拡散希望《「チャンネルくらら」にゲスト出演しました》

2014年11月18日 21:01

●拡散希望《「チャンネルくらら」にゲスト出演しました》


■「チャンネルくらら」をご存じですか。

倉山満氏が主宰するインターネット動画番組です。

番組では新刊本の紹介や現状の歴史認識問題など、さまざまな問題を取り上げました。その中で、いままで公にしたことのない国立公文書館に収蔵されていた「6013冊のBC級戦犯資料」が、どのような経緯で公開されることになったか、など、国会での裏話もしました。18日から6回に分けての配信になります。















いま現在、小生は世間的に目立っているかも知れませんが、実際はかなり違います。それは、目立たなく永田町で活動していた5~6年前の方が、国益に直接貢献できることをしていました。例えば、上記の非公開文書を公開できたのは、兵庫県選出の戸井田徹衆議院議員(当時)と密接に連携できた賜物でした。特定議員との連携は、その議員も同じ認識をもってくれなければ、成果を出すことは出来ません。そのときのことを揶揄して「法案破壊神」などと、インターネットに書き込みもあります。

戸井田徹衆議院議員(当時)は、御尊父が清瀬一郎衆議院議長直系の戸井田三郎(元厚生大臣)で、戸井田徹衆議院議員(当時)も当然、バリバリの保守議員だったからです。

その戸井田徹さんは、病に倒れて、引退しましたが、今回の総選挙に兵庫12区から、戸井田真太郎さん(徹さんの長男)が自民党から出馬することになり、是非とも議席を確保してもらいたいので、兵庫12区に友人知人がいらっしゃる方がおりましたら、呼びけてください。戸井田真太郎さんも当然バリバリの保守です。真太郎さんは、父親と小生が何を仕掛け実現していたか、すべて認知していますので、議席を確保できたら国益のために頑張ってもらえますので、宜しくお願い致します。


《アマゾン》








《紀伊國屋書店ウェブストア》







※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/