FC2ブログ

ユネスコ世界記憶遺産「南京事件」登録の根本問題

2015年10月28日 09:13

●ユネスコ世界記憶遺産「南京事件」登録の根本問題



■ユネスコ世界記憶遺産「南京事件」登録問題は、
日本政府・マスメディア・保守言論界の怠慢に大きな責任があります。

昨年6月に自民党の国際情報検討委員会に招かれ、
中国がユネスコ世界記憶遺産登録に申請した「南京と慰安婦問題」にたいして、
提案し
また「政府はこれまでの議事録との整合性上難しいのであれば、
せめて国際情報検討委員会が直ぐ反証資料だけでも提出しなくてはいけない」と、
具申したのです。

そのとき外務官僚7~8名が参加していて、若手官僚が
「来月(7月)末くらいには中国が提出した申請資料の全容が明らかになる」と
発言していたのです。
実際、外務省も自民党もなんらユネスコ世界記憶遺産登録諮問委員会に
反証資料をだすことは、ありませんでした。
そこで筆者が、7月にユネスコ世界記憶遺産登録諮問委員全員に
『南京の実相』と「慰安婦関連資料と解説文」を送ったのです。
(その資料と解説文は『歴史通』2014年11月号に寄稿してあります)

外務省(国際文化協力室)はユネスコ世界記憶遺産登録事務局から、
中国が提出した申請資料を何も収集してなかったのです。

昨年夏に月刊リバティ編集部と幸福実現党国際部から
ユネスコ世界記憶遺産登録関連のアドバイスを求められ、
7月末には中国が提出した申請資料が解る等の情報を提供した結果、
昨年秋からユネスコ世界記憶遺産登録事務局を繰り返し訪ねて、
慰安婦と南京関係の申請資料のほとんどを持ち帰り、
本年春に『リバティ』誌上で発表していました。

今月(10月)23日、原田義昭国際情報検討委員会委員長に外務省は、
「中国が世界記憶遺産登録に提出した申請資料は二カ月後くらいに入手します」との
報告をしていたのです。

外務省は国民と自民党を完全に舐めています。
また、我が国のマスメディアも仕事をしてないことは外務省といっしょです。

詳細は、
11月1日の「やまと新聞動画;水間政憲国益最前線レポート」で明らかにします。


※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/





▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
【下記の事柄も継続拡散希望】


《アマゾン(書籍版)》








《アマゾン(電子書籍版)》





《紀伊國屋書店ウェブストア(書籍版)》






《紀伊國屋書店ウェブストア(電子書籍版)》





★平成27年4月28日の主権回復の日から1000日を目処に、
覚醒されていらっしゃる皆様方に協力していただき
「日中・日韓」の歴史認識問題を終結させますので、
是非、「やまと新聞動画会員」(月額324円)の登録を、何卒宜しくお願い致します。
また、「水間政憲の国益最前線やまと新聞ライブ放送」を
継続するためにも登録をお願いする次第です。

やまと新聞インターネット放送;
毎週日曜日午前9時から1時間;
番組名【やまと新聞;水間政憲の国益最前線レポート】
http://ch.nicovideo.jp/yamatoshinbun




※併せて下記記事で紹介している動画と著書の拡散をお願い致します。

超拡散希望《歴史問題終結宣言『ひと目でわかる「日の丸で歓迎されていた」日本軍』を著者が徹底的に解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1978.html

超拡散希望《韓国の嘘を暴いた『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』を著者が徹底解説動画》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1977.html

超拡散希望《南京問題を終結できる報道写真が満載されている『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』を、著者が動画で徹底解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1979.html

●超拡散希望《朝日新聞の反日の原点と領土・慰安・南京問題の検証を『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』で著者本人が解説》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1986.html

超拡散希望《イデオロギーを排して戦前の日本を『ひと目でわかる「戦前日本」の真実』で確認してください。著者本人が解説しました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1989.html

【超拡散希望】十五年戦争史観をこの一冊で完全粉砕!「ひと目でわかる『大正・昭和初期』の真実」を著者水間政憲本人が「おもしろ解説」
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1993.html


※御自身で購入されるのも良いですが、
  在住自治体の図書館にも蔵書させてください。
  図書館職員の大半は反日思想を持っている為、
  日本の国益になる一次資料掲載著書なかなか蔵書しませんので、
  親日思想の住民による蔵書依頼数の圧力で蔵書させることが必要です。



図書館の現状に関する記事(全てではありません)

不可解な横浜市の図書選択
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1590.html

拡散希望;地道な図書館改善活動礼讚
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1770.html

超拡散希望《図書館所蔵図書焚書に対する究極の対抗策》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1772.html

超拡散希望《反日の大地の図書館蔵書チェック》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1875.html

超拡散希望《全国リクエスト活動の成果》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1876.html


※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。