拡散《図書館の疑問を検証しました!》

2011年01月31日 09:49

ENGLISH TRANSLATION

↓Please click this banner.Thanks!

人気ブログランキングへ


拡散《図書館の疑問を検証しました!》





● 「WE LOVE JAPAN !」のコメント欄に気になる図書館情報がありました。



それは、リクエストしていた資料・書籍の報告があっても、その図書館の所蔵になっていないとの疑惑です。

この状況は、インターネットが普及していない十数年前から同じようです。

その当時から、図書館の偏向所蔵を問題提起しておりましたが、周りの保守人に殆ど聞き入れられたことはありませんでした。保守活動をしていると錯覚して、意味の無い「シンポジウム」や「カルトデモ」を繰り返していることが、保守を弱体化させていることに気付いておりません。


その間に反日自治労ネットワークによって、各自治体の図書館に所蔵された反日自虐本の冊数は、数百万冊と膨大な数になっています。

小生が、毎月「10日」を「図書館への保守本リクエストの日」にと、提唱したのは、まさに「WE LOVE JAPAN!」に情報提供された方への回答になると思っております。
http://applecosmos.blog123.fc2.com/

それは、各自治の図書館では、十数年前から自館で購入したくない図書は周辺自治体の図書館からお互いに、貸し借りしていました。小生も地元の図書館にない図書を、所蔵して貰おうと何度となくリクエストすると、地元以外の図書館所蔵の図書が回って来ました。


その図書館反日ネットワークを抑えて、地元図書館に所蔵させるには、複数人が同時にリクエストするか、周辺部の自治体の図書館にも同じ図書のリクエストが入っていて、他の自治体に貸し出すことが出来ないようにするしか、手だてが無いのが現状なのです。


それを承知していましたので、何度となく毎月「10日」を図書館への「保守本を図書館にリクエストする日」と、提案した次第でした。それが、全国的に実行されると、各自治体間の貸し借りが出来なくなり、仕方なく各自治体の図書館が所蔵することになります。


政治的結果とは、対立している相手が嫌がって拒絶していることを、押し通すことです。


それが、国民の利益になるとの客観的大義名分があれば、国民に保障されている権利です。


覚醒しているインターネットユーザーの皆様は、覚えてらっしゃると思っておりますが、戸井田先生と小生がFAXや手紙での要請を数年前からネット上に呼びかけましたが、それを逆手に取って、いろいろな混乱をさせる目的で、呼びかけをされていらっしゃる方が散見しますが、中には、明らかに保守の結束を混乱させる目的で、呼びかけているスパイもおりますので、拡散されている呼びかけは、結果がともなうものか否か、また、今必要なものか否かを、見極めて実行されることをお勧めします。

それらが効果的なものか否かを確認できるのは、身近なところで親中国・韓国の各自治体の図書館職員が、所蔵を嫌がっている図書を押し込むことが政治的結果の第一歩なのです。


現在、予想した通り「国益を守る武器」として企画した
『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実」と
『いまこそ日本人が知っておくべき「領土問題」の真実・国益を守る「国家の盾」』の二冊は、各自治体の図書館職員に排除されているようです。



反日図書館職員は、プロとしての知識で、どんな図書が都合が悪いのかキッチリ判断しているのです。同二冊は、個人的イデオロギーを極力排除した資料の解説と分析をしたものなので、反日のプロは、一瞬で、これは「ヤバイ本」と見抜いているのです。

これは、情報戦の入り口です。市井の国民が動きだしたら反日図書館職員の「暗い工作」など、簡単に粉砕できますので、リクエストの保守ネットワークを広げてください。必ず結果が見える形でついて来ます。

宜しくお願い致します。



□◆□◆□◆□◆□◆□◆


西川京子先生は、
『南京の実相』を出版したときの
「自民党歴史議連事務局長」でした

南京の実相―国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった

■ここに西川京子先生の動画のURLを提示しますので参考にして下さい。

★西川京子 いわゆる「南京大虐殺」を検証する
http://www.youtube.com/watch?v=KdqZYEjK_Pg


★第1回テレビ調査「麻生首相が大感激」西川京子衆院 ...
http://www.youtube.com/watch?v=UFXzMRsA_dI


★日本は鳩山由紀夫のもの!?、女性議定書退治・西川 ...
http://www.youtube.com/watch?v=p2bnYbrGKcw


★西川京子議員が語る 真実の報道をしない今のメディア
nicovideo.jp
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6033114


□◆□◆□◆□◆□◆□◆

★このまま日本人が無関心でいると、国際社会で益々、尖閣諸島は「中国」との国際世論が形成されますので、
国家の盾』を手にして戴き、尖閣諸島問題の基本的経緯を把握された皆様方の総力を結集して、ゴールデンウィーク明けに、沖縄で数千規模の「守れ尖閣諸島」のシンポジウム&デモンストレーションを実行する必要を痛感しております。



□◆□◆□◆□◆□◆□◆

西川京子先生を選挙区支部長に選出しない自民党は、保守政党として認めることはできないことを、自民党総裁と幹事長に要請をお願いいたします。

自民党ホームページ:
http://www.jimin.jp/index.html

自民党に対するなまごえ(ご意見・ご要望):
https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl

谷垣総裁お問い合わせ:
http://entry.tanigaki-s.net/contents/code/inquiry?re=1292224445

石原幹事長ご意見:
http://www.nobuteru.or.jp/feedback/iken.html



要請書の「ひな型」は、
《【日本を】『日本解体法案』反対請願.com》に掲載されております。

http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-236.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆

動画サイト『超人大陸』で『国家の盾』を解説しました

民主党政権には任せられない。日本の武器となる本を出しました。
http://www.choujintairiku.com/mizuma/mizuma3.html


国民が国家意識を共有できなければ、国土も伝統・文化などを守れません。
それには、国民が正しい知識をもつ必要があります。


その基本的国家意識の知識に
いまこそ日本人が知っておくべき「領土問題」の真実 国益を守る「国家の盾」』を、
」として振っていただければ幸いです。





日本のマスコミ報道に疑問を抱きつつも、日本人が朝鮮半島で残虐な行為をしたといまだに思っていらっしゃる方、
朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「「七奪」は日本の「七恩」だった』の中で、当時の朝鮮版朝日新聞の記事が、真逆だったことを証明してくれてます。


  


□◆□◆□◆□◆□◆□◆

■PVSTAR 携帯専用の無料動画サイト
http://pvstar.dooga.org/Tags/%90%85%8A%D4%90%AD%8C%9B/?guid=ON

この記事は、営利目的以外インターネットだけ転載フリーとします。
転載条件は【水間条項から転載】との表記だけで結構です。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Please click this banner. Thank you!

人気ブログランキングへ