超拡散希望《本多勝一氏の神話が崩壊し始めている》

2015年12月03日 08:08



●超拡散希望《本多勝一氏の神話が崩壊し始めている》

■南京問題の資料が、ユネスコ世界記憶遺産に登録され、
反日日本人はさぞや喜んでいることであろう。

ところが、この登録が中国共産党政権の終わりの始まりになることに
気づいている者はほとんどいない。

それは、東京裁判以降、
南京問題は歴史から消えていたのを再度火をつけた「功労者」の本多勝一氏が、
自ら使用した「南京虐殺写真」の誤りを認めたことで、
本多勝一氏の信者たちの怒りが爆発しているのです。
その反動で、これから起こることに反日日本人は気づいてないようです。

昨年、9月25日号の『週刊新潮』のモノクログラビアに掲載された
アイリス・チャンなどが使って、国際的に「南京大虐殺」の証拠写真と喧伝されていた
「中国人老若男女と日本兵」が写っていた写真のキャプションが、
捏造されたものと本多勝一氏が認めたことで、
今頃になって大変なことになっているようなのだ。

そのグラビア記事で、本多勝一氏が「確かに『誤用』のようだ」と、間違いを認め、
中国が「いつ、だれが、どこで撮ったかという根拠を確認しないままに、
政治的なキャンペーンの中で勝手に写真を使っている」と、
中国側の姿勢を批判しているのです。

この無責任な言動に、本多勝一氏の信者が激怒しているのです。
青春時代に本多氏の著書を熟読し、
心酔していた反動ほど恐ろしいものはありません。

やはりあのグラビアは、インテリ左翼には衝撃的だったようです。
その意味で歴史認識問題にとって、分岐点になる象徴的な事件だったのです。

このような状況になることは、ある程度想像できましたので、
週刊新潮のグラビアに掲載された本多勝一氏のコメントは、
歴史的な価値があると判断して、
『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』(PHP研究所)の48ページに
全文転載してありますで、興味のある「本多教信者」の方は、是非一読してください。
正常に戻れるチャンスかも知れないのです。






※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》






《アマゾン(電子書籍版)》



《紀伊國屋書店ウェブストア(書籍版)》






《紀伊國屋書店ウェブストア(電子書籍版)》





★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※併せて下記記事で紹介している動画と著書の拡散をお願い致します。

超拡散希望《歴史問題終結宣言『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』を著者が徹底的に解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1978.html

超拡散希望《韓国の嘘を暴いた『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』を著者が徹底解説動画》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1977.html

超拡散希望《南京問題を終結できる報道写真が満載されている『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』を、著者が動画で徹底解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1979.html

●超拡散希望《朝日新聞の反日の原点と領土・慰安・南京問題の検証を『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』で著者本人が解説》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1986.html

超拡散希望《イデオロギーを排して戦前の日本を『ひと目でわかる「戦前日本」の真実』で確認してください。著者本人が解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1989.html

【超拡散希望】十五年戦争史観をこの一冊で完全粉砕!「ひと目でわかる『大正・昭和初期』の真実」を著者水間政憲本人が「おもしろ解説」
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1993.html


※御自身で購入されるのも良いですが、
  在住自治体の図書館にも蔵書させてください。
  図書館職員の大半は反日思想を持っている為、
  日本の国益になる一次資料掲載著書なかなか蔵書しませんので、
  親日思想の住民による蔵書依頼数の圧力で蔵書させることが必要です。



図書館の現状に関する記事(全てではありません)

不可解な横浜市の図書選択
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1590.html

拡散希望;地道な図書館改善活動礼讚
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1770.html

超拡散希望《図書館所蔵図書焚書に対する究極の対抗策》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1772.html

超拡散希望《反日の大地の図書館蔵書チェック》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1875.html

超拡散希望《全国リクエスト活動の成果》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1876.html


※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。