緊急拡散希望《覚醒されていらっしゃる皆様、済南・通州両事件殉難者慰霊祭は、我が国の歴史を取り戻す起点になります》

2015年08月02日 10:32




※写真は、済南・通州両事件殉難者慰霊の受付がスタートしたときです。


●緊急拡散希望《覚醒されていらっしゃる皆様、済南・通州両事件殉難者慰霊祭は、我が国の歴史を取り戻す起点になります》


■済南・通州両事件殉難者慰霊に参加された皆様、
同慰霊祭は、我が国の歴史を取り戻す起点になると思われたことでしょう。

私も参集殿が満席になり、立たれていらっしゃる方がたくさんいらっしゃるのを見て、
これは国民の側から「歴史再興」のうねりが巻きおったと確信しました。

受付できた方は、288名だったのですが、
当日、山手線で事故があり受付できなかった方が、複数確認されており、
炎天下にも拘わらず沖縄・三重県・群馬県など
300名以上の方が靖国神社に駆けつけられていました。

35度になっていた時間帯でしたので、
拝殿での式典は相当高い温度になっていましたので、皆様方が着席でき、
体調を崩される方もほとんど無く、滞りなく無事終了しました。

その熱気の中には、お子様連れ家族がいたり、
90歳前後のおばあちゃんに寄り添った親子連れがいたり、
所謂保守派のシンポジウム風景とはまったく別の場景になっていました。

参加された皆様が、
インターネットの呼びけだけで参集されていたことに驚いておりました。

これまで小生が呼びかけた政治的なシンポジウムと違い、
ほとんどが家族連れの方だったので、
なにか違うと感じられた方がたくさんいらっしゃいました。

実際、同慰霊祭の玉串料を直接靖国神社に奉納された方の実数は、
まだ分かりませんがわかり次第報告します。

※小堀桂一郎先生の「祭文」は、後世に遺る歴史的な文章ですので、
正確を期し、やまと新聞と拙ブログのアップは、もう少しお待ちください。


◆とりあえず、同慰霊祭の場景は、
8月2日にアップされる「やまと新聞動画放送」を御覧ください。
http://www.nicovideo.jp/watch/1438468700



※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】



《アマゾン(書籍版)》


《アマゾン(電子書籍版)》



《紀伊國屋書店ウェブストア(書籍版)》




★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※併せて下記記事で紹介している動画と著書の拡散をお願い致します。

超拡散希望《歴史問題終結宣言『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』を著者が徹底的に解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1978.html

超拡散希望《韓国の嘘を暴いた『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』を著者が徹底解説動画》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1977.html

超拡散希望《南京問題を終結できる報道写真が満載されている『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』を、著者が動画で徹底解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1979.html

●超拡散希望《朝日新聞の反日の原点と領土・慰安・南京問題の検証を『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』で著者本人が解説》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1986.html

超拡散希望《イデオロギーを排して戦前の日本を『ひと目でわかる「戦前日本」の真実』で確認してください。著者本人が解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1989.html

【超拡散希望】十五年戦争史観をこの一冊で完全粉砕!「ひと目でわかる『大正・昭和初期』の真実」を著者水間政憲本人が「おもしろ解説」
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1993.html


※御自身で購入されるのも良いですが、
  在住自治体の図書館にも蔵書させてください。
  図書館職員の大半は反日思想を持っている為、
  日本の国益になる一次資料掲載著書なかなか蔵書しませんので、
  親日思想の住民による蔵書依頼数の圧力で蔵書させることが必要です。



図書館の現状に関する記事(全てではありません)

不可解な横浜市の図書選択
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1590.html

拡散希望;地道な図書館改善活動礼讚
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1770.html

超拡散希望《図書館所蔵図書焚書に対する究極の対抗策》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1772.html

超拡散希望《反日の大地の図書館蔵書チェック》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1875.html

超拡散希望《全国リクエスト活動の成果》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1876.html


※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。