●拡散希望《真の本屋大賞;『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』》

2016年04月23日 07:58

●拡散希望《真の本屋大賞;『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』》



■新テレビドラマ「重版出来!」が始まりましたが、
よくよく見ると小学舘をモデルにしているのが伝わってきて笑えます。

実際、本屋大賞は、出版社営業部員と書店員との連携の賜物なのがわかります。
それは、営業部員もいない弱小出版社の受賞はほとんどないからです。

そのような環境で、朝日新聞2014年8月5日の38面に
「SAPIO編集長と水間政憲」に内容証明をだして抗議したとの記事が掲載された以降、
これまでの自著の需要と供給のバランスが激変しました。

それは、ネット販売は変わりませんが、
全国の書店に配本された自著新刊本のほとんどが書店で引出しに隠され、
一ヶ月後には版元に約4000冊も戻ってきたのです。
この現象は、朝日新聞に名指しで批判されるまで、なかった珍現象です。

このような状況では、出版社がビビって新しい企画を通しませんので、
実質的に朝日新聞によって言論活動を封じられることになるでしょう。

実際、朝日新聞を普段批判している国民は、
朝日が隠すように嫌がらせしている同書を、
朝日新聞の指令通り抹殺されるようでは、
朝日新聞の情報戦に負けたことになります。
すでに購入して下さっていらっしゃる皆様方は、
ご承知のように「アサヒグラフ」の報道写真が満載ですので、
書店から消えて喜んでいることでしょう。

この状況を客観的に判断すると、
間違いなく「真の本屋大賞」は
『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』と言うことになります。

これから『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』の動向によっては、
朝日新聞との戦いの勝利のバロメーターになると思っております。

是非、決定的な一次資料を普及させるためにも、
覚醒されていらっしゃる皆様方の様々な戦略を実現していただければ、
皆様方が必要としている武器を継続的につくれますので、宜しくお願い致します。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して教育委員会等に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2213.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。