●拡散希望《来年、歴史戦ポストカードは巨大なうねりになり、尖閣と南京問題を粉砕できるでしょう》

2015年12月28日 08:06



●拡散希望《来年、歴史戦ポストカードは巨大なうねりになり、尖閣と南京問題を粉砕できるでしょう》



■中国の1000回の嘘も、1枚の報道写真の一撃で粉砕できます。
歴史戦ポストカードの拡散が始まって、
まだ1週間くらいしか経ってないにも拘わらず、
初回分を使いきって再申し込みされて来る方が多数いらっしゃいます。

昨日、日韓外相会談で慰安婦問題終結宣言が出て
驚いている方もいらっしゃいますが、
1980年代から「慰安婦問題は経済問題」と見てきましたので、
さほど驚くこともありませんでした。
詳しいことは、『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』の102~103ページ
「歴史認識問題とマネー・サプライは完全に一致していた」を参考にして下さい。

この度の日韓合意は、朴大統領の任期中の「合意」と解釈するのが、
過去の実例から判断すると合理的なのです。

実際、合意の繰り返しですので、
期待する政治家がいたら直ぐバッチを外した方が国益になります。

韓国には、経済が破綻しようがしまいが、
日本の国益を最優先に淡々と必要最低限の付き合いでいいのであり、
今後、また韓国に投資する資金があるのであれば、
南アジアや東南アジアの親日国に投資するのが常道です。

覚醒されていらっしゃる皆様方は、
御承知のように今後も中国には気を許してはなりませんので、
日中戦争の「芽」である「尖閣問題」を摘み取るために
「尖閣ポストカード」の枚数と価格を下げて申し込みしやすいよう、
「50枚・解説地図2枚=3800円」→「30枚・地図2枚=2300円」に変更しますので、
来年中にとりあえず「尖閣問題」だけは、
ケリつけられるよう一丸となって国内外に「尖閣ポストカード」の拡散をお願い致します。

※12月20日までに申し込みされている方で、まだ歴史カードが届いてない方は、
直ぐ
「FAX:03‐3339‐7447」か、
「〒166‐0001:東京都杉並区阿佐ヶ谷北5‐4‐20、オフィス存・水間」まで、
ご一報ください。


歴史戦ポストカードについて
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2131.html





《アマゾン(書籍版)》



《紀伊國屋書店ウェブストア(書籍版)》





※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。