FC2ブログ

●緊急拡散希望《ボート競技を巨大な生活ゴミ箱の横で「オ・モ・テ・ナ・シ」する東京オリンピック》

2016年10月24日 13:49

●緊急拡散希望《ボート競技を巨大な生活ゴミ箱の横で「オ・モ・テ・ナ・シ」する東京オリンピック》


■ボート競技者の90%以上が
東京オリンピックボート会場に「彩湖」を希望していましたが、
「お金」以外ド素人の上山都政改革チームが
「海の森」と「宮城県長沼」の2択にして今月中に決めるなどと発表しています。

いままで予定地の様々な要素を解説しましたが、
選挙の洗礼を受けてない上山チームに東京都民が
「ボート会場の決定権」を与えた訳でなく、
「アスリートファースト」「レガシィ」「都民ファースト」を無視して、
「海の森」や「宮城県長沼」に決めたなら都民は徹底的に批判することになります。

実際、海の森が「500億円」から「300億円」に工事費が減額されたら
上山チームが「2択」の候補に挙げたことで、
上山チームの頭の中は「金・金・金・金・……」だけで、
ボート会場を選択しよとしていることが明らかになりました。
メディアを含め「金金」だけが判断基準にしており、日本も賤しい国になりましたね。

ボート競技関係者によると「海の森ボート会場」の横に
「東京都の生活ゴミの集積地」があり、
真夏には「悪臭」で“鼻が曲がるような臭い”で吐きそうになる場所なのです。

そのような「海の森」でボート競技が開催されたら
「悪臭でオモテナシ」と批判される前に、韓国が騒ぎだし、
会場を韓国に持っていかれる可能性があります。

ここまで、ごちゃごちゃになれば、政治そのものですので、
分かりやすくボート競技会場予定地を、総理大臣選になぞらえで見ます。


【彩湖:安倍晋三】
◆淡水◆アスリートファースト、レガシィ、都民ファーストの三点を充たす。

【宮城県長沼:石破茂】
◆淡水◆淡水(保守?)以外に売りはない。

【海の森:蓮舫】
◆海水◆綺麗ごとを並べ立てても
中身は日本人(二重国籍)でなかったことが明らかになり、
言っていることとやっている事が違う。


●上記3点でどれを選びますか。

ボート競技は、大正14年に秩父宮殿下がテームズ川で
「ダブルスカール」を楽しんでいたり、
昭和2年には、ケンブリッジとオックスフォード大学のロンドンでのボート大会を
大々的に記事『アサヒグラフ』していました。
この事は次の動画(26日夜)『水間条項・国益最前線』で詳しく解説してあります。

実際、埼玉県ボート協会が埼玉県の業者に整備費を多めに見積らせたところ、
【恒久設備整備費】
「コース工事費;47億円、本部・判定塔費;10億円、電気・給排水設備費;12億円、ポンツーン設備費;12億円」の小計が約82億円。
【仮設設備費】
「仮設スタンド;5億円、舟艇桟橋;7千万円、その他;2億円」の小計が約8億円で、
整備費の合計は約90億円だけなのです。

東京都が彩湖の整備費として発表した「558億円」は、
国民(都民)を欺く「犯罪」なのであり、「誰が、いつ」不自然な整備費を算出したのか、
ここに「豊洲盛り土事件」と同質の虚偽があるのです。

実際、我が国のボート競技関係者が絶賛する「彩湖」が、
整備費「約90億円」で完成するのであれば、
反対は極少数の「企業・利権ファースト」の関係者だけなのです。

国内外の憂国の同志の皆様、東京オリンピックを成功させるために、
全国の覚醒されていらっしゃる皆様方は、
「韓国の夢」を完膚なきまで叩き潰すためにも、
小池百合子都知事と安倍首相、
そして森元首相に「彩湖」でボート・カヌー競技の開催を【はがき】で要請してください。


【東京都庁】電話番号(TEL)・住所:電話番号 03-5321-1111
〒160-0023
東京都新宿区西新宿2丁目8-1

小池百合子東京都知事殿


【総理官邸】

〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1


安倍晋三首相殿


【東京オリンピック組織委員会】〒105-0001
東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 - 4号 虎ノ門ヒルズ


森喜郎東京オリンピック・パラリンピック組織委員会々長殿






【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou


※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2344.html


◆水間政憲のホームページアドレスは、
http://officezon.netです


※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》







※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。