超拡散希望《米国東海岸在住の邦人の方から、朝日新聞への怒りのメッセージ》

2014年08月12日 16:17

●超拡散希望《米国東海岸在住の邦人の方から、朝日新聞への怒りのメッセージ》


■我が国を憂いていらっしゃる米国在住邦人の方から、朝日新聞への怒りメッセージが届きました。



この方は、米国州議会の東海併記法案を潰した功労者です。今回の朝日新聞の「検証記事」は、世界中の海外在住邦人の怒りが極限に達したようです。それらの怒りを受けとめれるよう早急に準備をします。

以下、転載します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お返事ありがとうございます。 
朝日の捏造は、福島原発より、数十倍 害を及ぼしていますので、絶対に謝罪が必要ですし、日本中で何百もの訴訟があってもおかしくないほどです。

まずは、朝日が世界中にばら撒いた嘘を訂正するために、国連に朝日から、謝罪の報告をし、米国連邦政府へも、報告し、地上派のTVより、記者会見で、外国記者クラブへの取材、謝罪をして、米国訴訟の目良さんへ、弁護士料を全て支払い、慰安婦の碑を撤廃する働きをして、精神的苦痛を受けた邦人、ヘイトクライムで亡くなった遺族への慰謝料を支払い、嘘撤廃に向けて最善の努力をしていただきたいです。
訴訟は、日本全国で行うべきです。 NHKがこの大事件を報道しないのは、狂っています。 NHKも共犯なので、謝罪すべきです。
米国では、なんの動きもありません。
朝日新聞が、英文の記事で謝罪すべきですが、一体 何を怠けているのでしょう。酷いです。

取り急ぎ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以上から怒りがひしひしと伝わってきます。

これから巨大なうねりになってくることは、今までとまったく別次元に達すると確信しています。


朝日新聞は、国内外へ向けての謝罪が1日延びれば、数百数千人単位で集団訴訟の原告が増え続けることを察知する必要がありますが、まったく理解できてないようです。


訴状提出日は、これまで昭和天皇陛下をさんざん愚弄したことを鑑み、来年4月29日を理想と考えております。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/