●緊急拡散希望《再現南京攻略戦の本丸は米国にあり》

2016年01月03日 08:55



●緊急拡散希望《再現南京攻略戦の本丸は米国にあり》



■いよいよ再現南京攻略戦が、
現実のものとなりドイツ攻めがスタートしましたが、
次なる目的地は、東京裁判に於いて米中合作で「南京大虐殺」を捏造した米国に
情報戦を集中して勝利を納め、日本人の名誉と誇りを取り戻せるのです。

恥を知らない中国人は、戦争のどさくさに財産を米国に移して生き延びた末裔が、
父親たちの正統性を再確認する活動の一貫として、
ロサンゼルスに「南京大虐殺記念館」なる陳腐な歴史捏造記念館を造り、
2015年12月31日にオープニングセレモニーを偉博文化センターで行いました。
そこには、写真339点と関連する物品94点が展示されています。
そして、米国に財産を持ち込んで移住した、張治中(ジャン・ジージョン)将軍の娘で
ロサンゼルス在住の張素久(ジャン・スージウ)米国南京大虐殺記念連合会の
名誉会長が、
「南京大虐殺から78年が過ぎたが、民族の血涙の歴史は永遠に忘れてはならない」
と挨拶していたのです。

これらのことから、米国への再現南京攻略戦は、
ロサンゼルスとサンフランシスコのあるカリフォルニア州の
メディアや歴史研究者などをターゲットに歴史戦ポストカードを集中し、
その後に東海岸のニューヨークやワシントンなどの
主要メディアと歴史研究者や国際機関などに集中して勝利を勝ち取るのです。

日本人が一丸となって、順番に攻撃を集中して進めれば、悉く撃破出来るのです。

米国の歴史戦宛先一覧表は、今月20日前後にアップしますので、
皆様方も準備して待っていてください。


◆歴史戦ポストカードの申し込みは、ブログ【水間条項】を検索してご確認ください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2131.html


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】



★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun



※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。