●緊急拡散希望《明日(24日)午前9時間からの「やまと新聞動画放送」で、今年のセンター試験と神戸新聞の間違いを糾弾します》

2016年01月23日 22:28



●緊急拡散希望《明日(24日)午前9時間からの「やまと新聞動画放送」で、今年のセンター試験と神戸新聞の間違いを糾弾します》



■第1部は
【2016年センター試験】『2016年日本史A第4問Bと日本史B第6問B』が、
正答が二問あり、この問題は無効になり、
この日本史を選択した全員に「3点」加算することになります。

下記の正答は②④になりますが、詳細は動画放送をご覧ください。


●第6問B(抜粋)

1936年の国際オリンピック委員会(IOC)総会で、東京はヘルシンキを破り、
1940年大会の開催都市に選ばれた。
この総会のあと引き続いて開幕したベルリン大会では、
d植民地出身者も日本選手団の一員として出場しており、
朝鮮出身のマラソン選手孫基禎(ソンギジョン)が金メダルを獲得した。
この時のラジオの実況放送は、
「日本のマラソンの四半世紀にわたる悲願が今や達成されました」と伝えた。

この大会はまた、ナチス・ドイツの国威発揚と対外宣伝の舞台となり,
『民族の祭典』と題された記録映画も制作された。
マス・メディアの発達は、ナショナリズムを高揚させる要因ともなった。


◆問4 下線部dに関連して、
日本の朝鮮支配に関して述べた文として誤っているものを、
次の1~4のうちから一つ選べ。

①初代朝鮮総督には寺内正毅が就任した。

②朝鮮総督府は防穀令を出して、日本内地への米殻移出を禁じた。

③三・一独立運動を鎮圧したのち、朝鮮総督府は憲兵警察制度を廃止した。

④日中戦争期には、神社参拝や日本語の使用が強制された。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆第1部以上

■第2部は、
1月21日付神戸新聞3面
【市民の犠牲110万人、日本軍による大量殺害も■太平洋戦争日米決戦の舞台】の
内容を徹底検証します。

この記事で特に問題にしたのは
《日本軍は軍政を敷いたが、経済は混乱し、食料不足が深刻化した。
 「占領下で現地の住民には何も良いことがなかった。
 食料も奪われ、ますます関係が悪化した」と、
 日本とフィリピンの戦争の歴史に詳しい一橋大の中野聡教授は指摘する。…
》とか
《最末期のマニラ市街戦では、日本軍による残虐行為も頻発し
 「無抵抗な人たちが理由も分からず皆殺しにされた」と中野教授。…
》など、自虐反日教授の伝統を継承した新人が現れました。

このようなコメントは、ひと目シリーズの
『ひと目でわかる「アジア解放」時代の日本精神』と
『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』が刊行されるまでは、
嘘がバレなかっただろうが、
すでに中野聡教授たちの「常識」は通用しなくなっているのです。

今後、この中野聡一橋大学教授を徹底的にチェックすることが必要なようです。

◆その反証の対策は、声を大にした抗議より、
「『???』を証明できる戦前の一次資料がありますか。
 ありましたら教えてください」と、神戸新聞や中野聡教授にお願いすることが、
一番有効です。
捏造記事やコメントを裏付けられる「一次資料」はないからです。
※急所は1945年8月以前のものに限ります。



◆「明るい日本を実現する」プロジェクトに興味のある方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2131.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》






★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。