●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補が「東京はペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》

2016年07月27日 09:16

●緊急拡散希望《街頭演説で小池百合子候補「東京ペットの殺処分ゼロ宣言」》《福島みずほの人権侵害発言》


■今日(7月25日)小池百合子都知事候補は、
中央線を中心に街頭演説を行いました。

そこで、三鷹駅から武蔵小金井まで街頭演説を視聴してきましたが、
ペット好きが永年望んでいた「ペットの殺処分ゼロ」を宣言していました。
私の周りにも地域猫の面倒を一生懸命みている「愛猫家」がいますので、
やっと安心できることでしょう。

その街頭演説で小池候補は、直近のドイツ憲法の改正が、
ペットの身分に関した条文の加憲で、
ペットにも人間と同じように生きる権利を付与したものと解説し、
「私を都知事にして頂ければ、ペットの殺処分をゼロにします」と、
高らかに宣言していても、マスメディアは報道しません。
テレビは都知事選挙を取り上げても、無理矢理「争点ぼかし」に終始しています。

保守言論人は、永年、「外国人参政権付与反対」で反日サヨクと戦ってきたのであり、
鳥越候補は
「10年以上東京に住んでいる外国人には
 自動的に外国人参政権付与できる制度を確立する」と、
日本解体を宣言したと捉えられる考え方を示し、
増田候補は
「外国人への参政権付与に賛成」を岩手県知事時代明らかにしていましたので、
これもアウトです。
小池候補は「外国人参政権付与反対」と、明確にしているにも拘わらず、
沈黙している保守言論人は信用できないのです。

著名な女性ジャーナリストは、この度の都知事で
「都知事官選」を提唱していましたが、
そんな事より目の前で争われている都知事について、
自らの「外国人参政権付与」に対して立場を明らかにするべきなのです。
それすら出来ないのであれば、読者を裏切ることになるのです。

極論を述べると、
「外国人参政権付与」に関する姿勢だけで都知事を選択してもいいと思っています。


実際、「ペットの殺処分」に関しては、2008年頃、
馬渡龍治衆議院議員や戸井田とおる衆議院議員が中心となり、
鳩山邦夫元法務大臣を会長に「ペット議連」を発足していたのですが、
国が主導して行うところまでになりませんでした。
しかし、東京都知事が行うとなると、国に先行して実施できるようになります。
それが出来れば、全国に波及し、
実質的には国の法律と同じように効力を発揮するのです。


■2016年7月22日鳥越応援に高円寺に駆けつけた福島みずほ社民党参議院議員は
街頭演説で、(http://www1.axfc.net/u/3696375
《まさにメディアと教育をコントロールし
 憲法改悪をしようとしている安倍総理と一緒にやる増田さん、小池さんには
 東京都政を任せる訳にはいかないと思いますが、皆さんどうでしょうか。
 そして私は女性ですが、女性なら誰でもいいとは思いません。
 外は女装してても中身がタカ派の男性だったら意味がないじゃないですか、
 皆さんどうですか。私はタフでなければ生きていけない
 でも優しくなければ政治をやる資格はない、そう思っています。
 優しくない女性に東京都政を任せる訳にはいきません、皆さんどうでしょうか。…》と、
小池候補を「女装」と誹謗し中身は「男性」と断言していますが、
永田町では知られていることですが、
小池候補は「子宮全摘手術」をしていることを揶揄した発言であり、
人間の品位を疑う発言です。この発言に対して、
テレビ・新聞が、福島みずほを追及しないのであれば、
「子宮全摘手術」を行った女性たちが立ち上がり、
福島みずほの議員辞職を要求するべきなのです。

この度の都知事は、有権者に様々な事を考えさせた選挙であり、
また、インターネットに溢れている情報が、ほとんどのマスメディアは、
「報道しない自由」を行使して、鳥越俊太郎氏が終戦のとき5歳だったにも拘わらず、
20歳と発言しても追及せず、「空襲を覚えている」と発言しても、
鳥越俊太郎氏が終戦のとき住んでいた所は、九州で「疎開先」になっていて、
一回も空襲はなく現在も古い街並みが残っている事実や、
強姦魔として悪行が露になってもスルーしている報道姿勢にうんざりしています。
増田候補は、「外国人参政権付与」を認めていただけでなく、
岩手県の財政赤字7000億円を、1兆4000億円まで増やした責任だけで、
都知事に立候補する資格など無いのです。
自民党都議連は、増田候補の赤字垂れ流しに魅力を感じて、
推薦を与えたとも捉えることも出来ますので、
利権政治に期待しての推薦だったことが明らかになっています。


■これらの問題を明らかにして、
小池都知事が誕生すれば東京オリンピックを迎えられるのです。
数日後に投票日ですが、1度小池百合子候補の街頭演説を聴いて見て下さい。

★7月27日(水)9:00 JR羽村駅東口 街頭演説
★7月27日(水)10:00 JR秋川駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)10:40 イオンモール日の出店前 街頭演説
★7月27日(水)11:40 JR日野駅前 街頭演説
★7月27日(水)12:30 JR国立駅南口 街頭演説
★7月27日(水)13:00 JR西国分寺駅南口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)13:45 伊勢丹府中店前 街頭演説
★7月27日(水)14:30 京王線聖蹟桜ヶ丘駅 交番前 街頭演説
★7月27日(水)15:30 小田急線鶴川駅ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)16:30 町田109前 街頭演説
★7月27日(水)18:00 京王線稲城駅前 街頭演説
★7月27日(水)18:45 京王線調布駅北口ロータリー 街頭演説
★7月27日(水)19:30 小田急線狛江駅北口ロータリー 街頭演説
緑の帽子やハンカチを持って応援ください!


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週金曜日午後10時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。