●緊急拡散希望《日々雑感》

2016年02月11日 20:35

●緊急拡散希望《日々雑感》


■北朝鮮の弾道ミサイルの発射と繰り返される原爆実験、
我が国の安全保障が危機に晒されているのが現状です。

慰安婦問題の「日韓合意」の背景には、
これら実験を把握していた米国からの圧力が日韓にあったことは、
想定内でしたが国会決議も国連決議も空しく響きます。

中央線駅頭で「戦争法反対」の署名活動をしている者に
「北朝鮮の弾道ミサイルと原爆をどうするの?」と質すと、
「日本は大丈夫です」と頓珍漢なことをことを言ってますので、
「貴方たち頭大丈夫」と一言浴びせてますが、
いまだに中国・朝鮮半島大好き人間がたくさんいるのです。

保守派オピニオン誌は、「慰安婦日韓合意」に対して「批判のオンパレード」ですが、
私は「日本政府が直接10億円拠出」することは反対ですが、この20年間、
日本政府は韓国に騙され続けられてきたことから、今回の合意は
「パク政権と安倍政権の限定合意」と解釈していますので、
日本政府に期待をしてませんので、批判するエネルギーを今まで通り、
中国と韓国への攻撃に使います。

実際、批判をすることは期待しているからですので、
保守言論界はこの10年1日のごとく大甘です。
現場は保守論壇をすでに見限って、
とうとう「なでしこアクション」は日英対訳版の「慰安婦問題反証本」を作成しました。
山本優美子なでしこアクション代表は、それを持参して、
2月15日~16日にジュネーブで開催される人権委員会に臨むとのことです。

一回の講演で100万~200万円を得ている言論人は、
なにも歴史認識問題で結果をだしてない(出そうともしていない)にも拘わらず、
保守派国民はそれらパフォーマンス言論人をちやほやしているのが現状です。

南京問題に関しても、情報戦の現場はまったく同じです。
実際、「南京歴史戦ポストカード」も、役に立たない保守言論界を見切って、
覚醒されていらっしゃる皆様方と連携して実施できたのです。

南京問題と慰安婦問題をクリアしなければ、「明るい日本」を実現できませんので、
2月16日17時30分開演の「明るい日本を実現するセミナー」を、
なでしこアクションと協催で開催することにしたのです。

当日、会場受付に
「慰安婦問題」と「南京問題」に対抗するための
武器(日英対訳小冊子と歴史戦ポストカード)を
各100セット用意してあります。

今回のセミナーが歴史認識問題活動の分岐点になると思っています。
それは、現場で戦っていた皆様方が欲していた「武器」の
御披露目を兼ねたセミナーだからです。

当日、都合がつき参集できる方は、歴史の証人として参加してください。



◆「明るい日本を実現する」プロジェクトに興味のある方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2173.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。