●転載フリー《朝日新聞コーポレートサイトに朝日新聞東京本社の国有地売買契約書が掲載されました》

2018年07月15日 05:53

●転載フリー《朝日新聞コーポレートサイトに朝日新聞東京本社の国有地売買契約書が掲載されました》


■朝日新聞は、2018年7月12日にWiLL編集部で行われた会談の席で、
朝日新聞コーポレートサイトに国有地売買契約書をアップする予定と仰っていましたが、
同13日に掲載されていました。
これは画期的なことで、毎日新聞等全国紙やNHKもいずれ公開されれば、
国民の財産を破格で取得した社会的責任を自覚して、
国民に必要な客観的な情報を発信する責務を再認識していただけることになるでしょう。

以下に朝日新聞コーポレートサイトから転載しました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2018-07-13


WiLL編集部、水間政憲氏への申入書や弊社の土地売買契約書を掲載しました
築地の朝日新聞東京本社の土地取得の価額や経緯にはこれまで
「国有地を不当に安く買った」などと様々な誤解に基づく報道がなされてきました。
雑誌『WiLL』7月号の記事もその一つです。
弊社は改めて事実関係を調査し、本年6月7日、同誌編集部に訂正を求めました。
しかし、同誌8月号の記事でも、まだ土地取得価額に誤りがあることから、
弊社は7月12日、同編集部および筆者の水間政憲氏に再度、訂正を求めました。
申入書や契約書、水間氏からの7月4日付の
弊社宛て質問状を掲載します(印影、個人情報は黒塗りしています)。


2018年7月12日
ワック株式会社
WiLL編集部
編集人 立林 昭彦 殿

近現代史研究家
水間 政憲 殿
株式会社朝日新聞社
広報部長 後田竜衛
冠 省
 貴誌8月号「朝日新聞の『申入書』に答える」および7月4日付の
水間氏からの質問状についてご説明いたします。
本社土地の購入価格について、水間氏は引き続き事実誤認をしています。
国有地を法外な安値で買ったという誤解を社会に広げますので、訂正を強く求めます。
1.契約書の写しを開示します(印影は黒塗りしました)。
 売買価格は契約書1~2頁にある通り、42億271万8020円で、
これを10回の分割で支払っています。
登記簿の買戻特約に記載された「17億271万8020円」は、
その第1回の支払金額です。
この1回目の支払い期限日が、買戻特約を設定した日となっています。
弊社に17億円余の土地売買契約書はありませんし、
そのような契約はしておりません。
本件土地売買に関する契約書は今回開示したこの1通のみです。

2.「安藤氏復元の土器」は、本社収蔵庫に保管しています。

 以上、説明とさせていただきます。

草々


資料
水間政憲氏からの質問状 (2018/07/04)
http://www.asahi.com/shimbun/release/2018/20180704question.pdf

国有財産売買契約書(昭和48年1月23日)
http://www.asahi.com/shimbun/release/2018/s480123agreement.pdf

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



◆【「1937南京:完結」映画(DVD)大量頒布と第2弾(「完結:日韓歴史戦」―韓国の歴史捏造を撃つ」)制作支援版画一覧動画】注文等は「水間条項」最初の記事でご確認ください。
【ニコニコ】http://www.nicovideo.jp/watch/1527787649
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2824.html










◆【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載フリー:条件全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/




ツイッターやフェイスブックによる拡散をお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。