●緊急拡散希望《繰り返し指摘していた通り、我が国の「反日NGO」国賊集団は、国連女子差別撤廃委員会を利用して、「女系天皇を認めないのは女子差別」との勧告を策していた事が明らかになりました》

2016年03月09日 21:16

●緊急拡散希望《繰り返し指摘していた通り、我が国の「反日NGO」国賊集団は、国連女子差別撤廃委員会を利用して、「女系天皇を認めないのは女子差別」との勧告を策していた事が明らかになりました》


■小生は、これまで様々なところで、我が国の「女子差別撤廃」を推進している連中は、
国連を利用して「女系天皇を認めないのは女性差別だ」との勧告を策していると
警鐘を鳴らしていましたが、それが今回明らかになりました。

2016年3月8日、国連女子差別撤廃委員会が、日本への最終勧告に
「女系天皇を認めないのは女子差別」と、記載していることを日本政府が事前に察知し、
抗議したため間一髪難を逃れましたが、この問題は、
「国籍法改悪」「嫡出子と非嫡出子の相続均等」から「夫婦別姓」と、
1970年代から土井たか子らが着々と、我が国の解体を策して
究極の目標に定めていたのであり、今回明らかになったことで、
我が国に巣食う「反日極左」をいっそうするときが来たのです。

この一連の謀略の根元には、教科書採択贈収賄事件や
「学び舎の反日極左歴史教科書採択問題」も同根の問題と認識している国民は
極少数であり、「明るい日本を実現する」同志の皆様方は、
すでに認識を共有しており、「女系天皇」を策している反日極左国賊集団を
撲滅するためにも、教科書採択贈収賄事件と
「学び舎の反日極左歴史教科書採択問題」にトドメを刺す必要があるのです。

この度の一件で、淡々とポストカードを書いていらっしゃることが、
我が国の「国体」を護る地道な一歩との認識を新たにされたことと存じます。


戦前の歴史を検証していて気付くことは、
敵の謀略を見抜く力が欠如していた事でした。
小生は戦前からの歴史を俯瞰していて、
最近、敵の考えている事が手に取るように見えることです。

いままで、極身近の友人にしか理解していただけなかった事が、
今や全国に同志がいることが判り、焦ることもなく、
淡々と反日極左を撃退できるようになったと確信して、安堵しております。


◆「歴史戦ポストカード」を使用して教育委員会等に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2182.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。