何故有名女子高校をターゲットにしているか

2014年07月08日 21:11

●《何故有名女子高校をターゲットにしているか》



■今日、憂国の同志と様々な情報を交換して来ました。


その中で、小生が最近有名女子高校(お嬢様学校)にターゲットを絞って追及していることを不思議に思われている方がおりました。

それは、イデオロギー戦争に敗れた反日左翼が、ピンポイントで有名女子高やお嬢様学校にターゲットを絞り、日本人破壊工作を実行している事実を掴んだからなのです。


最初、日本のお嬢様学校が狙われている情報に接したときは衝撃的でした。その情報は、アメリカで邦人を対象に保育園を経営されていらっしゃる日本人女性から、韓国人のロビー活動によって慰安婦碑が設置される事態に危機感を抱き、日本人の母親たちに慰安婦問題の話を振ると、「実際あったようだし仕方無い」と、一様に同じような言葉が返ってきたとのことでした。


それらの母親たちは、世界に冠たる日本の超一流企業の駐在員の奥様や官僚婦人たちだったのです。そしてその奥様方の出身高校は、ほとんどが日本の有名お嬢様学校だったとのことでした。


国家は、数%のエリート層が国を運営している実態は、厳然たる事実です。田舎出身の優秀な人物は、見合い結婚で有名女子高校出身のお嬢様と結婚していることも紛れもない事実です。そして繰り返し母親を洗脳できれば、間違いなく日本は内側から破壊できるのです。


偏向教育の是正を教科書採択に期待を寄せても、教育委員の歴史認識を是正するには気の遠くなる時間が必要で、その前に我が国は、壊れていると確信し、敵の急所を衝く戦略にターゲットを絞ったからなのです。実際、慰安婦問題が記載されてない教科書を使用しているトキワ松学園は、6時間も慰安婦問題の授業をして、学内テストで「天皇陛下を有罪」とする問題を出題していたのです。


外交問題になっている「歴史認識問題」は、政治問題であり、政治は結果がすべてですので、結果をだせないことを10年以上やっていても期待できないのです。

いずれにしても、お嬢様学校の慰安婦問題教育は、年内に徹底的に潰します。



※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/