《歴史戦ポストカードが届いてない方は非通知になっています。連絡をお待ちしております》

2016年01月03日 22:00



●《歴史戦ポストカードが届いてない方は非通知になっています。連絡をお待ちしております》


■早くに賛同していただき申し込みされた方で、
まだ届いてない方は、すぐ連絡してください。
はがき「〒166‐0001;東京都杉並区阿佐ヶ谷北5‐4‐20;オフィス存;水間」か
FAX「03‐3339‐7447(午前中か午後7以降)」でお願い致します。

年賀状にて連絡していただいた佐賀県の方、有難うございます。
明後日にはお手元に届くように発送しました。

また、郵便ポストに入らず戻っていたのもありましたが、再発送しました。

本日連絡いただいた情報ですが、新年会に歴史カードを持って、
皆様方にお見せしたところ、「やっぱりそうだったのか」と、
納得された方がわざわざ自宅に戻られ、戦中父親が中国で撮した写真も、
和気あいあいとした写真ばかりだったとの事です。

歴史戦ポストカードは、単に「はがき」としてだけでなく、
一枚の資料として気軽にお見せすることも「効果的」のようです。
実際、歴史に興味のない方も、ポストカードなら数枚見ることは苦にならず、
一瞬で判断してもらえる可能性があるようです。

ハガキとして使うだけでなく、中高生に一枚プレゼントするだけで、
相当効果的なことになる可能性があります。

実際、生徒が教室に数枚持ち込み、
教師に「先生、教科書で『南京虐殺』があったとなっていますが、
この写真みるとあり得ないと思えるのですが…」と、
質問すると教師はしどろもどろになりますね。

いずれにしましても、様々な利用の仕方がありますので、
面白いリアクションがありましたら、教えてください。
ブログと動画で紹介させていただきます。


◆歴史戦ポストカードの申し込みは、ブログ【水間条項】を検索してご確認ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2131.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】



★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。