詳しく触れてませんが、
7月13日夕方のNHKの第一報「天皇は生前退位の意向」は、
マスコミによる大衆を煽動するクーデターだったと認識しています。

戦後の膿が溢れ出てきている現状は、豊洲問題だけでなく
「スパイ」と疑われても言い訳できない蓮舫の二重国籍問題だったり、
まかり間違って首相になる可能性もあり、
これからの一年間は激動の時代になると思っております。

その究極の一大事が、皇室の将来ですので、
是非、史実に基づいた論考を一読していただけば幸いです。

同論文には、摂政時代の昭和天皇の写真など、
貴重な写真もたくさん掲載しましたので、
国民が知らなかった昭和天皇のお姿も確認していただけますので、
書店での立ち読みでもけっこうですので、
是非、一読していただけばと思っております。



※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週金曜日午後10時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。