超緊急拡散《中国の尖閣領有の歴史捏造にトドメを刺す。週刊ポスト「動かぬ証拠」(グラビア)第2弾!》

2010年10月09日 18:28

↓クリック支援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

超緊急拡散《中国の尖閣領有の歴史捏造にトドメを刺す。週刊ポスト「動かぬ証拠」(グラビア)第2弾!》




● 連休のため週刊ポストは、今日土曜日に発売されました。

今回掲載した地図は、2008年6月に尖閣海域で海上保安庁の巡視船と衝突して沈没した、台湾の遊魚船の事故が起きたとき、馬英九・台湾総統が「開戦を辞さず!」と大口を叩いたので、急遽探し出したものです。

この地図も日本に一冊しか無い貴重なものです

国際情報誌『SAPIO』には、2008年8月に発表しましたが、それ以降、馬総統は尖閣領有問題に関して口を閉ざしています。

この1965年の台湾の地図は、蒋介石総統時代に「台湾国防院」から発行されており、軍事作戦の基礎資料であり、現中国政府が台湾に帰属するから中国のものとの詭弁も通用しなくなる決定的証拠です。

今回は、「動かぬ証拠」第1弾の1960年に北京で発行した地図も掲載されております。

中国人に買い占められないように、永久保存版として購入してください。

尚、発売中はインターネットにアップすることはお控えください。


■この記事は、営利目的以外インターネットだけ転載フリーとします。
転載条件は【水間条項から転載】との表記だけで結構です。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

民主党政権下で、せめて覚醒している国民がしっかり一致団結して意思表示をしなくては、日本を守ることはできないでしょう。

それらに対抗する「」に、
朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』を利用していただけることを願う次第です。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
↓クリック支援よろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ