クリミア情勢は魑魅魍魎

2014年03月19日 08:23

●《クリミア情勢は魑魅魍魎》



■プーチン大統領とオバマ大統領の政治手腕は、大人と幼児のごときでいい迷惑です。


クリミア共和国のロシアへの「編入同意選挙」は、投票率83.1%で賛成票が96.8%になって勝負ありです。クリミアがロシアからウクライナに編入されたのが1953年であり、自然な帰結だった。


欧米の制裁もプーチン大統領や幹部の渡航禁止など、尻すぼみな制裁ではロシアには痛くもかゆくないでしょう。

オバマは軍事力で強制された投票は、無効などと吼えているが、海外メディアも自由に取材できていたことから、住民選挙に国際監視団をいれて再選挙をしても、さほど変化はないことはプーチン大統領の想定内でしょう。


このクリミア情勢に於いて、中国の立場は微妙になっています。


北京特派員が、中国政府に「チベット」と「ウイグル」でクリミアのように住民投票を実施する意思があるか否かを問うと、中国国内の民族問題が世界の注目の的になります。


21世紀の現在、住民投票をいっさい認めてない一党独裁体制の中国は、異常な状態であり、欧米がプーチン大統領を批判するのであれば、それ以上に軍事独裁体制の中国を批判しなければ偽善になってしまいます。


日本政府が中国から「日本は右傾化している」と批判されたら、日本は国際社会へ「中国は日本を『右傾化している』と批判する前に民主主義の基本の選挙制度を実現してから言ってもらいたい」と、余裕をもって反撃してもらいたいものです。


クリミア問題は、住民の圧倒的な支持があり、プーチン大統領もウクライナの他をほっとくような演説をしたことで、ニューヨークの株価は上昇したことで勝負ありでクルミア問題は終了です。


それにしてもオバマ大統領と外交を担当しているバイデン副大統領は、国際政治音痴の馬鹿者たちです。


東アジアの歴史認識で悉く嘘がバレバレの中国と韓国を支持する馬鹿丸出しで、安倍さんの靖国参拝を「失望」、河野談話見直しを「するな」などと圧力をかけてきましたが、これが東アジアの安全保障を危うくしていることが馬鹿だから気づいてないようだ。


日本人が許せないのは、国賓としての来日を韓国が横やりを入れ、一泊になっても宮中晩餐会を予定通り実施することが納得できるものではありません。


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/